札幌北区の歯科医院【北32条歯科クリニック】のブログ  kita32.exblog.jp

札幌市北区の歯医者さん「北32条歯科クリニック」で働くの歯科衛生士ブログです♪


by 札幌で働く歯科衛生士工藤
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

<   2019年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

b0191221_22135353.jpg
札幌市北区の歯医者さん「北32条歯科クリニック」のスタッフブログにご訪問頂き有難うございます。
当院の連携する歯科技工所は札幌市西区にある株式会社プライムデンタルさんです。
差し歯、銀歯、保険外のセラミックやジルコニアの被せ物、ブリッジ、部分入れ歯、総入れ歯などを歯科技工物と呼び、国家資格を持つ歯科技工士さんが作っています。


こんにちは
北32条歯科クリニックの歯科衛生士工藤です。

プライムデンタルの歯科技工士さんが考えた企画
『あなたの声を聞かせて下さい』

歯科医院に勤める”院内ラボ”の歯科技工士さんは、直接患者さんの声を聞けるかもしれませんが
歯科技工所にお勤めの歯科技工士さんは、患者立ち合いでもない限り患者さんの生の声を聞くチャンスもありません。

歯科技工士さんから見て、歯科医院は「ユーザー」です

歯科技工士さんから見て、患者さんは「エンドユーザー」です


ユーザーからの評価や、フィードバックは今までもありましたが
エンドユーザーの評価や、フィードバックを試みるという挑戦が始まりました。

北32条歯科クリニックでは
患者さんの生の声をダイレクトに歯科技工士さんに届ける協力をしています。


入れ歯が完成して装着した後
プライムデンタルさん宛てのお手紙セット(切手付き)を説明してお渡ししています。

何通か、プライムデンタルに患者さんからの返信が届いていると聞き
早速見に行ってまいりました。

患者さんから、遠慮のないフィードバック。

フィードバックに対して、
”あれこれ言われる”とか”ダメだし”とか消極的なイメージと捉えて
振り返りが「反省会」になってしまうともったいない!

フィードバックする人も、対立するわけではありませんので
相手に対してある種の葛藤があったり
勇気を奮い立たせてコメントして下さる場合も多いと思います。

「する側」も「受ける側」も双方にパワーを要するフィードバックです。

受ける側の気付きや、建設的な変化を起こすためのもので
むしろ思いやりや労い、若い歯科技工士さんへの期待がベースになっていることが
返信コメントでよく伝わります。
b0191221_22561240.jpg
私たち、現場の歯科衛生士もフィードバックを読み歯科技工士さんたちとコミュニケーションを図ることで
お互いの”働きがい”を高める有効なものになりそうです✨

日頃の連携の感謝とありがとうを伝え合うって大事ですね^^


☆☆合わせて読みたい関連記事★★


☆★ 北32条歯科クリニック ★☆
診療科目:歯科 小児歯科 訪問診療
住所:札幌市北区北32条西3丁目3-12
電話:011-756-0995
URL http://clinic.sapporocity.info/



by kita-32 | 2019-02-19 10:17 | マネジメント | Trackback | Comments(0)
b0191221_09182017.jpg
札幌市北区の歯科医院「北32条歯科クリニック」のスタッフブログにご訪問頂き有難うございます
当院では、定期健診をご希望の患者さんにはご案内をおハガキでお知らせしています。
自分宛に届く手書きのお手紙って、なかなかいいものですよね。
少しでも心あたたまる手紙にしたい
手紙が届く喜びを少しでも感じていただけますように、
切手を選んだりそれぞれの患者さんを思い浮かべながら一言メッセージを添えています。


こんにちは
毎月の切手選びが楽しい北32条歯科クリニックの歯科衛生士工藤です。

歯の治療(むし歯や歯周病、入れ歯の治療)は根気強く通院して
治療が終了しても
「2か月後にまた来てください」などと言われることがあります。

・・・いったいいつまで治療が続くの?

症状が落ち着いたら、治療は一段落ではありますが
残念ながら、特に歯周病は再発しやすい病気なので「メインテナンス(定期健診)」を一生続ける必要があります。

定期健診の目的は
①むし歯や歯周病の再発の早期発見
②ご自宅での歯みがきの仕方やテクニックの指導
③過去に腫れたり、症状のでたことのあるリスク部位のコントロール
④定期的なクリーニングでバイオフィルム除去

良い状態を維持するには
定期健診が一番お得で安心!ってことですよね^^
b0191221_10500995.jpg
担当歯科衛生士さんによる正しいブラッシング方法や指導を受けた直後は
意識してその通りに磨けていても
時間が経つにつれて以前のクセがでて、磨き残しが増えてしまうことも少なくありません。

定期的に、自分の口の中に合った正しい歯磨き方法をチェックし、
必要に応じてブラッシングを再指導することもあります。

適切に磨いていても、歯ブラシの毛先は歯周ポケットの奥深くまでは届かず、
汚れがたまってきます💦

定期的に歯科医院で除去して、さっぱりツルツルの心地よさを共有しませんか?
生涯続く歯科医院での定期健診です。

私たちは、むし歯や歯周病の予防も含めた総合的な歯科治療を最大限に発揮できるように
技術・知識・感性・チームワークを鍛え続けて患者さんの期待に応える地域のかかりつけ歯科医院を目指します!



☆☆合わせて読みたい関連記事★★



☆★ 北32条歯科クリニック ★☆
診療科目:歯科 小児歯科 訪問診療
住所:札幌市北区北32条西3丁目3-12
電話:011-756-0995
URL http://clinic.sapporocity.info/


by kita-32 | 2019-02-18 11:16 | 日記 | Trackback | Comments(0)
b0191221_19322615.jpg
札幌市北区の歯医者さん「北32条歯科クリニック」のブログにご訪問頂き有難うございます
当院では、待合室に手首で測定できる自動血圧測定器があります
測定は自由にできます。血圧を測定してみて結果に不安がありましたら、受診前(治療前)に遠慮なく歯科医師に相談下さい。歯医者さんに来るだけで緊張気味、血圧を測定したらいつもより高くなってしまう方もいらっしゃいます
こういった現象を白衣高血圧と言ったりします



こんにちは
北32条歯科クリニックの歯科衛生士工藤です

血圧はとても重要な項目です

心臓から血管に流れる圧を測定しています
血管の中の血液が身体の全ての臓器に栄養や酸素を送り続けています

血圧が高い状態が続くと血管だけじゃなく、すべての臓器にストレスが加わります

特に!
・心臓
・腎臓
・脳
こわーーーっ

血圧って高すぎても低すぎても良くありません💦
血圧が低すぎるということは
・血液量が少ない(脱水・出血)
・心臓の機能低下
などが考えられます

また、症状や歯の処置内容によっては、当院から血圧の測定をお願いする場合があります
※局所麻酔をして歯を抜くとき(抜歯)など

このように血圧って病気を見つける一つのきっかけになります

ーーーーー
そうそう
歯科の病気の一つ”歯周病”

お口の中の歯周病を引き起こす原因菌を、日頃のお手入れ(歯みがき)で除去されず放置していると
歯周ポケットに溜まった歯周病原因菌の増殖で炎症を起こします

悪化すると”歯周病”

歯周病になると、歯ぐきが腫れる、食事や歯みがきのときに出血する
口臭が気になるようになるといった症状が現れます

歯周病の治療をしないでいると、歯周病菌が毛細血管に侵入して
血流に乗って全身をかけめぐる。。。

そうなれば、動脈硬化から心疾患や脳血管疾患を引き起こしたり
糖尿病を悪化させたりするなど
全身の疾病につながる可能性があると言われています

だから今、北32条歯科クリニックでは
歯周病治療&予防を声を大にして啓蒙していますっ!!!

通年をとおして、歯周病予防のキャンペーン実施中です

患者さんに歯周病予防の知識を植え付け
歯周病の怖さを拡散してもらうっていう魂胆ですw


残念ながら、日頃の歯みがきだけでは歯周病予防は難しい・・💦
定期的な歯科医院での検診とプロフェッショナルケアが効果を発揮します


歯周病予防は、生活習慣病予防!

今月は当院のスタッフも各自
自分の勤務が終わってから予約をして歯科検診と歯周病の検査、歯石除去してクリーニングをしています。

歯科衛生士なだけにハラハラ緊張します

「歯科の予防医療」患者さんや地域の皆さんに啓蒙しているけれど
自分たちが実践して伝えることが大事です。

さあ!ブログの読者の皆さん
すぐ歯医者に予約を入れましょう!


☆☆合わせて読みたい関連記事★★




☆★ 北32条歯科クリニック ★☆
診療科目:歯科 小児歯科 訪問診療
住所:札幌市北区北32条西3丁目3-12
電話:011-756-0995
URL http://clinic.sapporocity.info/



by kita-32 | 2019-02-07 20:52 | 日記 | Trackback | Comments(0)
b0191221_20331148.jpg
札幌市北区の歯科医院「北32条歯科クリニック」のブログにご訪問頂き有難うございます
正しい知識と確かな医療を提供できるように、当院スタッフは歯科医師・歯科衛生士の有資格者です。
常にプロフェッショナルの意識を持ち、患者さんとのお約束・予約時間を必ず守り、地域の皆さんのお口の健康に全力で貢献致します。


こんにちは
北32条歯科クリニックの工藤です
2月3日は「節分」でした
恵方巻を食べて、豆まきを行なう日ですが
”立春”の前の日である節分、季節と人生を切り替える分岐点であり、新しい一年のスタートです

北32条歯科クリニックだからできること
北32条歯科クリニックの新しい挑戦


☆歯科衛生士の復職サポート☆

歯科衛生士が復職を考える時に大きな悩みとなるのが
「現場に戻っても、過去に働いていたときの知識や技術、経験が今でも通用するのか」ということ

医療の世界はめまぐるしく変動しているけど、歯科はどーなっているの?
結婚や育児、自分の体調不良、介護などで数年のブランクがあると
求人はあるものの、いざ”働く”となったら躊躇してしまうもの


・歯科衛生士の資格をもっているけれどブランクがあり、他の歯科衛生士と同じように働く自信がない

・最近の材料、器材、治療内容などの取り扱いがわからない

・患者さんへの保健指導に必要な知識を習いなおしたい

・訪問診療に興味があるので現場を見学したい

・家計のために歯科衛生士で復帰したい
などなど・・・

歯科衛生士の仕事で復帰したい
身近に相談できる人や場所がない
歯科衛生士への適性を試したい
いきなり”働く”ことは迷惑かけてしまいそうで怖い

ブランクを理由に復職に躊躇している歯科衛生士さんへ
「北32条歯科クリニック」で復職のための実習をしてみませんか?

年齢や実務経験の有無、初心者から経験者まで
各種カリキュラムを用意して、私工藤がマンツーマンでガチで指導致します
ガチですっ

ってことを、今日思いつきました!
「思い立ったが吉日」
「日日是好日」
まずは、最初の一歩


立春は、楽しいこと好きなことに目を向けて、人生を塗り替える境目です^^
北32条歯科クリニックの歯科衛生士復職支援プロジェクト
ご興味のある方は、連絡して下さい


電話:011-756-0995
メール:kita32shika@gmail.com
担当:歯科衛生士 工藤まで



☆☆合わせて読みたい関連記事★★


☆★ 北32条歯科クリニック ★☆
診療科目:歯科 小児歯科 訪問診療
住所:札幌市北区北32条西3丁目3-12
電話:011-756-0995
URL http://clinic.sapporocity.info/


by kita-32 | 2019-02-04 21:21 | マネジメント | Trackback | Comments(0)
b0191221_13401565.jpg
札幌市北区「北34条駅」を出て目の前、北32条歯科クリニックのスタッフブログにご訪問頂き有難うございます。
毎月1日発行『北32条ファミリーしんぶん』おかげさまで90号!
外来の患者さんも、訪問診療の患者さんも必ずもらえる(笑)院外通信です
毎月の発行を楽しみにして下さる患者さんのおかげで90号、休まず遅れることなく続けて来れました。
有難うございますm(__)m


こんにちは
北32条歯科クリニックのしんぶん係り歯科衛生士の工藤です

患者さんへのニュースレター毎月1日発行の
『北32条ファミリーしんぶん』です

耳よりな情報も、耳よらない情報も
毎度お付き合いいただき、感謝しております。

最近では、最も耳よらない情報として
「工藤&髙橋のタップダンスレッスン」という記事(※87号)
意外と評判が良く、面白がってもらえました
多方面からタップダンスの事を聞かれます(笑)💦

我々ちゃんとタップダンス教室に通ってますよー
当初、足のもつれや、体幹の悪さ
リズム感の無さから鏡に映る自分の姿が”妖怪”のようでしたが
最近では、”フラップ”というステップができるようになり、楽しくなってきたところですw

👞 👞 👞

さて今月の記事は
【認知症家族の会】がつくった「認知症」早期発見のめやす
※医学的な判断基準ではありませんが
日常の暮らしの中で認知症の始まりではないか?と思われる言動をまとめたものです

《もの忘れがひどい》
①今切ったばかりなのに、電話の相手を忘れる
②同じことを何度も言う、問う、する
③しまい忘れ、置き忘れが増えいつも探し物をしている
④財布・通帳・衣類など盗まれたと人を疑う

《判断・理解力が衰える》
⑤料理・片付け・計算・運転のミスが増えた
⑥新しいことが覚えられない
⑦話のつじつまが合わない
⑧テレビ番組の内容が理解できなくなった

《時間・場所がわからない》
⑨約束の日時や場所を間違えるようになった
⑩慣れた道でも迷うことがある

《人柄が変わる》
⑪些細なことで怒りっぽくなった
⑫周りへの気遣いがなくなり頑固になった
⑬自分の失敗を人のせいにする
⑭「このごろ様子がおかしい」と周囲の人から言われた

《不安感が強い》
⑮ひとりになると怖がったり寂しがったりする
⑯外出時持ち物を何度も確かめる
⑰「頭が変になった」と本人が訴える

《意欲がなくなる》
⑱下着を替えず、身だしなみを構わなくなった
⑲趣味や好きなテレビ番組に興味を示さなくなった
⑳ふさぎ込んで何をするのも億劫がり嫌がる

ご家族や身内の言動に「?」と、気になった時
かかりつけ医などに相談する目安にして下さい

歯科の訪問診療に携わっていると
介護を経験している人や介護を終えた人の体験談を伺う機会があります
家族会やつどいなどを通して
多くの方々の「交流」や「心の支え」になっている場であることを教えて頂いております

認知症になっても安心して暮らせる社会を、地域で共に・・・

北32条歯科クリニックは、認知症の状態にある方の歯科治療、訪問診療をしております
付き添いのこと、歯の治療のこと、通院への不安、意思疎通がむずかしいなどなど
お気軽にスタッフまでご相談下さい。
電話番号:011-756-0995
メールアドレス:kita32shika@gmail.com



☆☆合わせて読みたい関連記事★★


☆★ 北32条歯科クリニック ★☆
診療科目:歯科 小児歯科 訪問診療
住所:札幌市北区北32条西3丁目3-12
電話:011-756-0995
URL http://clinic.sapporocity.info/




by kita-32 | 2019-02-03 14:31 | 日記 | Trackback | Comments(0)