人気ブログランキング |

札幌北区の歯科医院【北32条歯科クリニック】のブログ  kita32.exblog.jp

札幌市北区の歯医者さん「北32条歯科クリニック」で働くの歯科衛生士ブログです♪


by 札幌で働く歯科衛生士工藤
プロフィールを見る
更新通知を受け取る
b0191221_20071597.jpg
札幌市北区の歯科医院「北32条歯科クリニック」のブログにご訪問いただき有難うございます。
当院の訪問診療可能日は月曜から金曜(9時から17時までOK)毎日伺っております。
利用者さんの介護サービスなど受けている曜日や時間を確認して、スケジュール調整して訪問しております。
訪問診療のご依頼は主にケアマネージャーさんや、ご家族から連絡をいただきます。
歯・口腔内の状態、入れ歯の適合状態、口腔清掃に関することは、北32条歯科クリニック訪問診療部へお問合せ下さい。
電話番号(011)756-0995


こんにちは。
北32条歯科クリニックの歯科衛生士工藤です。

結婚や子育て、自分の体調不良や介護などで
理由は何であれ、ブランクのある歯科衛生士さんの復帰支援をはじめました。

名付けて!
『サニーラボ 歯科衛生士コース』✨

b0191221_20361371.jpg
本ブログとSNSでちょこっと告知しただけですが、
既に数人の歯科衛生士さんから受講申し込みの連絡をいただいております。
毎度、有難うございます。


さらに、この復職支援に協力してくださるという
現役歯科衛生士さんたち、歯科医師の先生方
めっちゃ頼もしい!本当に有難うございますm(__)m

ーーーーーーーーー

訪問診療を学んで方向転換したい!という受講生のKさん

介護保険やサービスの知識、加齢やフレイルに伴う口腔機能の変化やアセスメント
各種説明書や報告書の記入
訪問診療を始める前に必ず知っておくべきことを「基礎知識編」として学んでいただいた後、


今日は「訪問診療実習編」です
訪問診療に必要な準備や器具、機材
現場で編み出された実践テクニックを同行しながら学んでいただきましたー。

患者さんの状態だけでなく
地域の課題の本質に目を向けましょう~

歯科衛生士さんって
コミュニケーション能力が高く、
人と接することが好きな人が多いです。

健康で、体力があり
好奇心旺盛、臨機応変で常に成長しようと考えている人は
訪問歯科衛生士に向いていると思います^^



受講後、Kさんから
「幸田さんも丁寧に実践を積んでおり、ベテラン衛生士のようで一年目とは思えませんでした
年だけ取っている自分のレベルの低さに益々やる気になりました」
と感想の連絡をいただきました。

Kさん、受講有難うございました。
患者さんのために歯科衛生士を頑張りましょ~♬


つか、幸田さんがベテラン?・・・
確かに、一年目とは思えない堂々とした態度ww

親(指導者)の顔が見たい(笑)



★★合わせて読みたい関連記事★★


☆★ 北32条歯科クリニック ★☆

診療科目:歯科 小児歯科 訪問診療
住所:札幌市北区北32条西3丁目3-12
電話:011-756-0995
URL
http://clinic.sapporocity.info/








# by kita-32 | 2019-03-08 21:34 | 「サニーラボ」歯科衛生士コース | Trackback | Comments(0)

3月3日は耳の日

b0191221_18234216.jpg
札幌市北区の歯科医院「北32条歯科クリニック」のブログにご訪問いただき有難うございます。
3月になりました。雪解けがすすみアスファルト路面が見えてきて「春」の訪れにほっこりします。
介護保険施設で飾られているお雛様です。
季節を感じ、コミュニケーションがとれ一緒に楽しい時間を過ごさせて頂いております。


こんにちは
どちらかと言えば”地獄耳”。北32条歯科クリニックの歯科衛生士工藤です。

本日は3月3日で耳の日です。

耳は聴覚の受容器。
外耳(がいじ)、中耳(ちゅうじ)、内耳(ないじ)に区分されています。
音は外耳道を通って鼓膜を振動させます。

高齢になると徐々に耳が遠くなり、話を聞き返したり
テレビの音量を大きくしたりするようになります。

先日、私も実家のテレビの音が大きくてびっくりしましたww
ちょっと心配になりますw

高齢に伴う老化による聴力の低下は、高い周波数の音に顕著に現れます。
つまり、高い音が聞こえにくくなるそうです。

訪問診療の場面で
当院の若い歯科衛生士、幸田さんの声が高くかわいい声ですが
めっちゃ聞き返される場面をよく見ます。

お耳が遠いので、大きな声で話そうと意識すると
余計に高い周波数の声になっているようです。

一方
妙齢の歯科衛生士、工藤さんの声は低い周波数のようで
低い声でヒソヒソ話をしていても、ちゃんと聞こえていたりします(笑)

耳は顔の左右にあるので
左右の耳に音が届く時間や強さの差によって、音の方向を判断することができます。

<老人性難聴>
治療によって回復を図ることはできないといわれています。


外来にいらっしゃる患者さんの中にも高齢の方が増えております。
一人ひとりに合わせた声の大きさを見つけ、
相手の表情や反応を見ながら語尾をはっきり話すようにしています。

ただ大きな声で話すだけではダメで
「耳遠くないのに、大きな声で話された!」と気分を悪くさせてしまった経験が私にもあります。
申し訳ありませんでした💦

こちらの表情も伝わるような位置で話したり
耳元で話すときは、普通の音量で話す。など相手に合わせて配慮することが大事です。



★★合わせて読みたい関連記事★★



☆★ 北32条歯科クリニック ★☆
診療科目:歯科 小児歯科 訪問診療
住所:札幌市北区北32条西3丁目3-12
電話:011-756-0995
URL http://clinic.sapporocity.info/




# by kita-32 | 2019-03-03 19:30 | 日記 | Trackback | Comments(0)
b0191221_21120848.jpg
幌市北区の歯医者さん「北32条歯科クリニック」のブログにご訪問頂き有難うございます。
簡単にそして適格にリスク部位をケアするアイテム”プラウト”と”フロアフロス”
しっかり丁寧に磨いたつもりでも残ってしまう場所、それがリスク部位です。
狭い隙間や、歯と歯の間、歯肉を傷つけることなく歯周ポケットの中まで汚れを取り除く
むし歯や歯周病の予防にはおススメのアイテムです。


こんにちは
北32条歯科クリニックの歯科衛生士工藤です

堀ちえみさんの舌がんのニュースには驚きました
カラオケでは堀ちえみさんの「リボン」を歌う工藤ですw

北32条歯科クリニックは一般診療を掲げた歯科医院です

定期健診の際、むし歯のチェック・歯周病の検査とチェック・入れ歯の適合性の確認を必ずおこないますが
舌や頬っぺたの裏側、歯肉などの粘膜も診ております。

エックス線などの画像診査、舌や口腔粘膜に変化や異常が見られたときは
口腔外科など専門医に紹介して検査をしてもらうこともあります。

先週は、通院している多くの患者さんから舌ガンかどうか診てほしいと言われました

何ともなければホッとして安心します
特に、ガン治療は早期発見、早期治療が望ましいので
自分ではなかなか見えづらいお口の中は、歯科医院で丁寧に診察してもらいたいと思うのは当然ですね


ーーーーーーーー

本日、定期健診にいらっしゃった患者さんMさん

初診は1年前、
体のある部分のガン治療のため術前にお口の中の炎症リスク部位の確認とメインテナンスを希望されて来院されました。

今すぐ治療が必要なむし歯はありませんでした。
親知らずが出てきて、歯ブラシを上手に当てるのがむずかしくむし歯になりそうな気配はありました。

入院中、親知らずが痛くなったらどうしよう・・

歯周病のリスクを確認する歯ぐきの検査では
部分的な歯肉炎がありましたが(歯周ポケットからの出血、歯肉の発赤)
歯を支える骨(歯槽骨)の吸収はなく、歯周炎にはなっておりません。


がんの手術を控えていて
化学療法も始まります
心のエネルギーが減弱して、精神的ショックは計り知れないものです
その中、命がけの治療がはじまります。


家族や身内のサポートの心強さ
命と向き合う恐怖
がん治療は常に決断を迫られ後戻りできない「命がけの選択」ばかり


私たち”歯科”はがんの治療に直接かかわることはほとんどありませんが
入院中の歯や歯ぐきケアの方法や
抗がん剤治療の副作用を考慮して、炎症やリスクのコントロール
術後の口腔粘膜の異変へのケア

担当する患者さんへの情報提供をしながら
手術の無事を祈り、生きるを信じ、また元気に通院してくれる日を心待ちにすることしかできません。

今日、久しぶりに定期健診で元気そうなMさんに会いました

顔色もずいぶん良く、また元気でかわいらしい笑顔が見られて
本当に良かったーーーーっと心から思いました。

ウィッグも素敵で、ボブが似合っています
ふふふ

「ウィッグの中の髪は少年くらい伸びてきましたー、今朝寝グセになってたのが嬉しかった」と話すMさんがめんこい

今日はMさんと、うなずきあい、ともに涙して笑いました

体調も良さそうです♪
今後の経過観察と薬物治療、家事や生活との両立に対する不安は尽きません

患者さんのご病気や状態に寄り添い
歯や歯ぐきなどの歯科疾患のケアだけではなく
微力ながら心のサポートのお手伝いができれば・・と深く考えた一日になりました。

Mさん、退院おめでとう
待ってたよーー
おかえりなさい(くどう)

☆☆合わせて読みたい関連記事★★


☆★ 北32条歯科クリニック ★☆
診療科目:歯科 小児歯科 訪問診療
住所:札幌市北区北32条西3丁目3-12
電話:011-756-0995
URL http://clinic.sapporocity.info/














# by kita-32 | 2019-02-25 22:48 | 日記 | Trackback | Comments(0)
b0191221_22135353.jpg
札幌市北区の歯医者さん「北32条歯科クリニック」のスタッフブログにご訪問頂き有難うございます。
当院の連携する歯科技工所は札幌市西区にある株式会社プライムデンタルさんです。
差し歯、銀歯、保険外のセラミックやジルコニアの被せ物、ブリッジ、部分入れ歯、総入れ歯などを歯科技工物と呼び、国家資格を持つ歯科技工士さんが作っています。


こんにちは
北32条歯科クリニックの歯科衛生士工藤です。

プライムデンタルの歯科技工士さんが考えた企画
『あなたの声を聞かせて下さい』

歯科医院に勤める”院内ラボ”の歯科技工士さんは、直接患者さんの声を聞けるかもしれませんが
歯科技工所にお勤めの歯科技工士さんは、患者立ち合いでもない限り患者さんの生の声を聞くチャンスもありません。

歯科技工士さんから見て、歯科医院は「ユーザー」です

歯科技工士さんから見て、患者さんは「エンドユーザー」です


ユーザーからの評価や、フィードバックは今までもありましたが
エンドユーザーの評価や、フィードバックを試みるという挑戦が始まりました。

北32条歯科クリニックでは
患者さんの生の声をダイレクトに歯科技工士さんに届ける協力をしています。


入れ歯が完成して装着した後
プライムデンタルさん宛てのお手紙セット(切手付き)を説明してお渡ししています。

何通か、プライムデンタルに患者さんからの返信が届いていると聞き
早速見に行ってまいりました。

患者さんから、遠慮のないフィードバック。

フィードバックに対して、
”あれこれ言われる”とか”ダメだし”とか消極的なイメージと捉えて
振り返りが「反省会」になってしまうともったいない!

フィードバックする人も、対立するわけではありませんので
相手に対してある種の葛藤があったり
勇気を奮い立たせてコメントして下さる場合も多いと思います。

「する側」も「受ける側」も双方にパワーを要するフィードバックです。

受ける側の気付きや、建設的な変化を起こすためのもので
むしろ思いやりや労い、若い歯科技工士さんへの期待がベースになっていることが
返信コメントでよく伝わります。
b0191221_22561240.jpg
私たち、現場の歯科衛生士もフィードバックを読み歯科技工士さんたちとコミュニケーションを図ることで
お互いの”働きがい”を高める有効なものになりそうです✨

日頃の連携の感謝とありがとうを伝え合うって大事ですね^^


☆☆合わせて読みたい関連記事★★


☆★ 北32条歯科クリニック ★☆
診療科目:歯科 小児歯科 訪問診療
住所:札幌市北区北32条西3丁目3-12
電話:011-756-0995
URL http://clinic.sapporocity.info/



# by kita-32 | 2019-02-19 10:17 | マネジメント | Trackback | Comments(0)
b0191221_09182017.jpg
札幌市北区の歯科医院「北32条歯科クリニック」のスタッフブログにご訪問頂き有難うございます
当院では、定期健診をご希望の患者さんにはご案内をおハガキでお知らせしています。
自分宛に届く手書きのお手紙って、なかなかいいものですよね。
少しでも心あたたまる手紙にしたい
手紙が届く喜びを少しでも感じていただけますように、
切手を選んだりそれぞれの患者さんを思い浮かべながら一言メッセージを添えています。


こんにちは
毎月の切手選びが楽しい北32条歯科クリニックの歯科衛生士工藤です。

歯の治療(むし歯や歯周病、入れ歯の治療)は根気強く通院して
治療が終了しても
「2か月後にまた来てください」などと言われることがあります。

・・・いったいいつまで治療が続くの?

症状が落ち着いたら、治療は一段落ではありますが
残念ながら、特に歯周病は再発しやすい病気なので「メインテナンス(定期健診)」を一生続ける必要があります。

定期健診の目的は
①むし歯や歯周病の再発の早期発見
②ご自宅での歯みがきの仕方やテクニックの指導
③過去に腫れたり、症状のでたことのあるリスク部位のコントロール
④定期的なクリーニングでバイオフィルム除去

良い状態を維持するには
定期健診が一番お得で安心!ってことですよね^^
b0191221_10500995.jpg
担当歯科衛生士さんによる正しいブラッシング方法や指導を受けた直後は
意識してその通りに磨けていても
時間が経つにつれて以前のクセがでて、磨き残しが増えてしまうことも少なくありません。

定期的に、自分の口の中に合った正しい歯磨き方法をチェックし、
必要に応じてブラッシングを再指導することもあります。

適切に磨いていても、歯ブラシの毛先は歯周ポケットの奥深くまでは届かず、
汚れがたまってきます💦

定期的に歯科医院で除去して、さっぱりツルツルの心地よさを共有しませんか?
生涯続く歯科医院での定期健診です。

私たちは、むし歯や歯周病の予防も含めた総合的な歯科治療を最大限に発揮できるように
技術・知識・感性・チームワークを鍛え続けて患者さんの期待に応える地域のかかりつけ歯科医院を目指します!



☆☆合わせて読みたい関連記事★★



☆★ 北32条歯科クリニック ★☆
診療科目:歯科 小児歯科 訪問診療
住所:札幌市北区北32条西3丁目3-12
電話:011-756-0995
URL http://clinic.sapporocity.info/


# by kita-32 | 2019-02-18 11:16 | 日記 | Trackback | Comments(0)