札幌北区の歯科医院【北32条歯科クリニック】のブログ  kita32.exblog.jp

札幌市北区の歯医者さん「北32条歯科クリニック」で働くの歯科衛生士ブログです♪


by 札幌で働く歯科衛生士工藤
プロフィールを見る
更新通知を受け取る
b0191221_17243298.jpg
札幌市北区の歯医者さん「北32条歯科クリニック」のブログにご訪問頂き有難うございます。
歯、歯ぐき、舌、息などのお口のコンディションは笑顔の美しさを左右するだけでなく
体やお肌、心の健康にもリンクします。
30代の約8割が歯周病になっているという恐ろしい事実!
2019年も北32条歯科クリニックは”予防”をベースに正しい知識と予防法をお伝えしていきます。



こんにちは
北32条歯科クリニックのブログ担当歯科衛生士工藤です。


まだ、おとそ気分です(笑)


診療は1月7日(月)からスタートしますが
本日より事務仕事のみ仕事はじめです^^レセプト(診療報酬明細書)です

お正月休みはゆっくりできましたか?

当院の今年のお正月休みは、暦の関係上9連休になります。
ひゃっほーぅ

休みが長くなるといい加減、退屈という領域になるこの贅沢(笑)
のんびりできるのが有り難いです

さてさて
今年もカレンダー日記について
b0191221_17524270.jpg
毎年、患者さん(Tさん)から頂くカレンダー
今年もイノシシがめんこい


毎日のちょっとした心がけ、一言のカレンダー日記です

スペシャルなことが起こったわけではない時も
日記を書くことで忘れてしまうような出来事にも焦点を当てて
記憶を掘り起こす「私の習慣」です

9年目突入~

2019年どんな景色が見られるのか、どんな状況になるのか
新しいカレンダーにワクワクします

「Tさん、今年もカレンダー有難うございます
定期的な歯のクリーニングはちゃんと受けましょう(笑)」


★★合わせて読みたい関連記事★★



☆★ 北32条歯科クリニック ★☆

診療科目:歯科 小児歯科 訪問診療
住所:札幌市北区北32条西3丁目3-12
電話:011-756-0995
URL
http://clinic.sapporocity.info/



# by kita-32 | 2019-01-04 18:23 | マネジメント | Trackback | Comments(0)
b0191221_22081564.jpg
謹賀新年2019
新年明けましておめでとうございます。
昨年も皆さまのおかげで充実した一年になりました。有難うございます。
今年も、丁寧に一つ一つ積み重ねながら頑張ります。皆さんにとって最高の一年になりますように



明けましておめでとうございます。

どちらかと言うと猪突猛進型、北32条歯科クリニックの歯科衛生士工藤です。

今年もブログ係りを楽しみまーす↑↑
当院のあんなことやこんなこと、気ままな更新にお付き合い頂けると幸いです
2019年も「北32条歯科クリニックのブログ」をよろしくお願い致しますm(__)m

尚、診療開始は1月7日(月)からとなっております

ーーーーーーーー

「歯科」を通じて地域や患者さんの日々の生活をサポートしたい
それは、現北32条歯科クリニックが開業してから想い続けてきたことです。
2019年は、開業10年目を迎えます

ホント、有り難いっすねー

外来にいらっしゃる患者さんだけでなく
お身体やご病気で歯科医院への通院が困難になってしまった患者さん
介護予防センターや老人福祉センターの協働で介護予防事業でお会いする地域の皆さんのために
寄り添い、生涯を通して関わる体制を創り上げ、実践中でございますっ!


食べる 笑う 暮らし 人生


人にとって歯は、身体における大切な臓器です


この大切な臓器の歯を含めた歯ぐき(歯肉)、粘膜、舌、口唇を”口腔【こうくう】”と言い
口腔を担当するのが私たち「歯科」です

お口から全身への健康維持増進のための予防や、適切な治療が私たちの仕事です。


「生涯を通して・・」は決して特別なことではありません

高齢化がすすむ日本において、外来だけじゃなく在宅医療というフィールドは当然の流れです
普段のかかわりが充実してこそ、歯科からはじまるヘルスケアが多様化しより深いものになります。


平成は終わってしまいますが
私たち北32条歯科クリニッククルーはこれからも、理想の歯医者さんを追求し続けますよー


痛みや疾患に寄り添い
機能回復のための適切な知識と支援
時間厳守で待たせない
患者さんの疑問質問に丁寧にお答えします
声にしていない本音に気付き
笑顔と元気と少々のおせっかいで
診療室と地域が活躍の場であり
猪突猛進で変わらず、変わり続ける事をお約束しますっ


本年も「北32条歯科クリニック」を宜しくお願い申し上げます。
m(__)m

☆★ 北32条歯科クリニック ★☆
診療科目:歯科 小児歯科 訪問診療
住所:札幌市北区北32条西3丁目3-12
電話:011-756-0995
URL http://clinic.sapporocity.info/




# by kita-32 | 2019-01-03 09:00 | 日記 | Trackback | Comments(0)

年末のご挨拶~2018~

b0191221_12244941.jpg
札幌市北区の歯科医院「北32条歯科クリニック」のブログにご訪問頂き有難うございます。
本日無事に、年内の診療を終えることが出来ました。
12月29日(土)から年明け1月6日(日)まで休診させて頂きます。
尚、1月7日(月)から通常診療致します。


こんにちは
年内最後のブログ投稿に今年もお疲れさま~と、自分を労う北32条歯科クリニックの歯科衛生士工藤です

今年も無事に仕事納めができ
診療室も大掃除でピッカピカ
全て皆さまのおかげだと心から感謝しております。


平成30年・・
皆さんはどんな一年でしたか?


9月6日の胆振東部地震、怖かったですねー💦

北32条歯科クリニックのわかりやすい今年のニュースは
広報部サニー君を採用、サニー君がインスタグラム開始、工藤&大浦ケアマネ資格取得
診療時間を短縮変更、新卒歯科衛生士幸田さんの就職、訪問診療に新車が仲間入り
などが上げられるのですが・・


歯科医院を盛り上げる、体制&実績を評価される仕組みを作り続ける
「北32条歯科クリニック」がスタッフも患者さんも楽しめる”場”になっている
という事を考えトライし続けた一年でした。

あーーー今年も楽しかった♪

来年も、地域のかかりつけ歯科医院として尽力致します。
北32条歯科クリニッククルーのチームワーク、明るさ、誠実さと
ますますの”進化”を企んでおります

北32条歯科クリニックの患者様やご家族の皆さま
地域の皆さま
関係業者の皆さま
プライムデンタルの皆さま
介護事業所の皆さま
訪問診療で関わる多職種の皆さま
介護予防事業に関わる皆さま
各専門学校の担当教員の皆さま

本年も大変お世話になり有難うございました
来年もよろしくお願い申し上げます
良いお年をーーー

平成最後の年末年始、風邪などひかれませんようご自愛ください
ありがとうございました。

★★平成30年のダイジェスト★★








☆★ 北32条歯科クリニック ★☆
診療科目:歯科 小児歯科 訪問診療
住所:札幌市北区北32条西3丁目3-12
電話:011-756-0995
URL http://clinic.sapporocity.info/





# by kita-32 | 2018-12-29 13:34 | マネジメント | Trackback | Comments(0)
b0191221_10583916.jpg
札幌市北区の歯科医院「北32条歯科クリニック」のブログにご訪問頂き有難うございます
外来診療、訪問診療どちらも基本予約制です。
約束した時間を守る!お待たせしない!を常に意識しております。
スタッフ一同細心の注意を払い、患者さんの時間の尊重を第一に考えております。
誰だってヒマじゃありません。北32条歯科クリニックは「待たせません!」宣言です。


こんにちは
北32条歯科クリニックの歯科衛生士工藤です
メリークリスマス☆
先日、久しぶりに来院した患者さんが
「ブログで先生もスタッフも変わっていなかったから~♪」と言って来てくださいました。

このブログで、診療風景やスタッフ、先生の写真を投稿しているのは理由があります



患者さんが歯医者に通う頻度はそれぞれです。

必要な治療のために、治療終了まで通う人


定期的なメインテナンスのために月1回、3ヵ月に1回、6ヶ月に1回など
リスクに応じて次回の予約を決めて来院している人


気になったとき、自分のタイミングで来院する人もいらっしゃいます


行きたくても、家庭や仕事、経済的な理由でいらっしゃれない場合もあります


その様な方々が、歯科の予防やクリーニングの大切さから遠ざかってしまうのではなく
「いつか行きたい」と思いながらホームページやブログなどを見て下さっています^^


それは、久しぶりにいらっしゃる患者さんが教えて下さいます


次回の来院まで、間が空いてしまっても
「北32条歯科クリニック」の状況がわかるようにして差し上げるのは、とても重要だと思っています。


毎朝のお掃除や、診療の準備と同じように

ブログのメインテナンス(ブログの定期更新)は大事ですね♪


ブログをご覧になっている患者さんは
新規で歯医者を探している方だけではありません

少し間が空いてしまったり、久しぶりに戻ってこられる患者さんは
本ブログでスタッフや先生が変わっていないか確認していると教えてくださいます


だからこそ、誰でもいつでも戻ってこられる”安心”を示し
いつお越し下さってもいいように準備をしておくことは
患者さんにとっても、歯科医院の安定運営の面でも必要だと考えています


北32条歯科クリニックの変わらない安定感を発信し続ける、ブログやSNSは
新規の患者さんや、前に通院していたことがある久しぶりの患者さん
全ての患者さんが欲しい情報を想像しながら投稿を考えておりまーす


★★合わせて読みたい関連記事★★



☆★ 北32条歯科クリニック ★☆
診療科目:歯科 小児歯科 訪問診療
住所:札幌市北区北32条西3丁目3-12
電話:011-756-0995
URL http://clinic.sapporocity.info/













# by kita-32 | 2018-12-21 11:18 | マネジメント | Trackback | Comments(0)

患者さんの意思決定

b0191221_21150120.jpg
札幌市北区の歯科医院「北32条歯科クリニック」のブログにご訪問頂き有難うございます。
年内は12月28日(金)の午前中まで診療しております。
尚、12月24日(月)が振替休日で休診となりますので、
月曜日担当のかわしま先生が12月25日(火)に診療をおこないまーす。
年明けは1月7日(月)から、外来も訪問診療も通常通り診療をおこないます。よろしくお願い致します。




こんにちは
北32条歯科クリニックの歯科衛生士工藤です。

Twitterでたまたま見つけた記事(news picks)のWEEKLYOCHIAI
落合陽一×乙武洋匡 「身体をアップデートせよ」

b0191221_21292379.jpg
b0191221_21294750.jpg
「将来、寝たきりになったら足を切り落として代わりにロボ義足を付けよう」

そんな未来がきたら、私はどんな選択をするのだろう・・

テクノロジーが発展していくなかでの「意思決定」
私たち、個人のそれぞれの”意志”が多様化していくのだろうと思いました。


先日、歯周病のリスクをコントロールするため
定期的な通院で、メインテナンスをしている患者Aさんが言った言葉とリンクした気がしました。

「今は、(自分は)元気なので働けるし、食べられている。
将来、何らかの病気や加齢で
・自分で自分の歯が磨けなくなる
・口腔機能低下で口から食べるのが難しくなる
・歯があることで、細菌の付着や肺炎の危険性が高まる
こんな状態になってきたら
自分の歯を抜歯(抜いて)して、総入れ歯にしようと思っている。」

それが、Aさんの「意思」

Aさんのお仕事は、介護福祉士
自分の義親の介護や、職場での利用者さんとの関わりで感じた自分の中での”現実”なのだろうと思いました

私は、歯科衛生士ですが「いやいや、そりゃないわー」とは否定することができませんでした。

ーーーーーーー

歯や入れ歯(義歯)があっても単純上下運動だけで、咀嚼運動が機能していない方もいらっしゃいます

歯がたくさん残っているので、根面のむし歯が次々できてくる方もいらっしゃいます

歯がたくさん残っているので、歯の表面にバイオフィルムを形成して、口腔内細菌が原因で誤嚥性肺炎をおこす方もいらっしゃいます

8020運動の達成者が5割を超える時代
当院の訪問診療部にも、歯の清掃や口腔ケアが困難な状態にある高齢者の相談が増えております

これからの高齢社会、人口減少、社会観、倫理観、テクノロジーの発展で
他の誰でもない、自分の意志決定っていうものが一般化され多様化していくのかもしれない

どうか、テクノロジーの力で
「口腔ケア」や「高齢者の歯や歯ぐきのこと」「口から食べること」を含めた
歯科のアップデートがすすみ、明るい未来となりますように


★★合わせて読みたい関連記事★★


☆★ 北32条歯科クリニック ★☆

診療科目:歯科 小児歯科 訪問診療
住所:札幌市北区北32条西3丁目3-12
電話:011-756-0995
URL  
http://clinic.sapporocity.info/







# by kita-32 | 2018-12-20 22:18 | 日記 | Trackback | Comments(0)