人気ブログランキング | 話題のタグを見る

札幌北区の歯科医院【北32条歯科クリニック】のブログ  kita32.exblog.jp

札幌市北区の歯医者さん「北32条歯科クリニック」で働くの歯科衛生士ブログです♪


by 札幌で働く歯科衛生士工藤
プロフィールを見る
更新通知を受け取る
ブログを読んだら、歯医者さんに予約をしよう♪_b0191221_19535357.jpg
札幌市北区の歯医者さん「北32条歯科クリニック」のブログにご訪問頂き有難うございます。
歯の病気(むし歯や歯周病)は、予防することができる!
年をとると、高齢になると歯が抜けて入れ歯になるのは当然!なんて思っていませんか?
「大人の8割は歯周病であるのに放置している」と聞いたことがあります。
口臭や歯みがきの時の出血・・何となく気にはなっているけど、時間が無くてなかなか歯医者さんに行けていない
歯を失う原因は”年齢”ではありませんよ!
歯医者さんに行って検診してもらいたいなーと思っている「アナタ!」今が、その時期です。


こんにちは。
北32条歯科クリニックの歯科衛生士・工藤です。

自分の休みの日を利用して
歯の定期健診にきました。
歯ぐきの検査(歯周ポケット測定)、歯石除去、歯面研磨(PMTC)
むし歯の有無のチェック、以前治療した詰め物のフチからの二次的なむし歯がないかチェック

当院で勤務する歯科医師も歯科衛生士も、定期健診受けてますよ~^^
セルフケアだけじゃなく、プロフェッショナルケアの両輪が大事です!

休みの日に患者さんとして予約してくることで
タオルなどの備品や、ユニフォーム、待合室の掲示物など・・
毎日同じ場所で過ごしていると気付きにくくなってしまいますが
患者さんは、治療技術だけで判断しているは限りません。

清潔さ、お掃除の行き届いた診療室、視界に入る場所の汚れなど

だらしない印象にならないように
やる気のない印象にならないように

定期的に技術も診療室も磨く努力をしていますよ^^

新人歯科衛生士・田中さんにクリーニングしてもらい技術もチェックしています。
休みだと思ったら、覆面調査員のようにやってくる・・ウザいっすねw

でも、歯周ポケットの隅々までキレイにしてもらって
スッキリ&ツルツル気持ち良きーです

田中さんのスケーラー操作、バキュームのタイミング、応用のきくポジションやフォーム
口腔粘膜に触れる優しい手、かなり良くなっています!!!


「歯科の予防の大切さ」
患者さんや地域の皆さんに啓蒙していくことが、歯科衛生士の仕事ですが
自分たちが実践して伝えていくことが大事です!

さあ!本ブログの読者の皆さま
すぐに歯医者に予約を入れましょう!

★★合わせて読みたい関連記事★★


北32条 歯科クリニック
001-0032
札幌市北区北32条西3丁目3-12
南麻生ビル2階

電話(011)756-0995
FAX(011)788-9675
メール kita32shika@gmail.com

# by kita-32 | 2021-07-10 19:51 | マネジメント | Trackback | Comments(0)
期待してくれているから声を発してくれる ~患者さんの声~_b0191221_20312695.jpg
札幌市北区の歯医者さん「北32条歯科クリニック」のブログにご訪問頂き有難うございます。
患者さんから、お礼のメールを頂きました。
患者数や診療報酬点数などの数字はもちろんですが、
どんな患者さんがどんな理由で当院を選んで下さっているのか、
逆に通院を中断してしまう理由は何なのか。
また、満足度、先生やスタッフに対する熱量(ファン度)などもヒアリングし唯一無二のクリニックを創って行こう!


こんにちは。
北32条歯科クリニックの歯科衛生士・工藤です。

患者さんの声は、宝の山です。
患者さんの声が、我々を強くしてくれます!

期待して下さっているから声を発してくれる。
期待外れであれば、黙って立ち去ることもできる。

先日、当院に実名でお礼のメールが届きました。


ーーーーーー
先週金曜、差し歯治療を完了して頂いた者です。
一言お礼を伝えたく書いてます。

健康体で再出発する為、いつくかの医療機関にお世話になりましたが、

コンベアの上を流れるモノに撤することも多い中で、
御院では、一人の個人として扱って頂いて嬉しかったです。

御院で感じたホスピタリティというか、温かい雰囲気は
歯科衛生士さんたちと、お目に掛ったことはないですが院長の想いの結晶だと思います。

患者に寄り添うこと、働く人のワークライフバランス、同時に経営の採算・・・ 
そのバランスを取りながら成立させるのって、容易ではないと想像しますが、
自分と同じように感謝している患者さんも少なくないと思います。
これからも、治療+癒しの場所として存続されることを願っています。

(蛇足ですが、自分も経営者の端くれだったので、従業員の離職率が低く、
 来訪者から、受付だけじゃなく社内も雰囲気が良いね、と言われることが
 密かな自慢でした。)

若いお弟子さん?のホスピタリティは、お世話頂いた中でもトップクラスでした。
キビキビ働く姿と、笑顔に、毎回元気を貰いました。
彼女の資質と、指導の賜物ですね。

自分には彼女と同年代の一人息子がおり、

IT先端技術を学ぶべく、首都圏で単身頑張ってる姿と重なりました。

丁寧に治療して下さった先生にも感謝しています。
仕事の交渉の席で、目立つ場所に銀歯がキラリ、はあまり印象が良くないので、
今後の為に白い歯は助かります。

有難うございました(^^)

ーーーーーーーーー
若いお弟子さん?


若い?・・・どうやら、私ではありません(笑)
歯科衛生士・幸田さんに向けられた言葉です。

有難いですね~。
トップクラスとは、言い過ぎでしょー
先輩として嫉妬しちゃいますねーー(笑)

キビキビ・テキパキしていると褒められていますが
私、簡単に抜かれませんよ!
幸田さんを、常に斜め下に置いています(フンっ)www


患者さん対応だけでなく、患者さんの声を保健指導や歯科医療サービスの改善に繋げてまいります。
迅速に改善し続けるには個々の患者さんのニーズや”本当に”求めているものを
歯科医院側が察することができるかですよね。

「北32条歯科クリニック」というチームは、患者さんもチームの一員です。
相互プラスな、いい関係をこれからもつくっていきたいです。

★★合わせて読みたい関連記事★★


北32条 歯科クリニック
001-0032
札幌市北区北32条西3丁目3-12
南麻生ビル2階

電話(011)756-0995
FAX(011)788-9675
メール kita32shika@gmail.com


# by kita-32 | 2021-07-05 21:15 | マネジメント | Trackback | Comments(0)
ご家族の力はいつでも前向きにさせるパワーがあります_b0191221_21241668.jpg
札幌市北区の歯医者さん「北32条歯科クリニック」のブログにご訪問頂き有難うございます。
患者さんから、「歯医者さんは医療従事者だからもうワクチン終わったの?」と聞かれます。
「やっと、私たちもワクチン接種できましたよー」とお答えしています。
1回目の接種が終わった人、2回目の接種が終わった人、これから接種の人がいる状況です。


こんにちは。
北32条歯科クリニックの歯科衛生士・工藤です。

患者さんからの「歯医者さんは、もうワクチン打ったの?」の質問の多さに

患者さんたちやご家族はもしかしたらこれまで、医療者(歯医者)から感染させられる不安を持ちながら
外来に通ってきていた、もしくは訪問診療でご自宅に入れてくれていたんだ。と改めて思い当たりました。

不安にさせてしまって、ごめんなさい
そして、信頼して下さり有難うございます。

コロナ以前も、自分にとっては風邪だとしても
患者さん(特に要介護状態にある高齢者の方)にうつしてしまった場合、
いのちの危険性があるということを実感する現場を見ているので
予防の徹底は基本中のキホンで、自ら感染しに行くような行動はありません。

医療従事者として、自分を介して患者さんに感染が拡大すると考えるだけで怖すぎます・・

ーーーーーーー
さて、写真は訪問診療で伺う患者さん、介護保険施設に入所されています。

息子さんからのメッセージを伝えたり
お母さんの様子を息子さんに伝えたり

私たち訪問診療チームは、なかなか会えないご家族と利用者さん(患者さん)の間に入って
気持ちや言葉、(時には写真なども)を伝えてくるという役割もありますよ。

家族のパワー
喜びや希望であり、笑って泣けて共感できる、十人十介護の物語り

現在、新型コロナウイルス感染対策のため、ご家族との面会はできない状況
本来ならご家族の力はいつでも前向きにさせるパワーがあります

面会制限やオンライン面会を取り入れているところもあります
でも、会いたいですよね・・

大きく口開けて、大っきな声で笑い合える日常に早く戻って欲しい
もう、コロナ無くなれっ!コロナのばーか!

★★合わせて読みたい関連記事★★


北32条 歯科クリニック
001-0032
札幌市北区北32条西3丁目3-12
南麻生ビル2階

電話(011)756-0995
FAX(011)788-9675
メール kita32shika@gmail.com





# by kita-32 | 2021-07-03 22:34 | 歯科訪問診療(往診) | Trackback | Comments(0)

東区の住宅街にクマ出没

東区の住宅街にクマ出没_b0191221_20274570.jpg
札幌市北区の歯医者さん「北32条歯科クリニック」のブログにご訪問頂きありがとうございます。
6月18日、突然東区の住宅街にあらわれたクマ。
東区の小中学校は休校になったり、朝から当院でも大騒ぎです。
クマの目撃情報をネットニュースで見ながら、「今どこにいるの?」と大騒ぎwww
出勤してきた先生やスタッフ全員とお互いの無時を確認しあいました。

こんにちは。
北32条歯科クリニックの歯科衛生士・工藤です。

当院は毎日訪問診療をしております。
北区から東区の全域に訪問診療をしておりますが・・

この日は、訪問診療の患者さんのご家族から
「マンションの駐車場にクマがいるからダメー!」とキャンセルの連絡もありました。

患者さんは、我々がかじられるのを心配してくれていました(苦笑)

もう既に駆除されてしまったので言えますが
院長は「クマが見たい!」と車内でもずっと言っていました。

「ダメです!」
「不謹慎です!」
「襲われます!」
院長、仕事に集中して下さい!!!

この日は、どのご家庭でも”クマの中継”をテレビで見ていました。
クマ騒動、大騒ぎの一日でした。

やれやれ😥

★★合わせて読みたい関連記事★★


北32条 歯科クリニック
001-0032
札幌市北区北32条西3丁目3-12
南麻生ビル2階

電話(011)756-0995
FAX(011)788-9675
メール kita32shika@gmail.com

# by kita-32 | 2021-06-20 21:12 | 日記 | Trackback | Comments(0)
地域のかかりつけ歯科医院:歯科情報の保管_b0191221_10380421.jpg
札幌市北区の歯医者さん「北32条歯科クリニック」のブログにご訪問頂き有難うございます。
先日、警察署から依頼を受けて身元不明のご遺体の歯や入れ歯の状態(※歯科所見)や
歯科治療を受けた際の診療録・カルテやレントゲン、歯科技工指示書を照らし合わせて、
該当者本人の確認を行なうためのデータを提供するということがありました。


こんにちは。
北32条歯科クリニックの歯科衛生士・工藤です


歯は人間の体の中で、最も硬く、高温にも耐えうる組織と言われています。
どれくらい硬いのか・・と言うと「硬さの尺度」にモース硬度っていうのがあります。

歯の表面にあるエナメル質のモース硬度は「7」
これと同等の硬さのものは水晶だそうです。
鉄やガラスよりも硬いんですよー

ちなみに、骨の方が硬いのでは?と患者さんにも聞かれますが
骨のモース硬度は「4~5」です。

歯は指紋同様、一人ひとり違った形をしています。
カルテやレントゲン写真、入れ歯や被せ物(銀歯や差し歯など)の治療履歴と重ね合わせて
絞り込みを行なうことが可能です。

このような歯科情報が保管されていることが
かかりつけ歯科医院の役割でもあると思います。


歯科所見から推測できること(※日本歯科医師会HPより引用)
・歯や顎の大きさから、男女が推測できる。
・歯のすり減り方や劣化の状況から、年齢が推測できる。
・治療の痕蹟から、治療した歯科医師の年齢階層やクセが推測できる。
・同じく、技工物(かぶせ物や義歯など)にも特徴がでる。
・一般に、歯科医師は治療した歯のことを、よく記憶している。
地域のかかりつけ歯科医院:歯科情報の保管_b0191221_11223964.jpg
と、ありました。

なるほど!

そうなんです!実は、患者さんが想像する以上に
我々歯科医師・診療補助をしていた歯科衛生士は、治療した歯のことを、よーく記憶しています。

歯は個人識別に役立ちます。
身元を確定し、その人の権利を守ることに繋がります。

★★合わせて読みたい関連記事★★



北32条 歯科クリニック
001-0032
札幌市北区北32条西3丁目3-12
南麻生ビル2階

電話(011)756-0995
FAX(011)788-9675
メール kita32shika@gmail.com


# by kita-32 | 2021-06-19 08:37 | 日記 | Trackback | Comments(0)