札幌北区の歯科医院【北32条歯科クリニック】のブログ  kita32.exblog.jp

札幌市北区の歯医者さん「北32条歯科クリニック」で働くの歯科衛生士ブログです♪


by 札幌で働く歯科衛生士工藤
プロフィールを見る
b0191221_23004418.jpg
こんにちは
「おいしいを支える会」の工藤です。

第6回目講座を開催しました。
今回のテーマは『介護側×医療側スムーズに情報交換ができる関係へ』

看護師で介護支援専門員の宮嶋美樹先生に講師をお願いしました。

すでに訪問診療にたずさわっている方には、より密な連携ができるように。
まだたずさわっていない方には、施設などから受診依頼がきた時スムーズな対応ができるように。

”情報共有”や”連携”について、看護師と介護支援専門員(ケアマネージャー)2つの資格を持つ宮嶋さんが
過去の事例や対応方法などわかりやくお話しして下さいました。


さすがケアマネージャーさん
利用者本位の選択を支える、権利を尊重した視点や
価値観をおしつけない、相手の考えを審判するようなこともなく
参加された皆さんの話しもよく聴いて下さり
ざっくばらんにディスカッションできました。

情報提供の緻密化や、多職種との信頼関係の醸成など
「チームで支えている」という意識を忘れてはいけないなーと改めて考えました。

今回は、歯科衛生士さんだけでなく地域包括のケアマネさんや訪問診療歯科医師
訪問診療コーディネーターさんなど多くの多職種の参加もあり交流できたのが良かったです

ご参加された皆さん、ありがとうございました

🍴 🍴 🍴

「おいしいを支える会」のフェイスブックページを作りました。

「おいしいを支える会」で検索してイイネして下さると嬉しいです
b0191221_23471575.jpg

今後の講座のご案内や
工藤&田村のおススメするセミナーや勉強会をどんどんシェアしていきまーす。

「おいしいを支える会」は職種やキャリアに関係なく
誰でも気軽にワンコイン(500円)で参加できる仲間づくりです。

講座を受講して、参加者同士の意見交換や交流がメインです

普段、診療室で働く歯科衛生士は”勉強会”に参加したくても
機会がなかったり、気後れしたり、受講料が高額で参加できなかったり
院長やトップの理解がなかったり、情報そのものが入ってこない環境だったり・・

卒業したあとは、学ぶ機会に恵まれない人もいるかもしれません。
他の現場で働く仲間の刺激がないまま孤立してしまう人もいるかもしれません。

生きる原点「おいしく食べる」は身近な喜びです
口から食べる幸せを支えるという同じ目標を持った皆さんとどんどん繋がっていきまーす

よろしくお願いします

『おいしいを支える会』
田村さつき/歯科衛生士
工藤由加里/歯科衛生士

☆☆合わせて読みたい関連記事★★




# by kita-32 | 2018-07-01 00:03 | 「おいしいを支える会」 | Trackback | Comments(0)
b0191221_09145807.jpg
札幌市北区の歯科医院「北32条歯科クリニック」のブログにご訪問頂き有難うございます。
当院は、地下鉄南北線「北34条駅」の3番出口、4番出口出て目の前徒歩1分以内。
お車でお越しの際は駐車場もございます。
いつも、明るく元気に地域の頼れる歯医者さんを目指し、
地域密着!患者さん密着!毎日笑顔で診療していまーす


こんにちは
北32条歯科クリニックの歯科衛生士工藤です。

6月は、「歯の衛生週間」と言うこともあり
歯に関するテレビ番組の放送が多くなったり、
各地でむし歯の予防、歯周病の予防などのイベントや啓蒙活動も行われているのではないでしょうか?

北32条歯科クリニックは、地域の”介護予防”にも取り組んでいます。

今年も、介護予防センター様からのご依頼で「すこやか倶楽部」に行って参りました~

介護予防センターとは
介護保険法に位置づけられる地域包括支援センターの介護予防機能に特化した、札幌市独自の機関です。

「すかやか倶楽部」では、地域の65歳以上の高齢者を対象に
地域の高齢者の閉じこもりの予防
転倒予防教室
認知症予防教室
お口の健康教室
などを市内各地で定期的に開催されていますよ♪

詳しくは、地域の回覧板でご覧ください

ーーーーーーー


~歯科衛生士のお口の健康教室~
今年は、「口腔」「栄養」「運動」の繋がりと
基本チェックリスト(口腔)を参考に3つの質問から予防・改善方法を一緒に学んできました

質問
・半年前に比べて、かたいものが食べにくくなりましたか
・お茶や汁物などでむせることがありますか
・口の渇きが気になりますか



基本チェックリストとは?
各自治体がおっこなう介護予防事業について、近い将来要支援、要介護状態になるおそれのある高齢者(65歳以上)の方で
介護認定を受けていない方を選定するために、厚生労働省が作成したものです。


上記の3つの質問から、お口の機能の状態を調べます。

実は、お口の機能が低下すると食べたり、飲み込んだりしにくくなり、低栄養や肺炎などの
全身の健康状態が悪化すると言われています。

毎年、すこやか倶楽部で多くの質問がある「口が渇く」について

「口腔乾燥症(ドライマウス)」とは疾患名ではなく、色々な原因によって唾液分泌が減って
お口の中が乾燥した状態を示す言葉です。

この「口腔乾燥症(ドライマウス)」の予防・改善方法のひとつに
”うま味(昆布だし)活用法”があります

「昆布」のうま味が世界で注目されています

笹野先生流・うま味(昆布だし)活用法をご紹介!!

b0191221_09410754.jpg
~昆布のうま味は「グルタミン酸」~
この「グルタミン酸」のうま味刺激が長く持続的に唾液分泌量増加になるそうです!

①細かく刻んだ昆布を一晩水に浸すだけで出来上がり(水500mlに40gの昆布)
②1日10回程度、口に含んで味覚を刺激する
※30秒くらい口に含み、唾液が出る感覚を味わってください。そのまま飲んでもOK


b0191221_13115932.jpg
先日、テレビでも紹介されていましたねー

口腔乾燥症(ドライマウス)で、口腔内の違和感(灼熱感)飲み込みづらさ、話しづらさ、味覚異常
入れ歯による疼痛などの訴えがあります
「口の中がネバネバする」
「口の中がヒリヒリする」
「味がしない」
など様々な症状があります。

今回のすこやか倶楽部では、安心安全で手軽に作れる
「昆布だし」の作り方、活用方法、驚きの効果、試飲会を行ないました。


実践していただくことで
皆さんに美味しく食事をしていただき
、お口の健康を通し全身の健康、介護予防につなげていきたいです^^


☆☆合わせて読みたい関連記事★★


☆★ 北32条歯科クリニック ★☆
診療科目:歯科 小児歯科 訪問診療
住所:札幌市北区北32条西3丁目3-12
電話:011-756-0995
URL http://clinic.sapporocity.info/





# by kita-32 | 2018-06-25 09:00 | 日記 | Trackback | Comments(0)
b0191221_21281913.jpg
札幌市北区の歯科医院「北32条歯科クリニック」のブログにご訪問頂き有難うございます。
当院は毎日訪問歯科診療をしております。
施設や病院だけでなく、ご自宅へも伺います。
介護サービス(デイサービス・デイケア・訪問介護)など他サービスとかぶらないお日にちで
お約束をお取りします。本人だけでなく、介護者であるご家族の都合にも合わせて伺います。
ご希望の曜日、時間帯、お気軽にご相談下さい。


こんにちは
北32条歯科クリニックの歯科衛生士工藤です。

この度、当院の歯科衛生士工藤&大浦は
介護支援専門員の試験~集合研修~実習すべてのカリキュラムを修了しました

研修や実習のために診療室のお仕事はお休みを頂きました。
診療室では歯科衛生士2人が不在という大変忙しい中
気持ちよくお休みさせて頂き、
院長、先生たち、スタッフのみんな、理解・協力・バックアップ体制すべてに感謝しています。

「本当にありがとう~」💦


さてさて研修は噂通り大変でした。

b0191221_10122878.jpg
実習先で経験した、
利用者さんの実際の生活環境を観察した結果を盛り込んだ実習報告会から始まり

利用者さんの居宅サービス計画書を作製するための
利用者さんから出された表面的な生活課題だけでなく
その背景にある課題を探ったり
本人が気づいていない問題点までも見つけ出し検討するという

事例検討の連打、連打、連打、連打・・・・・
ICFの100本ノック

フラッフラになりながら挑んだ4日間

講師の先生がおっしゃっていた
「職人を目指さない、ジェネラリストになれ」の言葉が印象的です

日頃、訪問診療でも大変お世話になっておりますが
ケアマネージャーさんを尊敬します

①介護保険制度の知識
②コミュニケーション力
③ケアマネジメント実践力
④多職種協働のチーム活用力
⑤思考力
⑥生涯学習の継続の大切さ
⑦プロ意識
⑧地域へのアプローチ

総合力の大切さを実感して帰って参りました。

夢にまで出てくるほどの「事例問題」「課題分析」www

昨年の今頃、ケアマネ試験の受験申込みからはじまって一年・・。
ここまでの道のりは長かったけど、”総合力”という視点ではショートカットできない必要な一年でした。

これからは、
個別課題だけじゃなく地域課題の発見の一員となれるよう
生涯勉強!を意識して自己研鑚していきたいと思っています。



★★合わせて読みたい関連記事★★



☆★ 北32条歯科クリニック ★☆

診療科目:歯科 小児歯科 訪問診療
住所:札幌市北区北32条西3丁目3-12
電話:011-756-0995
URL
http://clinic.sapporocity.info/



# by kita-32 | 2018-06-20 10:35 | 日記 | Trackback | Comments(0)
b0191221_22135220.jpg
札幌市北区の歯科医院「北32条歯科クリニック」のブログにご訪問頂き有難うございます。
北32条歯科クリニックは予約制です。予約制なので、お待たせしません!!
時間厳守は、信頼の要です。定刻通りに始める、約束の時間を守る。
日々スタッフ全員で心がけていると揺るぎない信頼の輪が広がります。



こんにちは
北32条歯科クリニックの歯科衛生士工藤です。

4月に入社した新人しか幸田さん
6月いっぱいまでは試用期間ですが、めきめき成長しています。

担当患者さんへの保健指導(ブラッシング指導や、むし歯や歯周病の予防への指導)も
安心して任せられるようになってきました。

実践することで、知識が技術として身に付き深めることができます。
幸田さん、歯科衛生士っぽく仕上がってきました

ブログに書いたら怒られるけれど
4月は、しょっちゅう涙が出ていました( ;∀;)www

最初の1カ月は、診療の流れや訪問診療、患者さんとのかかわり方
覚えることだけで精一杯だったかもしれません。

6月に入り、歯科衛生士専門学校の学生さんの臨床実習も始まりました。
b0191221_22235120.jpg
学生さんのレポートをチェックしています
学生さんの良き先輩になっています^^

学生さんの学びの視点や姿勢を見て、私たちも初心を忘れず
真っすぐ患者さんと向き合うことを
患者さんのために最善をつくすこと
患者さんの喜びを自分たちの喜びとして感じられる医療従事者であること

当たり前だけど
幸田さんが”指導”や”教育”に関わることで
歯科衛生士の仕事が一味も二味も違ったものになればいいなーとも思っています。

”教えることは学ぶこと”
人に教えることで、自己理解が深まりますよね

若さって財産だ!

★★合わせて読みたい関連記事★★




☆★ 北32条歯科クリニック ★☆
診療科目:歯科 小児歯科 訪問診療
住所:札幌市北区北32条西3丁目3-12
電話:011-756-0995
URL
http://clinic.sapporocity.info/


# by kita-32 | 2018-06-18 09:00 | ☆スタッフ紹介☆ | Trackback | Comments(0)
b0191221_21200106.jpg
札幌市北区の歯科医院「北32条歯科クリニック」のブログにご訪問頂き有難うございます。
当院の連携する歯科技工所は「株式会社プライムデンタル」さんです。
北32条歯科クリニックに通院する患者さんの治療で装着される銀歯、差し歯、ブリッジ、部分入れ歯、総入れ歯
すべての技工物を作製して下さる歯科技工所です。



こんにちは
北32条歯科クリニックの歯科衛生士工藤です。

皆さんにご紹介したいブログ
『株式会社プライムデンタルのブログ』です

プライムデンタルがどんな会社で
どんな人達(歯科技工士)が、患者さんの歯をつくっているのか
見て頂けると幸いです。

”顔の見える生産者”じゃないけれど
北32条歯科クリニックが信頼して技工物の作製をお願いしている会社です

連携と信頼なしに、良い技工物の提供はありえません。

例えば・・
患者さんのため、真の入れ歯の価値は?と深く追求している
部分入れ歯のスペシャリスト、歯科技工士三浦さん

院長からも、絶大の信頼を得る審美再現性の技術
インプラント技工から、デジタルCADデザインまで
銀歯、差し歯、ブリッジ部門の歯科技工士佐藤さん



歯科技工のこだわりや、スタッフ紹介が投稿されているので
是非、ご覧頂けるともっと”歯科技工士”が身近に感じるかもしれません^^


歯科技工士さんだけじゃありません
当院もお世話になっている営業の花田くんの日記もありました。
「札幌市北区のスィーツ日記」←めっちゃおススメ!!

北区民としては、かなり嬉しい話題のお店のチョイスです✨
写真も上手~♥


私も北32条歯科クリニックで本Blogを担当しておりますが、
情報は鮮度が命です。

患者さんが、自分の歯に関心を持ち
制作者、歯科技工士を確認できることって大切なことだと思いました。

患者さんは歯科医院を選ぶことはできますが
歯科技工士を選ぶことは難しいですもんね。

ぜひ、株式会社プライムデンタルのブログで、歯科技工所の中を覗いて見てはいかがでしょうか?



★★合わせて読みたい関連記事★★


☆★ 北32条歯科クリニック ★☆

診療科目:歯科 小児歯科 訪問診療
住所:札幌市北区北32条西3丁目3-12
電話:011-756-0995
URL
http://clinic.sapporocity.info/


# by kita-32 | 2018-06-17 22:05 | マネジメント | Trackback | Comments(0)