人気ブログランキング | 話題のタグを見る

札幌北区の歯科医院【北32条歯科クリニック】のブログ  kita32.exblog.jp

札幌市北区の歯医者さん「北32条歯科クリニック」で働くの歯科衛生士ブログです♪


by 札幌で働く歯科衛生士工藤
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

訪問歯科診療~入れ歯(義歯)に関するお困りごと~

訪問歯科診療~入れ歯(義歯)に関するお困りごと~_b0191221_19334635.jpg
札幌市北区の歯医者さん「北32条歯科クリニック」のブログにご訪問頂き有難うございます。
当院は、外来診療とは別に月曜から金曜の毎日訪問診療をしております。
ご自宅で療養中の方や施設に入所されている方で、「入れ歯が合わない」とお困りの方や
「入れ歯がゆるい」「パカパカと落ちてくる」「食べると痛い」などの入れ歯に関するお悩みやお困りごとは
ぜひ、ご相談下さい。
新しく作り直すという治療方針の時もありますが、修理や調整でずいぶんと改善する場合もあります。
「入れ歯が合わない」は栄養の摂取に影響します。栄養の摂取は体力維持や筋力の低下に影響します。
奥歯でしっかり噛みしめて踏ん張りがきくこと、食べるだけでない歯の本来の役割に着目して頂きたいと思っております。


こんにちは。
北32条歯科クリニックの訪問歯科衛生士・工藤です。

要介護高齢者の場合、体重が痩せてしまったことで「入れ歯が合わない」「ゆるい」などの
訴えにつながることが多くあります。

歯科の訪問診療の申し込みの中で、やはり多いのは「入れ歯」に関するお困りごとです。

正直、介護者やご家族からみて”いい入れ歯”と”合わない入れ歯”はよくわからないことが多く
本人の訴えや、食事のしづらさ、痛そうな表情、入れ歯をすぐに出してしまうなどの様子から
「歯医者さんに聞いてみよう」と、相談の電話がくるといった感じです。

要介護高齢者の介護者の皆さま、ヘルパーさま、ケアマネージャーさま

お口の中の課題は、見えづらく分かりにくいものです。
・むし歯があるのか?ないのか?
・治療の必要性や緊急性があるのか?ないのか?
・歯みがきなどの口腔清掃ができるのか?できていないのか?
・歯周病の進行があるのか?ないのか?
・入れ歯(義歯)が合っているのか?合っていないのか?
・舌や口腔粘膜に異常があるのか?ないのか?

自分たちでは判断が難しい場合は、ぜひお近くの歯科医院(訪問診療対応)にご相談下さい。

お口の中に課題(病気)があるだけで
食事の摂取量や、食べる楽しみが低下してしまいます。
要介護高齢者こそ、早期発見・早期治療が望ましいと感じております。
ぜひ、地域の歯科医院・歯科医師・歯科衛生士をご活用下さい^^

★★合わせて読みたい関連記事★★


北32条 歯科クリニック
001-0032
札幌市北区北32条西3丁目3-12
南麻生ビル2階

電話(011)756-0995
FAX(011)788-9675
メール kita32shika@gmail.com

トラックバックURL : https://kita32.exblog.jp/tb/32229460
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kita-32 | 2022-09-05 19:56 | 歯科訪問診療(往診) | Trackback | Comments(0)