札幌北区の歯科医院【北32条歯科クリニック】のブログ  kita32.exblog.jp

札幌市北区の歯医者さん「北32条歯科クリニック」で働くの歯科衛生士ブログです♪


by 札幌で働く歯科衛生士工藤
プロフィールを見る

<   2018年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

b0191221_18415192.jpg
札幌市北区の訪問歯科「北32条歯科クリニック」のブログにご訪問頂き有難うございます。
カラオケや歌に健康効果があるってご存知ですか?!
表情豊かに、口を大きく動かして歌を歌うことは、口の機能を維持するための筋肉を鍛えられ
リズムを取って手拍子や身体を動かすことは脳への刺激も大きいとされています♬



こんにちは
北32条歯科クリニックの工藤です

娘時代から歌が好きなセツさん(仮名)
なんと9人姉妹!!
「テレサ・テンの曲が大好きだったんですよ~」と末の妹さんが教えてくれました


今日は、セツさんの入れ歯の修理調整後、お口の中もキレイに口腔ケアしましたので
私たち歯科衛生士から『時の流れに身をまかせ』『つぐない』フルコーラスで歌のサービスです♪

※ウチの院長は『空港』が好きだそうですw


介護保険施設へ入所してまだ間もないのですが
ずーーーっと外していた古い入れ歯を修理改造して、使える様になり
食事の量が徐々に増えてきて、口からの栄養が適切に摂れるようになると
体力が見る見る回復してきたセツさん

修理改造した入れ歯を入れられるようになり
入れ歯が、口を動かす筋肉の訓練用装具にもなっています

※入れ歯を入れる習慣の大切さを多職種で共有することで
口の周りの筋肉がついてくると
食べ物をとらえる口がしっかりしてくる、意識が覚醒してくる患者さんもいます



セツさん、今日は覚醒状態もとっても良く
私たちの歌に合わせて、手拍子と自分も一緒に口ずさむような場面もありました^^

実際私たちも、好きな歌や懐かしい歌を聞いたり、歌うことで
その当時の記憶や感情がよみがえることってありますよね~

つか、テレサ・テンまじ名曲!←安定の昭和歌謡世代www

ーーーーーーーーー

北32条歯科クリニックは訪問診療をしております
訪問診療の患者さんの中にも多くの義歯装着者(部分入れ歯や総入れ歯)がいらっしゃいます

入れ歯(義歯)治療は、難しいものです

「お口を開けて下さーい」「カチカチ噛んで下さーい」などの指示が入らず
どの位置で噛んでいて、どこに麻痺があって、普段のお食事の形態はどのようなものを召し上がっているのか・・

さまざまな工夫をしなければならない場合があります

入れ歯を作る
入れ歯を修理する
入れ歯を調整する
入れ歯の内面の裏打ちをする

単純に入れ歯の治療だけをするのではなく
患者さんのお口の健全さを維持し
見た目や心理的な社会性を回復させ
適切な栄養摂取を保つことが、要介護状態の悪化を防ぐことや回復につながり
健康寿命の延伸に大きく関わることが認知されてきたことで
私たち訪問歯科の責任は大きいのだといつも感じています

「食べられる口にする」ことが訪問診療の歯科医師・歯科衛生士の大切な仕事です!

話すこと
歌うこと
表情をつくること
食べること
呼吸をすること
小さなお口ですが、口は一生を通して「生きる入口」ですね~♪


次は森昌子の『越冬つばめ』を覚えます<(`^´)>
ヒュールリーヒュールリーララーおんぷ


★★合わせて読みたい関連記事★★


☆★ 北32条歯科クリニック ★☆
診療科目:歯科 小児歯科 訪問診療
住所:札幌市北区北32条西3丁目3-12
電話:011-756-0995
URL http://clinic.sapporocity.info/





by kita-32 | 2018-05-17 20:06 | 歯科訪問診療(往診) | Trackback | Comments(0)

仮歯作り練習中

b0191221_19270454.jpg
札幌市北区の歯科医院「北32条歯科クリニック」のブログにご訪問頂き有難うございます。
新人幸田さん、テック(仮歯)を作る練習をしています。
制限時間内にできるかなー。。。。本日黙々と6本目の仮歯を作っていますw



こんにちは
北32条歯科クリニックの歯科衛生士工藤です。

歯の治療中、歯がない!前歯がない!なんてありえない!
そんな時”仮歯”が登場します。

仮歯と言うと、歯を削って型取りをして本物の修復物(差し歯・銀歯など)が装着されるまで
代わりに使って頂く暫間的なプラスチックの歯のことです

歯医者の診療室では「テック」と呼ばれています。※テンポラリークラウンの略


”仮”ではありますが
見た目をある程度回復すること
食べること、咀嚼することの機能をある程度回復すること
話しやすさ(息もれ)を損なわないこと

本物の歯が出来上がるまでの短い期間ではありますが
お口の機能を維持させる大事な役割があります


装着するセメントは仮歯の仮着け用なので
くっつきやすい食べ物や極端に硬い食べ物では外れてしまったり、壊れてしまうこともあるかもしれませんが

プラスチックで自由に削ったり、足したりできるので
患者さんの思い描いた理想の形態に微調整も可能なのが特徴です

なので、仮歯の段階でご希望の形態調整が決まると(大きさ、歯の長さ、丸く、小さくなどなど)
本物の歯に反映させることは全然可能です!


私が学生だった頃
”仮歯”は上手に作らない方がいい。という考え方を聞いたことがあります。
理由は、仮歯の出来に満足してしまうと、治療中断になってしまう恐れがあるから。

そこそこ仮歯が下手であれば、患者さんの「本物の歯を入れたい」願望で中断しないから。

ヒドイ(笑)
患者さんが可哀想です。


そもそも暫間的なプラスチックで作っているので
ごく短期間では問題ありませんが
いくら研磨しても表面のザラザラ具合はやっぱり”仮”なんです
細菌が付着しやすく、ニオイの原因になってきます

長期間”仮歯”のままでいると、ご自身の歯と仮歯の隙間から細菌が侵入して
二次的なむし歯を作ってしまう可能性も大です!!

新しい本物の歯が入るまで、材質はちゃっちいけれど
見た目はある程度きれいな仮歯にして差し上げたいものです。

仮歯を丁寧につくる(しかも短時間で!)←ここポイント
b0191221_23392573.jpg
焦って作って失敗して、また作り直す、患者さんに何度も頭を下げて結局先生や先輩に交代してもらう・・
私も何度も悔しい思いをしてきました
逃げても上手くはならないので、やるしかないんです!!

きっとあの頃、未熟な自分を鍛えてくださった(時間を犠牲にされた)患者さんが沢山いてくれたおかげで
今の私があるのだと思います。
申し訳なさと感謝しかありません。

幸田さんのテック(仮歯)作り練習を見守りながら
そんなことを思い出していました。。。

いやいや、だからと言って患者さんに
誰でも最初は下手くそだから、へんてこな仮歯でも我慢して下さいね♬と言っているわけではないのですが
経験の少ない歯科衛生士は仮歯1本にすさまじい緊張と時間のプレッシャーなんです。

患者さんの優しいひとことが、どれだけ救いになることか・・

新人幸田さんは、技術の正確性とスピードが課題ですが
やるしかない!やればやるほど確実に上達はします。とにかく実践あるのみ。

新人扱いしてもらえる間に、どれだけ沢山失敗できるか
どれだけ多くのことを教えてもらえるかが成長の近道なんだよね。。


そういえば、当院のいつもお世話になっている歯科技工所(株)プライムデンタルにも
新人歯科技工士さんが入社したそうです。↓ブログ参照

みんな、それぞれのステージで頑張っているんですねー
励みになるね。


★★合わせて読みたい関連記事★★

プライムデンタルのブログ↓


☆★ 北32条歯科クリニック ★☆
診療科目:歯科 小児歯科 訪問診療
住所:札幌市北区北32条西3丁目3-12
電話:011-756-0995
URL http://clinic.sapporocity.info/






by kita-32 | 2018-05-12 09:57 | 日記 | Trackback | Comments(0)
b0191221_21554539.jpg

札幌市北区の歯科医院「北32条歯科クリニック」のブログにご訪問頂き有難うございます。
写真は当院で働く40代歯科衛生士ですw
「この町の歯科衛生士No.1は私たちだってこと思い知らせてやるわ!」と
キャッツアイポーズでビシーッと決めてみました。
新人幸田さんは、キャッツアイがわかりません。通じませんww




こんにちは
北32条歯科クリニックの歯科衛生士工藤です

かっこいい40代の歯科衛生士とは・・

知識でもお金でも地位でもなく
品格だそうです

北32条歯科クリニックの”チーム40”の普段の立ち振る舞いや、これまで数多くの社会経験を乗り越えてきた蓄積が
自信や余裕のある品格となってあらわれています(?!)

仕事も家庭も上手に両立&個人としての夢や楽しみを持つことが輝きを失わない秘訣

ーーーーーーーーーーーーーー

GWあたりから桜が満開でしたが
お花見やBBQは楽しまれましたか?

来年のGWは天皇即位、改元を祝賀で10連休を検討されているとニュースで見ました。
早速プランを立てなければっ!!←気が早い


本日の訪問診療で視界いっぱいの桜の花、美しさに魅了されます。
やっぱり桜は青空が似合う!
b0191221_20580566.jpg
b0191221_21024973.jpg
桜の季節は今しかない

40代は輝く花の時。と思いながら
衰えない好奇心と向上心で常に進化しながら楽しみましょう~



★★合わせて読みたい関連記事★★





☆★ 北32条歯科クリニック ★☆

診療科目:歯科 小児歯科 訪問診療
住所:札幌市北区北32条西3丁目3-12
電話:011-756-0995
URL
http://clinic.sapporocity.info/



by kita-32 | 2018-05-10 08:45 | 日記 | Trackback | Comments(0)
b0191221_19030050.jpg
札幌市北区の歯科医院「北32条歯科クリニックのブログ」にご訪問頂き有難うございます。
当院は南麻生ビルという建物の2階にあるテナント歯科医院です。
エレベーターの無い3階建ての2階に歯医者はあるのですが、
車いす、歩行器、ベビーカーの患者さんには大変ご不便お掛けしております。申し訳ございません。
階段に手すりはありますが、介助やお手伝いが必要なときは遠慮なくお申し付け下さい。
歯医者に通えなくなっても終わりじゃありません、
北32条歯科クリニックでは外来から訪問へ切れ目なく移行できる利用をご案内致します。




こんにちは
北32条歯科クリニックの歯科衛生士工藤です。当院は毎日訪問診療をしています
連休も終わり本日より通常診療でーす。

b0191221_20380714.jpg
私たち訪問診療部の相棒「ラパン」の乗り換え時期がやってきました(T_T)
8年間、無事故無違反で私たちを守ってくれました。

雨にも負けず、風にも負けず、雪にも夏の暑さにも負けぬ丈夫な車でした。

燃費も良く
12万キロ走ったら大往生と言われました


うるさい音もたてず
東西南北の患者さんの家や施設、グループホームに行き
雪で埋まったり
窓からの風の匂いに春を感じたり
桜の満開に車を停めて感動したり
真夏の暑さに冷房はガンガンで
お彼岸過ぎたら、日が短くなるのが早くって
秋の西日の強さはまぶしかったよねー


両脇を支えられながらも見送りしてくれる患者さんに、私たちも見えなくなるまで手を振って

ラパンの色がベージュ×白のツートンだったから覚えやすく
近所の患者さんや子ども達がいつも手を振って「行ってらっしゃーい」と言ってくれました

ずーっとラパンの窓から地域の季節や移り変わりを見続けてきました🚙

自分たちの無力に泣いたり
みんなで歌ったり、笑ったり
思い出いっぱいでしたが、この春現役引退となりました。


「ラパン、今までありがとうね~~(T_T)」号泣

新し訪問診療車は現在注文中です、納車は6月頃の予定。

色は「カーキ」を選びました。

ウチの院長はカーキのことを「国防色」と言いますww
コクボウショク??

国防のために我々訪問診療部、頑張りますっ。一同敬礼。


★★合わせて読みたい関連記事★★




北32条歯科クリニック

診療科目:歯科 小児歯科 訪問診療 いろいろ
住所:札幌市北区北32条西3丁目3-12
電話:011-756-0995
URL http://clinic.sapporocity.info/



by kita-32 | 2018-05-07 08:02 | 歯科訪問診療(往診) | Trackback | Comments(0)
b0191221_20192771.jpg
札幌市北区の予防歯科と言えば「北32条歯科クリニック」です。
当院のブログにご訪問頂きありがとうございます。
当院は、担当歯科衛生士が患者さんお一人お一人の歯周病やむし歯の進行抑制、
再発の予防、病状の安定コントロールをするため「プロフェッショナルケア」を実施しています。
もちろん、患者さん本人の「セルフケア」にも寄り添い、患者さんの健康管理に努めています✨✨



こんにちは
北32条歯科クリニックの歯科衛生士工藤です。

ゴールデンウィークは暦通りに診療しております。
5月1日、2日は通常診療でーす♪

さて、
私たち歯科衛生士は資格を持ったプロですが
力と技を常に磨き、患者さんの健康に長期にわたって寄り添える人間力も日々勉強中です


患者さんに、この歯科衛生士さんのプロフェッショナルケアは、気持ちよくて、すっきり爽快感~
まったく痛くなくホント癒される~~って思わせるテクニックも自分の上手な見せ方の一つ。

そう!プロフェッショナルケアはエンターテイメントなのですっ

歯科衛生士はパフォーマーで
ユニット(診療台)はステージ!

声のかけ方
タオルのふわっと感
唇や粘膜の触れ方
優しい笑顔と、クリーニング後に見せるドヤ顔
クリーニングペーストのフレーバーや香りを効果的に使い
非日常的な癒しの時間になるように
心をこめて

歯石やバイオフィルム、着色の除去は当たり前ですが

「この患者さんに今、必要なケアは何なのか」を考え
丁寧に対応しております^^
うふふふ

こりゃ、北32条歯科クリニックの患者さんはリピーターが多いワケだ



そこで・・
プロのエンターテインメント技術を学ぶために
先日、新人幸田さんに研修に行ってもらいました。

「GC学術講演会 効果的で確実な歯周治療
~術者、患者さん共に負担が少ないインスツルメンテーション~」


入職直後なので、セミナー慣れしていないし、一人で参加するという緊張感もあります(笑)うしし

吸収力や集中力をフルで使い
姿勢もフォームも美しいプロの先生のテクニックを見ることはとっても勉強になります👀

b0191221_21083765.jpg
よしよし。ちゃんと勉強してきたようですw


患者さんの快適性が高まる
自分の身体の動かし方、力の緩急のコントロール方法を身につけること

プロフェッショナルケアも大切ですが、もっと大切なのは患者さんのセルフケアの自立です
これは、患者さんとの信頼関係やコミュニケーションスキルを上げることが課題ですねー

患者さんにまたお願いしたい、と思ってもらえるように
歯科衛生士の現場筋をもっと鍛えてトレーニングだー!!



★★合わせて読みたい関連記事★★



☆★ 北32条歯科クリニック ★☆
診療科目:歯科 小児歯科 訪問診療
住所:札幌市北区北32条西3丁目3-12
電話:011-756-0995
URL http://clinic.sapporocity.info/




by kita-32 | 2018-05-01 08:18 | マネジメント | Trackback | Comments(0)