人気ブログランキング |

札幌北区の歯科医院【北32条歯科クリニック】のブログ  kita32.exblog.jp

札幌市北区の歯医者さん「北32条歯科クリニック」で働くの歯科衛生士ブログです♪


by 札幌で働く歯科衛生士工藤
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

カテゴリ:日記( 480 )

このセキはうつりません。_b0191221_18441230.jpg
札幌市北区の歯科医院「北32条歯科クリニック」のブログにご訪問頂き有難うございます。
風が一段と寒くなり、一日一日冬を感じる今日この頃。
北海道はコロナの感染拡大でピリピリしている中、診療室や訪問診療の移動中の咳。
「コロナ?」「風邪がうつる!」と露骨に嫌な顔をされるのは当然です。



こんにちは。
北32条歯科クリニックの喘息歯科衛生士・工藤です。

ユニフォームに「このセキはうつりません」のぜんそくマークを付けています。
アレルギー性のもので、治療薬を使用しておりますが咳&ゼーゼーしている時があります。


私は歯医者さんで働いているので、患者さんへの配慮は絶対必要です。
診療中は必ずマスクを装着しておりますし、
咳き込むときは、席をはずして人のいないところで、飛沫には十分留意しています。


新型コロナからの感染予防行動のための手洗い(手指消毒)や
常時マスク着用による冷たい風にさらされることが減ったせいか、
今年は、これでもかなり調子がいいです♪

ーーーーーーーーー

さて、毎日最多更新している新型コロナウイルスの感染
次々と発生するクラスターと市中の感染

Google AIが予測する日本での今後の感染者数ご覧になりましたか?
このままでは、北海道は大変なことになってしまいます。

高齢者を守り、重症化を予防するために私たちが今できること。

特に訪問診療をしている当院は
病院や介護施設への持ち込みを防ぐために、最大限の努力をする時期であるとスタッフ全員で認識を共有。

介護施設ではすでにパンデミックに向けて準備がすすめられています。
もう一度気を引き締め、コロナ慣れは要注意!


★★合わせて読みたい関連記事★★



北32条 歯科クリニック
001-0032
札幌市北区北32条西3丁目3-12
南麻生ビル2階

電話(011)756-0995
FAX(011)788-9675
メール kita32shika@gmail.com

by kita-32 | 2020-11-19 21:43 | 日記 | Trackback | Comments(0)
洗口液と液体歯みがきの違い、知っていますか?_b0191221_19541469.jpg
札幌市北区の歯医者さん「北32条歯科クリニック」のブログにご訪問頂き有難うございます。
写真は某ドラッグストアの液体タイプのオーラルケア商品コーナーです📷
種類多っ!患者さんの中にも”口臭予防”や”コロナ予防”として使用している方も多いようです。
意外と知られていない「洗口液」と「液体歯みがき」の違い・・
商品の背面の製品説明ラベルをよーく見てみて下さい。手に取った商品は「洗口液」?「液体歯みがき」?


ハッピーハロウィン。
こんにちは。
北32条歯科クリニックの歯科衛生士・工藤です。

もう11月ですよ。
私、もうジタバタしないことにしました(笑)
時の流れの早い大海原に巻き込まれるのをやめました・・つか諦めましたw

当院では、年末の恒例の大忘年会を開催しないことに決まりましたょ
とにかく3密回避です。
これが、ご時世です。

働き方や価値観が多様化する現代において
withコロナ・・これまでの習慣や「当たり前」、職場コミュニケーションのあり方の再考する年になりましたね。

「ザ・昭和」な私は忘年会がないなんて、ちと物足りないです
↑面倒くさい先輩w

ーーーーーーーーーーー
さて、本日の写真↑のはなし

人気商品「〇ステリン」にも、洗口液と液体歯みがきとそれぞれ用途が違うものが出ているので
裏の製品ラベルを必ずチェックしてくださいね~
(私も知らなかったよ。)


・「洗口液」はうがい液
日常の歯みがきの後の仕上げとして、口に含んで20秒~30秒ブクブクうがいをすると効果的。

・「液体歯みがき」は液体の歯みがき剤
お口に含んですすいだ後にブラッシングすることで効果があり、練り歯磨きのようにお水ですすぐ必要はないと言われています。

★★合わせて読みたい関連記事★★



32条 歯科クリニック
001-0032
札幌市北区北32条西3丁目3-12
南麻生ビル2階

電話(011)756-0995
FAX(011)788-9675
メール kita32shika@gmail.com

by kita-32 | 2020-11-01 21:16 | 日記 | Trackback | Comments(0)
【朗報】9月1日から保険CAD/CAM冠が前歯部にも適応されました^^_b0191221_19343993.jpg
札幌市北区の歯医者さん「北32条歯科クリニック」のブログにご訪問頂き有難うございます。
写真は、9月1日から前歯部にも保険適応された(CAD/CAM冠)です。
読み方は【きゃどかむかん】とか【きゃどきゃむかん】です
右上1番と2番に装着されます
✨✨


こんにちは。
北32条歯科クリニックの歯科衛生士・工藤です。

保険が適応される”白いかぶせもの”に(CAD/CAM冠)というものがあります。

過去の記事はコチラ↓※2015年の情報※


現在は2020年
この保険でできる”白いかぶせもの”の適応部位が拡大されています。



小臼歯部(4番・5番)、条件付きで上下の第一大臼歯(6番)が保険で白くできますが
この度、9月1日から前歯部(1番、2番、3番)に対してもCAD/CAM冠が保険適応されることになりました。

【朗報】9月1日から保険CAD/CAM冠が前歯部にも適応されました^^_b0191221_19554489.jpg
当院でも、順次取り扱いはじめております
前歯用は色調がグラデーションになっています👀!

保険でできる”白いかぶせもの”(CAD/CAM冠)
・保険がきく
・非金属(歯科用金属を使用していない)なので金属アレルギーの方も保険でできる
・金属アレルギーじゃなくても保険でできる

”白いかぶせもの”ではありますが、保険適応の材料です。
保険外(自費)のセラミック冠やジルコニア冠と比較すると材質、強度、美しさはそれぞれ違います。


自分の歯の状態、むし歯や歯周病のリスク、噛み合わせ、噛み合う(対合する)歯の状態や条件によって
必ずしも(CAD/+CAM冠)が適応するかどうかはわかりません。


むし歯の進行程度、歯周病による歯肉の炎症の有無
神経が残っている歯なのか?
過去に神経の治療(根の治療)済みの歯なのか?
噛み合わせや、噛み合う(対合する)歯の状態や条件によって
必ずしも(CAD/CAM冠)が適応できるかどうか診査診断が必要となります。

担当する歯科医師にご相談下さい

経年経過で、摩耗・咬耗などのすり減り
お茶やコーヒー・タバコなどによる着色
プラスチックの特性でもある変色、透明感や光沢性が失われていくことも予想されます。

メリット、デメリット、材質の違い
十分に患者さんに説明してご理解頂くことが大事です!!


※当院の連携歯科技工所は(株)プライムデンタルさんです

★★合わせて読みたい関連記事★★



北32条 歯科クリニック
001-0032
札幌市北区北32条西3丁目3-12
南麻生ビル2階

電話(011)756-0995
FAX(011)788-9675
メール kita32shika@gmail.com

by kita-32 | 2020-10-21 20:33 | 日記 | Trackback | Comments(0)
札幌市北区で「口腔内スキャナー」なら北32条歯科クリニック_b0191221_21473767.jpg
札幌市北区の歯医者さん「北32条歯科クリニック」のブログにご訪問頂き有難うございます。
むし歯や歯周病の予防はもちろん!かみ合わせや歯列の予防も大事なケアです。
写真(↑)は、歯医者さんで作製する歯ぎしり防止装置(マウスピース)です。
歯ぎしりや食いしばりの自覚がある方のためのマウスピースで「ナイトガード」と呼ばれます。
健康保険適応で作製できます。
※3割負担で約2500円~5000円 材質・症状などの診査診断が必要※


こんにちは
北32条歯科クリニックの予防大好き!歯科衛生士・工藤です。

無意識の食いしばりや、歯ぎしり。

毎日歯を丁寧に磨いている方でも
甘い物を控えて、むし歯の予防に熱心な方でも

集中したり夢中になっている時
緊張やストレスによるもの
癖や無意識
食いしばりや歯ぎしりが原因で、顎関節や筋肉が痛い
強い咬合力が原因で、歯や歯周組織のダメージが進行している
お心当たりはありませんか?


根本的な原因の解決にはなりませんが
歯ぎしりや食いしばりの自覚がある方には、マウスピース(ナイトガード)の装着をご提案する場合があります。

歯科医師による口腔内診査、診断が必要です。

マウスピース(ナイトガード)を作製するための型取りをして
歯科技工士さんに作製してもらい、完成装着。となります。
※通院回数は最低でも2回


歯ぎしりの原因は、人それぞれ異なりますが
無意識・無自覚の方も多く、改善が難しいことが多いようです。

自分のかみ合わせや歯列を予防する!

「ギリギリ」「ググっ」「カチカチ」
歯が折れたり、割れたり、削れてしまったり、被せた冠が割れたり(破折したり)
歯周病が進行しやすくなったり、なかなか厄介なのが”力”のコントロールなんです

ーーーーーーーーーーーーーー
型取りが苦手な”嘔吐反射”のある患者さんに朗報です!

北32条歯科クリニックでは、型取りが苦手な患者さんには
『口腔内スキャナー』を使用することもできますよー
札幌市北区で「口腔内スキャナー」なら北32条歯科クリニック_b0191221_22084223.jpg
デジタルスキャナーを使って、お口の中を”型取り”せず
専用のカメラで3次元的に再現することが可能です。

(↑)コチラの患者さんも型取りがどうしても出来ない・・との理由で
当院のデジタルスキャナーでマウスピース(ナイトガード)を作製しに来院されました。

※ブログで調べて来てくださったそうです。有難うございます。^^

歯科恐怖症の方、「オエっ」となってしまう恐怖、
嘔吐反射が強く歯医者の治療が憂鬱な方の強い味方!!

札幌市北区で「口腔内スキャナー」なら北32条歯科クリニック_b0191221_22133247.jpg
嘔吐反射の強い患者さんも、「これなら全然平気だったー」と喜んで下さいました。



★★合わせて読みたい関連記事★★



北32条 歯科クリニック
001-0032
札幌市北区北32条西3丁目3-12
南麻生ビル2階

電話(011)756-0995
FAX(011)788-9675
メール kita32shika@gmail.com

by kita-32 | 2020-10-17 22:40 | 日記 | Trackback | Comments(0)

#介護予防を止めるな

#介護予防を止めるな_b0191221_11225065.jpg
札幌市北区の歯医者さん「北32条歯科クリニック」のブログにご訪問頂き有難うございます。
新型コロナウイルスの影響で、各地域の”介護予防教室”も自粛していたようです。
約半年遅れで、対面でのサロン活動が始まりました。
札幌市北老人福祉センターでおこなわれる「いきいき生活講座」、久しぶりに集まった利用者さんの笑顔が印象的でした。
しかし、カラオケやダンスなどの密着、飛沫などの危険性のある講座は全面的に対面に戻せず、
各予防センターや老人福祉センターは、感染防止のための試行錯誤が続いております。



こんにちは。
北32条歯科クリニックの歯科衛生士・工藤です。

札幌市北老人福祉センターでおこなわれる「いきいき生活講座」
今年も講師として、地域の皆さんと一緒に”健康をつくる口腔ケア”というテーマで
日頃の歯みがきに関する疑問や質問を解決する、歯科衛生士の健口講座。


今年は、新型コロナウイルスの予防にも注目されているので
・歯医者さんへのかかりかた
・歯科治療の不要不急
・マスク生活と口臭
・うがい薬(マウスウォッシュ・デンタルリンス)などの活用方法

など、参加者さんから多くの質問がありました。

健康意識が高く、介護予防意識も高い参加者さんです。
お口の健康が、体の健康と密接に関連していることは良くご存じのようです。

人生100年時代、長生きするのなら健康で長生きしたいと思うのは当然ですよね。


ーーーーーーーーー

厚生労働省で行なわれた意識調査によると
40歳以上の男女に「あなたにとって、老後に不安が感じられるものは何ですか?」の問に

「健康上の問題(73.6%)」が最も多く

次いで
「経済上の問題(60.9%)」
「生きがいの問題(23.1%)」
「住まい・生活上の問題(17.6%)」
「家族や地域とのつながりの問題(10.8%)」となっていました。

私も実際に「老後」がめっちゃ身近になってきました(笑)

いくつまで働けるのか、何歳まで働くことが「生涯現役」的な考え方に近づくのか・・

地域の介護予防教室にお声かけ頂く機会が多く利用者さんとのお話で

「歳をとればとるだけ、「まだ働いていたい」と思うようになります」とおっしゃっていた方がいました。
それは、「働くこと=生きる」という実感だそうです。

私、歳をとっても働きたいなー ←雇ってくれるかな?(笑)

★★合わせて読みたい関連記事★★



北32条 歯科クリニック
001-0032
札幌市北区北32条西3丁目3-12
南麻生ビル2階

電話(011)756-0995
FAX(011)788-9675
メール kita32shika@gmail.com





by kita-32 | 2020-10-04 12:08 | 日記 | Trackback | Comments(0)
飛沫防止アクリルパーテーション!_b0191221_21411221.jpg
札幌市北区の歯科医院「北32条歯科クリニック」のブログにご訪問頂き有難うございます。
当院の新型コロナの感染対策を本ブログでも紹介させて頂いております。
消毒、衛生、換気、ソーシャルディスタンスなどの取り組みを発信しておりますが
今回は当院のスタッフルームに新たに設置されたアクリルスタンドです。
ドクター、スタッフ全員が「感染しに行かない、感染を持ち込まない」を意識していますが
一番危険な場所・・そう、スタッフルームです。何故なら、私たちはおしゃべりがやめられないからです(笑)



こんにちは。
韓国ドラマ「愛の不時着」にドハマり中の北32条歯科クリニックの歯科衛生士・工藤です。

1話、2話・・4話くらいまでは
一日に1話づつくらいのペースで見ていられましたが
5話からは、睡眠時間を削ってまでのノンストップの一気見、毎回号泣してました。

思い出しただけで、切なくて涙がでちゃいますw

ーーーーー

~新しい生活様式で私たちができること~

新型コロナウイルスの感染対策について厚生労働省から「新しい生活様式」が公表されました。
今年は、新コロをきっかけに私たちの生活は大きく様変わりしています。

出勤やお買い物などの外出は最低限の行動で済ますようになりました。
自宅で趣味や、動画配信などに没頭したり、この機会に断捨離をしたり・・
患者さんからも、新しい生活様式の実践について話を聞くこともあります。

一人ひとりの対策
・ソーシャルディスタンスの確保
・マスクの着用
・手洗い
・移動に関する感染対策

日常での対策
・咳エチケットの徹底
・こまめに換気
・3密回避
・毎日体温、健康状態チェック
・通販や電子決済
・テイクアウトやデリバリーの利用

職場(仕事)での対策
・テレワークやローテーション
・時差出勤
・会議やセミナーもオンライン
・対面は換気とマスク着用

私たちひとりひとりの心がけで社会が、世界が、そして未来が変わろうとしています。

飛沫防止アクリルパーテーション!_b0191221_22532755.jpg
だーかーらー! しゃべるなっつーの(笑)

※アクリル板 価格¥5180
「日本製」飛沫防止 アクリルパーテーション
透明 幅900×高さ500mm 組み立て式、仕切り板
Amazonの「天通ライト」で購入しました!


★★合わせて読みたい関連記事★★


北32条 歯科クリニック
001-0032
札幌市北区北32条西3丁目3-12
南麻生ビル2階

電話(011)756-0995
FAX(011)788-9675
メール kita32shika@gmail.com

by kita-32 | 2020-09-25 23:06 | 日記 | Trackback | Comments(0)
歯科衛生士も歯科技工士も #育成を止めるな_b0191221_21134376.jpg
札幌市北区の歯医者さん「北32条歯科クリニック」のブログにご訪問頂き有難うございます。
暑苦しい猛暑から急に肌寒くなってきました。
先日伺った訪問診療のお宅では「ストーブ」をつけていましたよ。
北海道の季節の変わり目を侮るな(笑)

こんにちは
北32条歯科クリニックの歯科衛生士・工藤です。

#歯科衛生士の育成を止めるな
#歯科技工士の育成を止めるな

新しい生活様式を取り入れながら
専門学校では対面授業もポチポチと始まっている様子。

今年も、コロナの影響で懸念されておりましたが
歯科技工士専門学校「北海道歯科技術専門学校」の研究科に授業に行って参りました

歯科技工研究科とは・・
既に国家資格である歯科技工士免許を取得していますが
さらに高度で応用的な技術を習得するための教育機関です。

そんな高度で応用的な技工を勉強中の彼ら(彼女ら)に
歯科衛生士の立場から歯科治療における歯科医師・歯科技工士・歯科衛生士の連携の必要性や
超超高齢社会を迎える、社会の背景、要介護状態にある高齢者の口腔機能維持・回復の役割りなどを伝えております。

今回は、現在当院に実習に来ている歯科衛生士専門学校の学生さんをつれて
他校の学生との交流もお互い刺激になりました✨

歯科衛生士も歯科技工士も #育成を止めるな_b0191221_21462535.jpg
そう!これからは、歯科技工士はラボのものじゃない、地域ののものなのだ!

働き方も多様化しています。
これからの新しい時代・・
歯科医衛生士さんも、歯科技工士さんも自分のスキルや経験を活かして
個人が職場(クリニックやラボ)をうまく利用し、社会で評価される人ってのがどんどん出てきそうだよ。

若者たちが納得して働きがいのある組織でイキイキと次世代の”歯科業界”をつくっていってくれればいいなー

若さは財産だ!

★★合わせて読みたい関連記事★★





by kita-32 | 2020-09-16 22:10 | 日記 | Trackback | Comments(0)

公文に通う大人の第2報

公文に通う大人の第2報_b0191221_18094647.jpg
札幌市北区の歯科医院「北32条歯科クリニック」のブログにご訪問頂き有難うございます。
新型コロナウイルスの影響で今年は遊びにも出かけられない、夜の街にぶらぶらうろつきにも行けない
かといって、セミナーや勉強会なども延期や中止になり、緊急事態宣言以降「家の中でどう学ぼうか」と悩んでいる大人の皆様もいらっしゃると思います。
コロナがいつ終わるのか、わからないのは辛いですけど、必ず終わりがくると信じて普段と違う時間を楽しむことができればいいですね。



Hello! How are you?
北32条歯科クリニックの歯科衛生士・工藤です。

昨年のブログで、今さらですが英語が話せるようになりたくて
近所の公文に通い始めたと投稿したことがあります。


公文に通う大人の第2報(笑) ←いらない情報

コロナの影響で自宅学習が余儀なくされた期間もずいぶんありましたが
何とか、1年が経ちました。

1年前は、中学生1年生以下ww
まったく聞き取れないし、簡単な単語もすっかり忘れてしまっている状態でした。

現在は、中学卒業レベルで、先日英検3級も合格しました~(笑)

3級の試験は、二次試験にスピーキングがあります。

3級受験者の多くは中学生…(たぶん)
ガチな中学生に圧倒されて、アウェー感と場違い感満載の私💦

試験会場にいた怪しい挙動不審な大人(おばさん)は、私ですw

大人公文いいですよ~^^
1教科(英語のみ)受けられて、宿題が出て、毎週2回は教室に通わなきゃだから
嫌でも習慣は身につきます。

宿題ですが、私は毎回ちゃんと提出できていませんw
「仕事が・・」
「ちょっと忙しくて・・」
と、毎回苦しい”大人の言い訳”をしていますが、教室の子ども達の目線は冷ややかです。

「目指せ!英語対応可能な歯科クリニック!」という目標ですが、
まだまだ実用的な英会話にまでは至っておりませんが、伝える気持ちが一番大切

言語に頼らずコミュニケーションを図りながら、心のこもった対応でお迎えしまーす。


★★合わせて読みたい関連記事★★


北32条 歯科クリニック
001-0032
札幌市北区北32条西3丁目3-12
南麻生ビル2階

電話(011)756-0995
FAX(011)788-9675
メール kita32shika@gmail.com



by kita-32 | 2020-09-13 19:11 | 日記 | Trackback | Comments(0)
リヤカーのコーヒー屋さん「REAR」_b0191221_20132547.jpg
札幌市北区北32条にある歯医者さん「北32条歯科クリニック」のブログにご訪問頂き有難うございます。
当院の南側の隣の隣の隣くらいにある、地域の憩いの場「奥の湯」の横っちょに、まるで映画から飛び出してきたような小さなリヤカーのスタンドコーヒーのお店、その名も「REAR」本日からOpen☕
毎週土日のみ開店だそうです。
メニューは・ブレンドコーヒー・水出しコーヒー・辛口ジンジャーエール・レモネード(HOTorICE)
オール300円です。


こんにちは。
北32条歯科クリニックのコーヒー大好き歯科衛生士・工藤です。

当院は土曜日も診療をしております。
第2、第4土曜日の午前中のみ診療をしています。
土曜日しか通えない方も多くいらっしゃいます。

22日の土曜日、仕事が終わって帰り道・・
見慣れない光景が目に入ってきました。

一度は通り過ぎたけど、やっぱり気になって引き返しました。

うわーっコーヒーの良い香り☕

「いつから、ここでやってるんですか?」

「今日からです」

北32条歯科クリニックの南側の隣の隣の隣くらい、
患者さんも多く利用する、地域の憩いの場「奥の湯」さんの横っちょ
かわいらしいリヤカーのコーヒーショップ。

リヤカーのコーヒー屋さん「REAR」_b0191221_19474703.jpg
ブレンドコーヒー(300円)を注文。

注文してから、ゴリゴリゴリとハンドドリップの
いれ立てコーヒー
コーヒーの香りに誘われて、皆さん足を止めています。

上質な酸味がとても爽やかなブレンドコーヒー。
お兄さんも、めっちゃ爽やかです←ここポイント(笑)

平日はお仕事をされているそうで、
コーヒー屋さんは、土日だけの営業とのこと。

リヤカーなので、お客さんとお兄さんの距離も近くて
コーヒーのこととかいろいろ質問するのも楽しいです^^


私は、コーヒーが大好きで、毎日3,4杯は飲んでいます。

患者さんの中には、歯に着色(ステイン)が付くことを気にされて
コーヒーや紅茶を控えているという方もいらっしゃいますが
大好きなものは我慢しなくてもいいですよー

大事なのは、お手入れ(歯みがき)です。
着色が付きにくいツルツルの歯面に整える。定期的なクリーニングで歯医者さんにきれいにしてもらうでOK!!

週の終わりに、上質な一杯のコーヒーで一息ついてみませんか?

ハンドドリップのコーヒー屋さん(土日のみ)
「REAR」おすすめです。

★★合わせて読みたい関連記事★★



北32条 歯科クリニック
001-0032
札幌市北区北32条西3丁目3-12
南麻生ビル2階

電話(011)756-0995
FAX(011)788-9675
メール kita32shika@gmail.com


by kita-32 | 2020-08-23 20:09 | 日記 | Trackback | Comments(0)
訪問診療冥利につきる。~より良い連携を求めて~_b0191221_22212093.jpg
札幌市北区の歯科医院「北32条歯科クリニック」のブログにご訪問頂き有難うございます。
本日訪問診療で伺った事業所に顔体温検知サーモカメラのデモンストレーションが行われておりました。
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため発熱の有無を確認するもののようです。
体温検知と顔認証の組み合わせ、今後もどんどん増えそう
人が集まる場所では、入居されている利用者さん、スタッフの健康と安全のため感染拡大の予防対策が安心感につながりますね。

こんにちは
今日も全身汗びっしょり。
暑いのか、これが更年期なのかわからない北32条歯科クリニックの歯科衛生士・工藤ですw

来訪者の体温測定はとても大事な管理です
非接触で効率化はとても便利で有意義ですが

人との出会いや会話
体温やぬくもりを感じるおもてなしや、サービスが楽しみのひとつであるように
コロナ後には非接触サービスがスタンダードになりそうなのは、ちと寂しい。

ーーーーーーー
さて、当院では毎日訪問診療をしておりますが
診療の申し込みは、ケアマネージャー(介護支援専門員)さんからがほとんどです。

治療開始前、治療中、治療後は担当するケアマネさんへは報告をしています。
※”サービス担当者会議”などで直接お会いして報告する場面もあります。
訪問診療冥利につきる。~より良い連携を求めて~_b0191221_22554689.jpg
ケアマネさんからのお手紙
ある利用者さんの義歯(入れ歯)が「今までで一番イイ!!」と大福をほおばっていましたー。と書かれていました。

ちょ、、大福って・・大丈夫なん?(笑)

義歯(入れ歯)の装着によって、食事量が増え機能回復につながる様、
今後も患者さんの食べる楽しみのサポートができますよう
そして良い連携が図れますよう、私たちも精一杯がんばりまーす^^

普段は、電話やメール、SNSなどで連絡や報告をしておりますが
手書きのお手紙、とてもあたたかく嬉しかったです。
往診スタッフみんなでキャッキャと楽しく読ませて頂きました。
ありがとうございました。

訪問診療冥利に尽きる!

★★合わせて読みたい関連記事★★



北32条 歯科クリニック
001-0032
札幌市北区北32条西3丁目3-12
南麻生ビル2階

電話(011)756-0995
FAX(011)788-9675
メール kita32shika@gmail.com

by kita-32 | 2020-08-19 23:15 | 日記 | Trackback | Comments(0)