b0191221_15064200.jpg
札幌市北区の歯医者さん「北32条歯科クリニック」のブログにご訪問頂き有難うございます。
当院の外来診療を担当する歯科医師(ドクター)はすべて女性。女医さんです。
曜日ごとの担当医制になっており、5人の女性歯科医師がおります。


ークリスマス🎄

北32条歯科クリニックの歯科衛生士工藤です。

あと4日働けば、お正月~♪
ウキウキ、らららー

皆さま今宵、素敵なクリスマスをお過ごし下さい。


さて、
歯の治療や、歯周病の治療、入れ歯の治療の際
患者さんのお口の中の写真を撮影したり

エックス線写真(レントゲン写真)を撮影したり

歯ぐきの検査(歯周病組織検査)など

それら資料が患者さんの治療の経過や、メインテナンスでの経年経過をたどるうえでとっても大事な資料になります。

これらの資料を患者さんと共有することで
より信頼関係が構築され

「〇年前は、△△でしたよね~」と情報をシェアしたり予後予測の根拠となったりします。


写真やデータが、患者さんの”やる気のもと”になるのは当然ですが
治療や予防に関わった私たち歯科医院側の評価材料にもなります📷

例えば…
ホワイトニングをされいる患者さんが、こんなに白くなっている〜↑↑と効果を実感したり

セラミックで前歯を作製する場合、歯科技工士さんと色調の確認や連携に使用できたり

小児の患者さんの成長過程や歯並びや噛み合わせの変化の記録に使用したり

訪問診療先でも、どんな形の部分入れ歯なのか?お口の乾燥、汚れの付着状態
麻痺などで食べ物がお口に残る状態などを記録しておくと
ケアマネさんや、施設職員さんなどへの報告や資料として使用できます


経年経過の資料(写真・レントゲン・歯周病検査・歯科衛生士の業務記録など)の記録や管理が自分たちの財産になっています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
何事も積み重ねが大事。

因みに、本blogの写真はスマホのカメラアプリで撮影しています。


何気ない診療室の風景、スタッフや先生の雰囲気、どのような年齢層の患者さんが来ているのか?など
北32条歯科クリニックを視覚的にわかりやすく伝えるツールになっています。

患者さんや読者が検索して下さったワードから
受診申し込みにつながる導線を考えた記事になるように投稿を考えています。(いちおー)


ブログは記事が蓄積されて、それが何かしら反響になったり
リアクションがあったり、続けたからこそ実感できる財産になっています。

過去記事を見てみると、スタッフの成長が医院の成長とリンクしているという発見もあります。

患者さんのあらゆる資料と同じですね。

積み重ねやコツコツ続けることが〈北32条歯科クリニックらしさ〉だと思っているので、
今まで以上に自分たちをアップデートしていかなきゃいけないなー。

来年もコツコツ北32条歯科クルーの楽しさを投稿できるように頑張ります



☆☆合わせて読みたい関連記事★☆


# by kita-32 | 2017-12-25 09:10 | 日記 | Trackback | Comments(0)

b0191221_12044681.jpg
札幌市北区の歯科医院「北32条歯科クリニック」のブログにご訪問頂き有難うございます。
当院は地下鉄南北線「北34条駅」の3番出口、4番出口出てすぐ。徒歩0分の目の前です。
南麻生ビルの2階のテナントに当院があります。
お車でお越しの方は専用駐車場がありますよ。
冬道、雪道路面お気をつけていらしてくださいm(__)m



こんにちは
メリークリスマス☆
北32条歯科クリニックの歯科衛生士工藤です。


歯を失った場合の治療方法に
1 ブリッジ
2 入れ歯(義歯)
3 インプラント(保険外)

と、いう選択があります。


本日は

ブリッジの支台になる歯を白くできる件(条件付き)

この条件(2つ)をご説明します。


奥歯のブリッジをつくることになった場合・・
保険で作るので、全部金属でできた銀歯色のブリッジのイメージがあるかと思いますが、
条件付きで奥歯なのに保険で白くできることがあります。
※2016年4月の保険診療報酬改定~

条件①
〈ブリッジの支台(橋渡しにして被せる歯の土台のこと)が第一小臼歯に限る〉

第一小臼歯とは、前歯から数えて4番目にあたる歯。
※ちなみに前歯は1番、糸切り歯は3番※


条件②
白い=レジン前装冠に限る


レジン前装冠とは、ニコっと笑ったときに見える面(ほっぺた側のみ)が白い
白い材質は”硬質レジン”で保険の前歯の差し歯をつくる材料。

硬質レジンのメリット&デメリット

メリット→保険がきくから安価

デメリット→レジン(プラスチックのような樹脂素材)なので、経年経過で変色し透明感がなくなる

レジン前装冠は保険で白くできる被せ物の一つです
本blog上の写真を参考にして下さいね('ω')ノ



写真は左下5番を失って、左下4番と左下6番の歯を削って橋渡しにする被せ物(ブリッジ)にした場合
4番(第一小臼歯)なので白く、レジン前装冠でブリッジができたもの📷
5番は歯が無いので見せかけの歯(ダミー・ポンティックと呼ばれる)です。

保険で奥歯のブリッジを作製する場合、
4番目の歯を白くできる条件に当てはまるかどうかご不明な患者さんは
担当医(ドクター)、スタッフにお問合せ下さいね♪


《ご注意》
白くできる!と言っても
ご自身の歯が神経が残っている歯なのか、神経がない歯なのかによっても
歯を削る量の限界があります。

歯の根の治療が必要な場合もあります。

歯周病の進行でブリッジの支台には不向きな場合もあります。

1本だけをかぶせるのと、ブリッジをつくるのでは”保険で白く”の材質、条件が変わります。



患者さんのお口の中全体の治療計画から、
むし歯や歯周病などの状態を加味して適切な治療方法をご提案しております。
まずは、ご相談してみて下さい

あー文章で説明するのってむずかしいっ(''_'')


☆☆合わせて読みたい関連記事★★



☆★北32条歯科クリニック★☆
診療科目:歯科 小児歯科 訪問診療
住所:札幌市北区北32条西3丁目3-12
電話:011-756-0995
URL
http://clinic.sapporocity.info/





# by kita-32 | 2017-12-21 13:01 | 日記 | Trackback | Comments(0)


b0191221_20082509.jpg
札幌市北区の歯科医院「北32条歯科クリニック」のブログにご訪問頂き有難うございます。
年内は12月28日の午前中まで診療しております。
午後からは、忘年会なんですー💦申し訳ありません。



こんにちは
北32条歯科クリニックの歯科衛生士工藤です。

本日は吉田学園医療歯科専門学校において
歯科衛生士学科の「卒業研究発表会」に行ってまいりました。


そうです!
当院スタッフ幸田さんの研究発表を聞きに行くためです↑↑

早いもので、幸田さんももう3年生。
国家試験→卒業→就職ですぅ・・


タイトル『オーラルフレイルについて』

専門学校入学から3年間、
北32条歯科クリニックでアルバイトと学業を両立させていた幸田さんが
卒業研究に選んだテーマが「オーラルフレイル」



いっちょまえーーーーーーーー。
なんて、いつも言っていますが・・



~診療室だけじゃない!地域で活躍する歯科衛生士が求められている~

この3年間、
時代のニーズに合わせて”歯科衛生士の役割”が変化してきていることを肌で感じ


高齢化の問題を身近なものと捉えていること
地域包括ケアと介護予防、日本の社会保障の取り組みのへんかを体感していること


高齢やお身体の状態に伴い、歯医者さんへの通院が困難になり、
外来診療の延長として、歯科の訪問診療に対しても何も特別なことぢゃない!という感覚を持っている幸田さんだからこそできる今回の研究発表だったと思いました。

いやー成長したなぁ。幸田さんw

b0191221_20353900.jpg
に、しても・・

プレゼン資料の完成度、見やすさ、抄録の完成度はなかなかなのですが、

発表、ガッチガチーー(笑)
ついでに、顔もガッチガチーーー(笑)



いつもの、根拠のない自信はどこ行った???

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

幸田さんだけじゃないですょ。
3年生の皆さんの研究発表、ガチでよかった。まじで。
みんな歯科衛生士っぽく仕上がってきたねー。

彼女たちのような素晴らしい若者が将来の歯科を背負って立つんだもん。こりゃ楽しみです。

とは言え、ワタシもまだまだ負けないけど(笑)




☆☆合わせて読みたい関連記事★★



☆★ 北32条歯科クリニック ★☆
診療科目:歯科 小児歯科 訪問診療
住所:札幌市北区北32条西3丁目3-12
電話:011-756-0995
URL http://clinic.sapporocity.info/







# by kita-32 | 2017-12-19 21:10 | 日記 | Trackback | Comments(0)

b0191221_14262679.jpg


北32条歯科クリニック
札幌市北区北32条西3丁目3-12 南麻生ビル2階
予約の電話は011-756-0995

月・水・木は夜間診療 9:00~20:00
火・金は9:00~17:00

札幌市北区の歯科医院「北32条歯科クリニック」のブログにご訪問頂き有難うございます。
当院は、小さなお子さん連れ、赤ちゃん連れで自分の歯医者の通院に困っているママやパパの歯科治療をサポートしております。遠慮なくお問合せ下さい

#北32条歯科クリニックは#子連れ通院可#子連れ出勤可#赤ちゃんにメロメロ





こんにちは
北32条歯科クリニックの歯科衛生士工藤です。

174.png年末年始の休診日のお知らせです174.png

12月28日は午前中のみ診療です。

12月28日の午後から1月4日まで休診させて頂きます。

尚、1月5日から通常通り診療します。
患者さんにはご迷惑、ご不便おかけしますが何卒よろしくお願い致します。



♪今年お汚れは今年のうーちに♪

北32条歯科クリニックの歯の定期健診、歯石除去やクリーニングは基本予約制です^^
一人一人にゆったりした時間帯でご予約をお取りしております。
年内にさっぱり気持ちよく、そして快適なお時間となりますように・・
患者さんのお時間を尊重し、お待たせせずご案内しております。

雪道、つるつる路面で足元が滑りやすくなっておりますので
気を付けていらして下さい⛄


☆☆合わせて読みたい関連記事★★




☆★ 北32条歯科クリニック ★☆
診療科目:歯科 小児歯科 訪問診療
住所:札幌市北区北32条西3丁目3-12
電話:011-756-0995
URL
http://clinic.sapporocity.info/







# by kita-32 | 2017-12-18 11:32 | 日記 | Trackback | Comments(0)


b0191221_14203393.jpg
こんにちは
北32条歯科クリニックの歯科衛生士工藤です。
師走ですねー。
皆さま、慌ただしく走り回っていらっしゃることとお察しします。


今年も、当院に青森県弘前市からリンゴが届きました!🍎🍏

北32条歯科クリニックの学生アルバイトの一期生。
地元青森で立派な歯科衛生士さんになっている齊藤さんが、
自分の成長と近況報告を兼ねてこの時期毎年リンゴを送ってくれています。

有難う!今年もおいしく頂きましたー。

何より、当院を巣立ったコが大きく成長してがんばっている姿が嬉しく
その先にいる患者さんを笑顔にする歯科衛生士を育てていることにちょっぴり誇らしい気持ちになります。

えへへ


🍎-------------------------------------------🍎


北32条歯科クリニックでは、歯科衛生士専門学校に通う学生さんのアルバイト採用をしております。

まだ資格を持っておりませんので「歯科助手」としてお仕事してもらっています。

親の経済的負担を軽減したい
勉強しながら、現場を学びたい
卒業後の即戦力になりたい

と、いう「やる気」スイッチの入ったコのみ採用をしております。

センパイ歯科衛生士から技術・トーク・知識・コミュニケーションスキルを学び修行中でございます。


歯科衛生士になりたいという高いモチベーションの中

歯科医院の仕事を知る、歯科助手の仕事や役割を知る
お給料をもらって働くという社会経験を知る、
そして仕事の楽しみ方を知る←(これ一番大事♥)


学生さんですが
目の前に患者さんがいるという自覚と、豊かな人間性を養う土台作りをベースに
将来、どこの地域の歯科医院さんに出しても恥ずかしくないように基本を忠実に育てています。


将来はライセンスをとって”歯科衛生士”となる学生さんですが

今のうちに「プロの歯科助手」を学んでもらう事。

「プロの歯科助手」を学ぶことが一番の勉強であり歯科衛生士になったときに役立つ着眼点になるはずです。

具体的には
クオリティの高い医療サービスを行なうための組織づくり(チームづくり)を真剣に考えることができる人になること。
それぞれの資格の役割はあるけれど、組織づくりは資格に上も下もありません。

院内スタッフのみんなの力があっての”チーム医療”ですからね


歯科医院の安定運営やチーム医療に欠かせない『デキる歯科助手』


学生なので、学校での授業と平行して医学的知識だけじゃなく
実際治療にかかる時間・材料コスト・運営という視点で歯科医院を見ることができる力があるのは
北32条歯科クリニックの歯科助手のスゴイところ!

b0191221_22101604.jpg
診療補助(アシスタント)業務も
診療終了後、先輩が患者役になり、技術の確認をします。

問題があれば実務指導をするし、練習方法を伝えます。

北32条歯科クリニックの歯科助手はココがスゴイ!
~素直であること。努力を惜しまないこと。~

若いコたちの将来が楽しみです。



☆☆合わせて読みたい関連記事★★



☆★ 北32条歯科クリニック ★☆
診療科目:歯科 小児歯科 訪問診療
住所:札幌市北区北32条西3丁目3-12
電話:011-756-0995
URL http://clinic.sapporocity.info/







# by kita-32 | 2017-12-13 09:09 | ☆スタッフ紹介☆ | Trackback | Comments(0)