札幌北区の歯科医院【北32条歯科クリニック】のブログ  kita32.exblog.jp

札幌市北区の歯医者さん「北32条歯科クリニック」で働くの歯科衛生士ブログです♪


by 札幌で働く歯科衛生士工藤
プロフィールを見る
通知を受け取る

・・・a little

ハロー。
英会話ができない、日本語さえも時々危うい「北32条歯科クリニック」の衛生士工藤です。

アポなしで、突然国際的な患者さんがいらっしゃいました。
父&母&娘の3人の外国の方です。

入ってくるなり、英語で話しかけてきます。
心の声「ありゃりゃ・・こりゃ、まいった」

先生に英語話せるかを、確認するも・・・

小ちゃい声で  「・・・a little」。


お互い、カタコトでなんとか言いたいコトがわかりました。

【主訴】娘ちゃん(2歳)の前歯に虫歯(たぶん)

【所見】上の前歯4本がC0~C1 (ごくごく初期虫歯)

しみたり、痛みはない様子。

エナメル質の脱灰があり、着色しているものの
フッ素と経過観察で十分予防できる範囲。

ブラッシングとおやつの指導。
フッ素塗布でこれ以上進行しないようにしましょう!

これが、まったく伝えられない。

「フッ素、フッソ、フッソ・・・・OK??」

「フッ素・・・ノープロブレム!・・・OK???」


親子 ポカーン です。



初日はお互いが身振り手振り。
こっちは強引な日本語で説明!

患者さん親子は、あきらかに理解していないトンチンカンな顔してます(泣)


次のアポイントも、なんとか強引にとって
診察券を渡す---。

(呆れて、もう来ないかも・・・)と、思いながらも次回来院したときのために英語の予習072.gif

そんで、2回目の来院!キタ━(゚∀゚)━!




>彼女の虫歯は、軽いので治療しなくて大丈夫。
Her tooth is light, and then he dosen't have to get treatment.

>フッ素を付けて、これ以上進行しないように予防します。
I get a fluorine and prevent it not to be worse more than this.

と、得意にご説明したところ・・・


父さんから「light じゃないよ。 not severe じゃないの?」と訂正されました・・・(泣)

父さん、母さん笑ってます・・・。。。

父さん、実は日本語わかってる??
つか、何で「北32条歯科クリニック」に来たんだろう・・・

---------------------------------------------------
シビア【severe】
[形動]非常に厳しいさま。過酷なさま。



☆★ 北32条歯科クリニック ★☆
診療科目:歯科 小児歯科 訪問診療
住所:札幌市北区北32条西3丁目3-12
電話:011-756-0995
URL http://clinic.sapporocity.info/
# by kita-32 | 2010-09-11 15:08 | 日記 | Trackback | Comments(2)

見学さん。

こんにちは。
北32条歯科クリニックの衛生士工藤です。

先日、当院の訪問診療を見学したいと、
歯科衛生士Eさんがみえました。

このEさん衛生士のキャリアとしてはベテランさんの域ですが
普段お勤めしているクリニックは「矯正歯科」です。

ユニット以外での診療を見たことが無いっ。とのことでした。

ほほう・・そりゃウェルカム×②です058.gifニヤリ。


本人は、しきりに足手まといになっていないか気にしてましたが・・

ライセンスを持った現役ベテラン歯科衛生士さんです。

見学と言ってましたが・・
そりゃー働いてもらっちゃうでしょ~!!!

ほんで、バキューム持ってもらっちゃうでしょ~!!
b0191221_139196.jpg


実にいーですねー。こちらも勉強になります。

初めてお会いする患者さんへの挨拶や、たわいのない世間話。
まずは、”打ち解ける”ところから。このあたりはサスガです☆

お勤めしていたら、他の医院を見せてもらう。修行に行く。という機会はなかなかありません。

Eさんの見学申し出、とっても嬉しかったです^^


最後に「自分の視野を広げ、もう少し何かをできる衛生士になりたいところです。」
と、感想をいただきました。
こちらこそ、ありがとうございます。


お互い日々成長ですっっ↑↑
私たちも
他の歯科医院で働く方と、お話することで自分にはなかった「気付き」を感じることができました。


☆★ 北32条歯科クリニック ★☆
診療科目:歯科 小児歯科 訪問診療
住所:札幌市北区北32条西3丁目3-12
電話:011-756-0995
URL http://clinic.sapporocity.info/
# by kita-32 | 2010-09-04 12:46 | 日記 | Trackback | Comments(0)

いちいち

こんにちは。

9月なのに、例年にないこの暑さ・・・
みなさま、家に扇風機はありますか??

北32条歯科クリニックの歯科衛生士工藤です。


【いちいち】 → もれなく一つ一つ。ことこまかに。

と、辞書にはあります。
♪-----------------------------------------♪

北32条歯科クリニックでは、
すべての患者さんへの治療のご説明、治療する意味、ご提案、期間、費用などなど

”いちいち”を心がけております。

患者さんの中には
他院での治療中断と思われる方もいらっしゃいます。

中断理由をズケズケと聞くと

「ちゃんと説明してくれなかった」・・・とか

「治療に対する希望を聞き入れてもらえなかった」・・・とか

言う方が、けっこういらっしゃいます。

んで、よーーく話を聞いてみると


『たんなる説明不足じゃん・・』って思うことも少なくありません008.gif


なので!

当院では・・!!

とにかく”いちいち”ご説明します。

「歯ぐきの検査」とか

「根の治療」とか言われても

実は、患者さんは理解されていない方も多いと思います。

なかなか先生に向かって
「根の治療ってどんな治療さ?」とは聞きづらいものです。たぶん。

治療の内容(意味)を理解してもらえると

 ↓ ↓ ↓

ご自分の歯の症状、病状が理解でき

 ↓ ↓ ↓

痛みや違和感が治まっても、治療中断することがなくなり

 ↓ ↓ ↓

ご自分の歯に愛着をもって着目し、治療のクオリティに注目していただける!!^^

ちゅーワケでございます。

とまあ、この”いちいち”にはかなり効果テキメンでございます。
私たちにとっても、患者さんにとっても
説明し理解・納得したか確認をする・・・

この時間が実ゎとっても大切です☆☆☆


人によって、”いちいち”の感じ方は違うと思いますが

なんで?どうして?どーやって?なにが?なにを?どこを?

北32条歯科クリニックは、患者さんの”?”をぜーんぶご説明します。



☆★ 北32条歯科クリニック ★☆
診療科目:歯科 小児歯科 訪問診療
住所:札幌市北区北32条西3丁目3-12
電話:011-756-0995
URL http://clinic.sapporocity.info/
# by kita-32 | 2010-09-01 17:27 | 日記 | Trackback | Comments(2)
みなさまこんにちは。
札幌市北区の歯医者「北32条歯科クリニック」の衛生士平井です。

先日、日ごろ訪問診療に伺っている施設にて

北32条歯科クリニック×㈱プライムデンタルの豪華コラボによる

職員さん対象の第1回口腔ケア講習会を開催しましたーー↑↑↑
うひょー!!


先生も私も、このようなカタチで、複数の人相手にお話なんてしたことがないので
実は、ちょードっキドキでした053.gif


------------------------------------------------

【テーマ】 まずは知識で基礎ケアを

【参加人数】 14名

【開催日】 8月26日 17:30から

①まずは、基本中の基本 
虫歯と歯周病のメカニズムと進行について

②入れ歯(総入れ歯&部分入れ歯)の見るポイントと管理清掃について

③セルフケア!歯ブラシ1本でできる、虫歯&歯周病予防

④最後に、すごいぞ唾液!たかが唾液されど唾液!

って感じの正味1時間。

b0191221_1714955.jpg


職員の皆さま、お仕事忙しい中熱心に参加して下さり 
この場をお借りして感謝申し上げます。ヽ(・∀・)ノ

職員さんからも

利用者さんの具体例をあげての質問をたくさん頂きました。
熱心さに頭が下がります。


毎日の介助の中でも
目立ちにくく、手入れがしにくいのが口腔ケアです。


職員さんが、私たち衛生士の視点のように、
利用者さんのお口の中の変化や汚れを発見する目を養ってもらうお手伝いができるように・・・


質問をいただいて、利用者さんのお身体の状態も踏まえ
他職種お互いの情報交換がもっともっと必要なんだなーってことも
勉強になりました。

今回は講義形式でしたが・・・
次回からは、もっと気軽なくつろいだ感じにしたいと思いまーす♪♪♪

ありがとうございました--ヽ(・∀・)ノ--

☆★ 北32条歯科クリニック ★☆
診療科目:歯科 小児歯科 訪問診療
住所:札幌市北区北32条西3丁目3-12
電話:011-756-0995
URL http://clinic.sapporocity.info/
# by kita-32 | 2010-08-28 17:17 | 日記 | Trackback | Comments(0)
こんにちは。
日々、訪問診療であっちゃこっちゃの北32条歯科クリニックの工藤です。

私たちが訪問診療で直面する最も問題になる口腔の症状は

「口腔乾燥」です。

お口が渇くのは、唾液量が減ってきているからです。

唾液が少なく、お口の中が乾くと・・・


・正常な嚥下がしにくくなる。(飲み込みにくくなる)


・お口のにがプラーク(歯垢)や食渣が多くみられるようになる。


・入れ歯を入れてても粘膜面に擦れたような傷ができる。

などなど
本来の口腔の機能が低下してしいます。


口腔乾燥のご本人が何よりしんどそうで、切ないです。

口腔ケアに伺っている患者さんも切実に訴えられます。

「昼間は、お茶飲んだり、口動かしたりなんとか潤うこともあるけど、夜寝てる時に乾いて苦しくて目ぇ覚める」

「カレーとか、しょうがとか刺激が痛くて痛くて食べられない」

とも・・・

b0191221_1848352.jpg


当院では
バイオティーン製品を保湿口腔ケアに応用しております。

T&K株式会社の原さんに
テクニック、商品知識など院内セミナーをしてもらっています。

唾液酵素が入ったマウスウォッシュ、オーラルバランスを使用することで
快適さを提供できれば・・・と思っております。

唾液分泌目的の口腔ケアで悩んでいる現場の歯科衛生士さんも多いと思います。

近い将来、
介護における口腔ケアや基礎技術、アプローチ法など

ベテランさんから、ビギナーさんまで

現場で行き詰まったり、悩んでいらっしゃる衛生士さんと一緒に
気軽に相談したり、勉強したりできるオープンな歯科医院にしていきたいと思っています!!

宜しくお願いしますっ↑↑

☆★ 北32条歯科クリニック ★☆
診療科目:歯科 小児歯科 訪問診療
住所:札幌市北区北32条西3丁目3-12
電話:011-756-0995
URL http://clinic.sapporocity.info/
# by kita-32 | 2010-08-25 20:20 | 日記 | Trackback | Comments(0)