札幌北区の歯科医院【北32条歯科クリニック】のブログ  kita32.exblog.jp

札幌市北区の歯医者さん「北32条歯科クリニック」で働くの歯科衛生士ブログです♪


by 札幌で働く歯科衛生士工藤
プロフィールを見る

カテゴリ:日記( 388 )

b0191221_14254393.jpg
札幌市北区の歯科医院「北32条歯科クリニック」のブログにご訪問頂き有難うございます。
歯科衛生士も患者さんも正しい医療知識を身につけよう。
今回は、先進医療として区分されている保険がきく白い冠について、過去のブログを参照しながらまとめサイト風にまとめてみました。




こんにちは
北32条歯科クリニックの歯科衛生士工藤です
当院ではCAD/CAM冠の取り扱いをしております

以前のブログにも投稿したことがありますが
小臼歯(前から数えて4番目、5番目になる小さい奥歯)にCAD/CAM冠が保険適応されて4年が経ちました


過去のブログ↓



その後2016年4月には金属アレルギーの人への大臼歯(6番目、7番目)にも適応されました

過去のブログ↓



そして、2018年

時代や技術がどんどん進み
高強度のハイブリッド型レジンブロックが開発され、2017年12月からは
下の第1大臼歯(前から数えて6番目になる大きな奥歯)にも適応されることになりました。
※上の6番はできません(T_T)
b0191221_14551904.png
株式会社ジーシーのセラスマート300
当院の連携歯科技工所(株式会社プライムデンタル)で使用しているハイブリッドレジンブロックです


ハイブリッドレジンブロックで歯を作るってどーゆーこと?

過去のブログ↓




保険で銀歯を白い冠にかえられるようになり、患者さんにも多くのメリットがもたらされたのではないでしょうかー
当院も多くの患者さんからお問合せがあります

今回下顎の6番のみ、保険適応になりましたが
金属でできた冠と違い、口の中で割れる壊れるなどの安全性を考え
第2大臼歯(前から数えて7番目の大きな奥歯)でしっかり噛んでいる場合に限るという条件付きです

ご注意下さいm(__)m


最近では
銀歯で歯質や歯ぐきの色の変色、強い咬合力(噛む力)による歯根の破折
審美的なデメリット、貴金属材料の高騰、金属アレルギーなどの問題点も指摘されています

金属代替え材料の技術革新はめっちゃスピードアップしており、
新しい技術や横文字の名前についていくので精いっぱいです(;´∀`)


保険適応外の材質も加えると、マテリアルチョイスができるような知識をしっかり学ばなければ
患者さんに対して安心、安全な信頼できる先進的な歯科医療を提供できる歯科医院から
時代遅れの歯科医院(時代遅れの歯科衛生士)と思われてしまいます。

ガビーン( ;∀;)

今後さらに高強度、高い審美性のハイスペックな材料が出来てくるのでしょうねー


CAD/CAM冠は保険でできる白い冠です

すべての患者さんの歯の状態、症例に適するものではありません
※4番目、5番目、下の6番(7番があること)のみ←ややこしいですよね

むし歯の進行具合、歯周病による歯肉の炎症の有無
神経が残っている歯なのか?神経がなく根の治療済みの歯なのか?
1本だけではなく、噛み合わせや1口腔単位で診査診断が必要になります。

担当する歯科医師にご相談下さい

経年経過で摩耗、咬耗などのすり減り、お茶やタバコなどによる着色
プラスチックの特性でもある変色で透明感や光沢性が失われてくることも予想されますので

十分に患者さんに説明してご理解頂くことが大事ですね・・


★★合わせて読みたい関連記事★★



☆★ 北32条歯科クリニック ★☆
診療科目:歯科 小児歯科 訪問診療
住所:札幌市北区北32条西3丁目3-12
電話:011-756-0995
URL
http://clinic.sapporocity.info/




by kita-32 | 2018-04-09 09:00 | 日記 | Trackback | Comments(0)
b0191221_10474727.jpg
札幌市北区の歯科医院「北32条歯科クリニック」のブログにご訪問頂き有難うございます
4月新年度スタートしました。
当院は診療時間を短縮変更し、午後6時までの診療となりました。時間は短くなりましたが密度や濃度は変わりません。
北32条歯科クリニックの「働き方改革」平成30年の新年度が新たなスタートラインのような気がします。
私たちの底力の見せどころ、積み重ねてきた患者さんとの時間を糧に、よりパワーアップした北32条歯科クリニックをお届けします。



こんにちは
北32条歯科クリニックの歯科衛生士工藤です

4月、診療報酬改定がありました。

診療報酬とは【しんりょうほうしゅう】
医療保険(社保・国保)から医療機関に支払われる治療費のこと
現在、医療機関(例えば病院や診療所)で行われる全ての診療行為において点数が決められています
(診療報酬は1点=10円)


歯科で言うと
初診料は234点でした(平成30年3月末まで)
1点10円なので2340円が治療費となります


患者さんが医療機関を受診した際に、窓口でお支払い頂いている治療費は点数により計算され
負担割合に応じて(→健康保険証で3割負担、1割負担の人など)治療費の一部を請求しています


お会計の時に領収書とともに発行される診療明細書には、診療行為の点数や項目、回数が記載してあるので
確認してみて下さいね


診療報酬は2年に一度の大きな見直しがあります
これを「診療報酬改定」といいます。診療報酬(点数)が変わることです


改定年度によって「基本方針」や「具体的方向性」などがあり
我が国日本は何を重点課題として考えているのかがわかります

今回の点数改正には、団塊の世代が75歳以上となる2025年とそれ以降の社会・経済の変化や技術革新への対応が概要となっています

🌸ーーーーーーーーーーーー🌸

「かかりつけ医」って?

今までも「かかりつけ医」というワードでブログに投稿した気がしますが
かかりつけって勝手に決められるものでも、歯科医師から「かかりつけ宣言」されるものでもありません(笑)

患者さん自らが選ぶものだと思います。
賢くかかりつけ医を選ぶポイントとして「病気や治療のことを相談したとき、医学的な知識の伝え方が適切な先生を選ぶこと」とあります
他には相性(←これが一番かも)や最新の情報などにも答えてくれることも大事ですね


例えば入院中であれば”地域連携室”とか”医療相談室”みたいなものがあって
医療ソーシャルワーカーに相談する

もしくは、要介護認定をうけて要介護状態にある場合ケアマネージャーに相談する

などのように
歯科治療においてこれって相談していいの?と不安に思ったり、迷っている時は歯科衛生士に相談して下さい
担当医との橋渡しをして患者さんの疑問にお答えします♬


患者さんから見てわかりやすく納得できる歯科治療であること

設備、医療器具や道具、院内感染防止対策などの安心・安全で質の高い医療を実現する視点であること


今回の改定で歯科医療機関の体制と実績が評価され初診料・再診料、処置など項目によっては大きく変わるものもあります。


保険診療として新設される項目もあります
今まで自費(保険外)だった項目が保険適応されると患者さんの負担が軽減されることもありますよね


北32条歯科クリニックでは
患者さんの疑問や質問に丁寧に説明しながら治療をすすめていくことに尽力します

保険がきくのか、きかないのか
治療費がいくらくらいかかり
治療期間はどれくらいなのか

治療方法やこれから起こり得る予測も含め
患者さんと共に考え、共に悩み
過剰な治療や、望まれていない治療は極力避け

一つ一つを丁寧に検討し解決していくこと

『歯を治す』ことがゴールではなく
『快適な生活』がゴールです


新年度、歯や歯ぐき 入れ歯の不具合など今まだ悩んでいらっしゃる方はまずお電話下さい
原因と改善を一緒に取り組みましょう

北32条歯科クリニック (011)756-0995




★★合わせて読みたい関連記事★★



☆★ 北32条歯科クリニック ★☆
診療科目:歯科 小児歯科 訪問診療
住所:札幌市北区北32条西3丁目3-12
電話:011-756-0995
URL http://clinic.sapporocity.info/




by kita-32 | 2018-04-03 20:30 | 日記 | Trackback | Comments(0)
b0191221_22042788.jpg
札幌市北区の歯科医院「北32条歯科クリニック」のブログにご訪問いただき有難うございます。
当院は外来診療だけではなく訪問診療もしております。
地域で生活する患者さんがご病気や高齢になり通院が困難になったその先へ、生涯を通じて歯科医療のサポートができる”かかりつけ医”として地域の連携に取り組んでおります^^


こんにちは
北32条歯科クリニックの歯科衛生士工藤です


認知症サポーターってご存知ですか?

「認知症サポーター養成講座」を受けた人が「認知症サポーター」です
講座終了時にサポーターの目印、写真のオレンジリングがいただけます。

このたび、当院スタッフ(青木、工藤、三島)で認知症サポーター養成講座を受けてまいりました。

認知症サポーターになったからと言って特別な活動をするわけではありませんが
認知症を正しく理解すること
認知症の人や家族を温かく見守る応援者であること
そのうえで、自分たちの仕事や生活の範囲で手助けをすること・。


~認知症サポーターキャラバン~
認知症の人と家族への応援者である”認知症サポーター”を全国で養成し
認知症になっても安心して暮らせるまちづくりを目指しています

みなさんのお住まいの地域でも
回覧板や広報誌を見ていただければ、”認知症サポーター”の講座があると思います。
今回、参加してみて
年齢、性別問わずたくさんの人が参加されていました
認知症サポーターの輪が広がりますように。。。

認知症になると何もわからなくなる。と決めつけてしまいがちですが
当の本人は、自らの変化にとまどい不安を感じているのです。

例えば、アルツハイマー型認知症の初期には
物忘れが顕著に現れます

軽い物忘れは年齢相応に誰にでも起こりうるものですが
認知症の状態にある人は日常生活の中で物忘れが頻繁におこり
自覚がないのに「さっき言ったでしょ」と指摘されることに不安や不愉快、防御的な行動になるため
さらに混乱してしまいます。

周囲の理解がなければ、失敗経験からますます自信を失い
ふさぎこんでしまったり
孤立してしまったり
ストレスも溜まっていくでしょう

認知症の状態にある患者さんの気持や不安に寄り添えること
ご家族の混乱に寄り添えること

さりげなく、自然に。




★★合わせて読みたい関連記事★★



☆★ 北32条歯科クリニック ★☆
診療科目:歯科 小児歯科 訪問診療
住所:札幌市北区北32条西3丁目3-12
電話:011-756-0995
URL http://clinic.sapporocity.info/



by kita-32 | 2018-03-27 08:42 | 日記 | Trackback | Comments(0)
b0191221_21223231.jpg
札幌市北区の歯科医院「北32条歯科クリニック」のブログにご訪問頂き有難うございます。

こんにちは
北32条歯科クリニックの歯科衛生士工藤です。

今日の写真は、左下6番に装着される『メタルボンド』という白い冠です。
金属の裏打ちがされたセラミックのクラウンです


天然歯冠に似た色調と透明度
摩耗も少なく
経年による歯の変色がありません

金属の裏打ちと書きましたが
セラミックを金属表面に溶着したもので
金属の持つ強度とセラミックの持つ審美性を兼ね備えた被せものの歯です。

装着した患者さん皆さまがおっしゃるのは
「とにかくツルツル!!」

「舌で触ってもツルツルなのがわかる」


装着後のメンテナンスをしている歯科衛生士が言うのは
「とにかくツルっツル!!汚れや歯垢(プラーク)が付きづらい」


患者さんは、保険適応外なので経済的負担はありますが
一生ものと考えると歯科技工士さんの高度な技術に装着後も納得&満足して頂けると思います↑↑
アフターケアもお任せ下さい

北32条歯科クリニックの提携歯科技工所は
札幌市西区の歯科技工所「株式会社 プライムデンタル」さんです
毎回技術力の高さには感嘆させられます。

メタルボンドを作製してくださるスーパー歯科技工士”佐藤さん”にメタルボンドテクニックについて質問

『メタルボンド』
金属とセラミックの異なる材料の複合体で、金属の行程→セラミックの行程があり技工作業も複雑

セラミックの表面がツルツルなのは
「グレーズ」という処理ができること

グレーズとは・・・
ガラス、釉薬(うわぐすり)、ツヤ出し、食品に薄い氷の膜で覆うこと。とあります

『メタルボンド』のグレーズは、ガラスの薄ーい膜処理がしてある状態です

b0191221_22085863.jpg
わかりやすく説明すると
ここ数日、気温が少しあがって、路面が一層溶けて氷の上に膜がはったようなツルツルな路面

外に出て写真撮ってきました(笑)

砂蒔かないと、すってんころりんです


この、すってんころりんが「グレーズ」

氷の彫刻の切削面はザラザラ、ギザギザですが、氷が一層溶けて薄く膜になった状態で凍るとそれが「グレーズ」

グレーズまじスゴイ

グレーズ、LOVEです


保険適応外なので、患者さんの経済的負担はありますが
『メタルボンド』が見た目の美しさ、生体との親和性、摩耗や咬耗による破損が少ない耐久性など多くの点に優れています

奥歯でも前歯でもブリッジにも『メタルボンド』で作製できるという設計の自由度もポイント高い!

保険外だけど・・・
一生もののキレイな歯を装着するとしたら、私はメタルボンドをおススメします。
ツルっツルのグレーズ処理を舌で触って体感してほしいーーーーーっ



※料金表
北32条歯科クリニックの価格
「メタルボンド」価格(1本)50,000円+税

長所★★★
・耐久性があり、天然歯に近い色調と透明感を再現
・変色しない
・丈夫で長持ち
・ツルツル「グレーズ」処理で汚れが付きにくい→むし歯や歯周病に感染しづらい

短所☆☆☆
・金属アレルギーの人×
・金属の裏打ちが、歯肉との境目から見える(場合もある)



☆☆合わせて読みたい関連記事★★


☆北32条歯科クリニック☆
診療科目:歯科 小児歯科 訪問診療
住所:札幌市北区北32条西3丁目3-12
電話:011-756-0995
URL  http://clinic.sapporocity.info/




by kita-32 | 2018-03-09 09:00 | 日記 | Trackback | Comments(0)
b0191221_21282401.jpg
札幌市北区の歯科医院「北32条歯科クリニック」のブログにご訪問頂き有難うござます
平成30年4月から診療時間を変更します。
現在:月・水・木の夜8時まで診療をしておりますが
4月からは月~金午後6時までとさせて頂きます。患者さんにはご迷惑ご不便お掛けしますが
何卒ご理解賜りますようよろしくお願い致します。


こんにちは
北32条歯科クリニックの歯科衛生士工藤です。

毎日ピョンチャンオリンピックに夢中です✨
感動で毎日泣いています

個人的には女子スピードスケートの500メートル
小平選手と李選手の和やかな2人の様子や
敗者に対するリスペクトや感謝
トップアスリート同士称え合えるのはお互いの努力や積み上げてきたものを知っているからですよね
支え合う、応援する、出逢い、激アツ!感動しましたーー


カーリング日本女子チームの「おやつタイム」にも注目されています

道外に住む友達からも”赤いサイロ”の問い合わせが私にもあったくらい(笑)
札幌のお菓子ではないので、お土産でもらうやーつ。
北見のやーつ。
(笑)

さーて
北32条歯科クリニックも「お茶の時間にしましょうか」


お昼休み中だけでなく
診療の合間にちょこっと休憩「お茶の時間」が北32条歯科クリニックのルール


お気に入りのおいしいお菓子も楽しんで一服タイム


てんやわんやの忙しい状態ですが
心と体をリラックスさせる憩いのひとときは欠かせません。

忙しい時こそ、手を止めてリフレッシュ

お茶を飲みながら語らいを楽しんだり
きちんと気分転換することが患者さんに提供する歯科医療のクオリティを維持します


お茶で気持ちを整えて
お菓子は体を元気づける栄養素

日本カーリング女子も「もぐもぐタイム」で集中力アップ、作戦タイム、栄養補給です


長丁場で疲弊する体と頭のために北32条歯科クリニック女子のもぐもぐタイムにもご理解下さい

激務に流される診療の中で、少しだけ立ち止まり
落ち着いて流されない自分を取り戻す、大切な時間です

診療中は
患者さんの気持ちの動き
歯科医師(ドクター)の繊細な治療と緊張感
スタッフ同士の呼吸やリズム
意外とテンションを維持するのがくたびれる時があります

仕事からほんの束の間離れて、自分のために使うホッとする時間

ありがたくいただきましょ「さあ、お茶の時間だよー♪」



★★合わせて読みたい関連記事★★



by kita-32 | 2018-02-22 09:00 | 日記 | Trackback | Comments(0)
b0191221_12071850.jpg
札幌市北区の歯科医院「北32条歯科クリニックのブログ」にご訪問頂き有難うございます。
「悪い子はいねがー」
「悪い歯はいねがー」と鬼が来ました。(それは、なまはげか?💦)




こんにちは
北32条歯科クリニックの歯科衛生士工藤です。

2月4日は立春ですね。
春に向けて季節が変化する節目です。
夜が暗いほど、日の出の眩しさを強く感じられるように
寒い冬の厳しさがあるから、あたたかい春の訪れに幸せを感じますね。


慌ただしかった年末年始が過ぎ、
新規の患者さんからのご予約やご相談が入ってくる時期になりました。

節目と言えば、札幌市では
職場などで実施する歯科検診の機会のない、市内に居住する満40歳、50歳、60歳、70歳の方に
「歯周疾患検診事業」の受診券を発送しています。

まずは40歳
若さや健康美、ちゃんと意識しているかどうかが見た目年齢との差がでてしまうお年頃。

真剣に歯の予防に取り組めば、若々しさ、その先の健康のカギ
歯の心配がなく、おいしく食べられる口を維持するいいタイミングのように思います。

これを機会に歯の検診(健診)に行ってみてはいかがでしょうか

----------------------------------

中高年以降の8割以上が歯周病を放置していると言われています。

私たちの口の中にはたくさんの細菌が住んでいます。
口の中は細菌にとって温度・湿度・栄養など好むすべての条件が揃っており、めっちゃ居心地のいい住処!

その細菌が起こす悪さで見逃せないのが「歯周病」です

むし歯のようにしみる、痛いなど症状が出にくく
知らないうちに進行している怖い病気。

~もしかして歯周病?~
次の項目に3つ以上あてはまるようならほぼ歯周病。
40歳、50歳、60歳、70歳の受診表が無くても早めの受診をおすすめします。

□歯みがきをすると歯ぐき(歯肉)から出血する
□疲れた時、体調が悪いときに歯ぐき(歯肉)が腫れる
□歯ぐき(歯肉)の色が赤い、または黒っぽい
□歯ぐき(歯肉)がむずむず違和感がある
□歯ぐき(歯肉)が痩せて下がって、歯と歯の間に隙間ができた
□歯ぐき(歯肉)が痩せて下がって、歯が長く伸びたように見える
□グラグラしている歯がある
□口臭が強くなってきた
□朝起きた時口の中がネバネバした感じがある

歯周病予備軍の方も
歯医者が嫌いで治療途中にもかかわらず中断している人も
何となく「このままではヤバい」と感じている人も
平成30年はご自分の「歯」に注意を払ってみてはいかがでしょうか?

先日、妙齢な私も歯の定期健診を受け
歯周病の検査とむし歯のチェックをしてもらいました。
歯科衛生士のプロフェッショナルケアを受けて本当に気持ちよく
スッキリして満足度高かったので、まじでおススメです!!



★★合わせて読みたい関連記事★★








by kita-32 | 2018-02-03 15:37 | 日記 | Trackback | Comments(0)
b0191221_11164412.jpg
札幌市北区北32条にある歯科医院「北32条歯科クリニック」のブログにご訪問頂き有難うございます。
先日、北区介護予防センター新道南さまからのご依頼で”すこやか倶楽部”の健口教室に行って参りました。

すこやか倶楽部
札幌市では、高齢者の皆さんが住み慣れた地域で自立した生活を続けられるように、介護予防支援の拠点となる地域包括支援センターと
介護予防センターを設置しています。
「介護予防センター」では外出の機会が少ない高齢者、同じ地域にお住まいの方々と一緒に楽しいひとときを過ごし
閉じこもりや要介護状態になることを予防する「すこやか倶楽部」を実施しています。
★対象者 65歳以上の方
★内容 軽い体操やストレッチ、交流会、趣味活動、健康教室など
★実施場所 地区の快感や集会所など歩いて参加できる身近な場所
詳しくは、地域の回覧板や掲示板を見てみて下さいね♪




こんにちは
北32条歯科クリニックの介護予防担当歯科衛生士工藤です。

b0191221_11282739.jpg
今年も北32条歯科クリニックは地域の介護予防活動に取り組みます!

介護予防と「お口」の関係が重要視され、参加される皆さんの意識も年々高くなっているのを実感します。

私たち人間にとって「口」は「食べる」という生命維持に深い関わりがあること。

それは栄養を取り入れ
身体に必要なものは体内に入れ、不要な物は排除する機能があります。

そして「噛む」という行為が与える脳への刺激や唾液(ツバ)促進も見逃せません。

さらに「しゃべる」
私たちにとって最も重要なコミュニケーションツールが「口」です。

いつもお話しさせて頂いておりますが
『口は生きる入口』

生きるために栄養を取り入れ、健康や喜びに関わる機能を持っています。


ひと昔前、「歯医者?歯科?たかが口、人の生き死にに関わらない」と軽んじられていたものです。
正直、私が学生時代の頃もそー思っていました。

口の機能である「食べる」「しゃべる」「歯」を守り、活かすことが誤嚥性肺炎予防に直結すると多くの人が認識し始めました。

超高齢社会の今、歯科の役割
北32条歯科クリニックは介護保険施設、在宅訪問治療で多くの高齢の患者さんのお口を診て
そして人生の最期まで寄り添って思うことがあります。

これからの歯科医院は
肺炎予防はもちろん、健康の維持、生活の維持のための口腔ケアの大切さの啓蒙&普及
来院できない高齢患者さんへの治療で「食べる口」をつくること
地域の多職種とのネットワークを作り
診療室だけじゃない、地域で活躍できる歯科医院になっていくのだと思います。

自宅でできる「口腔ケア」
要介護者のための「口腔ケア」
誰に相談していいか分からない介護者の皆さん、地域の歯科衛生士に声をかけて下さい^^


★★合わせて読みたい関連記事★★




☆★ 北32条歯科クリニック ★☆
診療科目:歯科 小児歯科 訪問診療
住所:札幌市北区北32条西3丁目3-12
電話:011-756-0995
URL http://clinic.sapporocity.info/


by kita-32 | 2018-01-22 09:00 | 日記 | Trackback | Comments(0)

40代の歯科衛生士♥③


b0191221_12550513.jpg
札幌市北区の歯科医院「北32条歯科クリニック」のブログにご訪問頂き有難うございます。
当院入口横に雪ダルマをつくりました~♪
#かわいい
#じーっと見つめていたら何だか全て見透かされているような気がしてきた

b0191221_12594628.jpg

「じーーーーっ」
迫りくる、雪ダルマ。


こんにちは

先日「工藤さんは雰囲気が若いね」と言われた
北32条歯科クリニックの歯科衛生士工藤です。


精一杯のお世辞感がでていましたw


お正月休み明けの連休いかがお過ごしでしたか?
今年はあったかい冬ですねー。

例年に比べ、雪かきが楽ちんです(今のところ)
雪ダルマをつくる余裕もありますww



さて私はこの連休、歯科衛生士の友人と新年会でした🍻✨
食べ飲みつづけのしゃべり倒しでした(笑)


某病院歯科でバリバリ働くNSTもやっている私の1コ下の40代歯科衛生士
話すだけでパワーがもらえます^^

意識が高く、本質的なところで話ができる人。
b0191221_13053478.jpg

※NSTとは(Nutrition Support Team)栄養サポートチーム:職種の壁を超えたチーム医療で、多職種メンバーで組織され栄養管理や症例検討を行うチーム


今回のお題は「働き方」について

仕事自体は楽しくやりがいはあるけれど
40代に突入して「この働き方をあと何年続けられるだろうね・・」という不安感を肴に酒を飲む。



不安になる理由
1)体力的な問題
年を取るにつれ体力低下が著しいってことで同意(笑)
人は平等に年を取りますが、年齢を重ねるにつれ身体のメインテナンスって大事だよねー


2)新しいことに好奇心が移り、長らく続けている今の仕事に対する飽きに似た感覚
全然イヤじゃないけど、何かしら別の刺激や仕事に憧れる


3)歯科衛生士って何歳まで働けるんだろうw

スタッフ育成や仕事の話しだけじゃなく、美容のこと、健康のこと、プライベートのこと



お互い職場で、年齢が高くなり一番の古株と言われる中
自分より経験があったり、知識があったり
発想が斬新だったり、考え方がユニークだったり、
デキる40代歯科衛生士との話はとっても楽しく学ぶことも多いです♪


2018年、年齢に関係なく
刺激を与えてもらえる仲間づくりは私にとってかなり重要になりそうです^^


★★合わせて読みたい関連記事★★


☆★ 北32条歯科クリニック ★☆
診療科目:歯科 小児歯科 訪問診療
住所:札幌市北区北32条西3丁目3-12
電話:011-756-0995
URL http://clinic.sapporocity.info/


第2回プラチナブロガーコンテスト


by kita-32 | 2018-01-08 14:11 | 日記 | Trackback | Comments(0)
b0191221_15051250.jpg
新年明けましておめでとうございます。
札幌市北区の歯科医院「北32条歯科クリニック」のブログにご訪問頂き有難うございます。
本年もよろしくお願い申し上げます。
忘年会の写真ですが、一次会の集合写真を撮り忘れてしまいましたw
二次会の終わりの終わり、かなり出来上がっちゃった写真しかなかった・・・

#ひとみちゃん#けいと#石川先生#二次会写真しかなくて#ごめんちゃい#二次会はプライムデンタルさんと合同開催
#プライムデンタル吸着クルーと#楽しかった#来年もよろしく#酔っぱらってベロベロw



あけましておめでとうございまーーす!
今年も寝正月。
北32条歯科クリニックのてへぺろ歯科衛生士工藤です。

こんにちは2018年!
こんにちは平成30年!


2017年は
おかげ様で本当に多くの出逢いに恵まれ
同職種、多職種の出逢いや繋がりから
いろんな場所の景色を見せてもらえました。

本当に有難うございます。


2018年も
更なる成長と発展を目指し
一歩ずつ、浮足立つことなく、まじめに、健康に毎日を過ごせるよう
頑張っていきたいと思います。

今年もブログ係りとして、北32条歯科クリニックの楽しい仲間たちのがんばりと
汗とこぼれた涙の記録を思いっ切り発信し続けます!

こうご期待!

新年は1月5日(金)から通常診療致します。
本年も何卒よろしくお願い致します。



★★合わせて読みたい関連記事★★



☆★ 北32条歯科クリニック ★☆

診療科目:歯科 小児歯科 訪問診療
住所:札幌市北区北32条西3丁目3-12
電話:011-756-0995
URL
http://clinic.sapporocity.info/










by kita-32 | 2018-01-02 14:06 | 日記 | Trackback | Comments(0)
b0191221_10540619.jpg
札幌市北区の「北32条歯科クリニック」のブログにご訪問頂き有難うございます。
12月28日の診療をもちまして年内の仕事納めとさせていただきました。
尚、1月5日(金)より 通常診療致します。
どうか皆さま、よいお正月をお過ごし新年をお迎え下さい。

こんにちは
年内最後の投稿に今年一年もお疲れさまー♪と自分を労う北32条歯科クリニックの歯科衛生士工藤です。

今年も無事に仕事納めができ
スタッフ全員で心を込めてクリニックをキレイにして、
爆笑忘年会ができたのも、皆さんのおかげだと心から感謝しております。
本当に有難うございます。

皆さんにとって2017年はどんな一年でしたか?

北32条歯科クリニックはより患者さんから支えられている、応援されていると実感した一年でした。

1人でできることは限界があるけれど
労力、作業、暮らしを地域の皆さんで助け合い、協力し合い、分かち合える精神を教えて頂きました。

毎日、楽しかったです♪


さーて間もなく新年を迎えます。

来年もますます明るく、元気に、地域の皆さまの「頼れる!かかりつけ歯科医院」を目指し
歯科医師7名
歯科衛生士7名
歯科助手2名
事務スタッフ1名
総勢17名の北32条歯科クルー仲良く楽しく誠実に頑張って参ります。


関係業者さま、連携歯科技工所のプライムデンタルさま、各介護保険事業所さま
患者さま、ご家族の皆さま、お世話になり有難うございました。
来年もよろしくお願い申し上げます。

みなさま、良いお年をーーーーー
穏やかなお正月をお過ごしください。


☆☆合わせて読みたい関連記事★★



☆★ 北32条歯科クリニック ★☆
診療科目:歯科 小児歯科 訪問診療
住所:札幌市北区北32条西3丁目3-12
電話:011-756-0995
URL
http://clinic.sapporocity.info/






by kita-32 | 2017-12-30 11:37 | 日記 | Trackback | Comments(0)