人気ブログランキング | 話題のタグを見る

札幌北区の歯科医院【北32条歯科クリニック】のブログ  kita32.exblog.jp

札幌市北区の歯医者さん「北32条歯科クリニック」で働くの歯科衛生士ブログです♪


by 札幌で働く歯科衛生士工藤
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

高齢者と自動精算機と当院の小銭が増えた件

高齢者と自動精算機と当院の小銭が増えた件_b0191221_19424173.jpg
札幌市北区の歯医者さん「北32条歯科クリニック」のブログにご訪問頂き有難うございます。
写真は某スーパーの自動精算機。私なんてアタフタしないよう未だに少し緊張しながら使っております(笑)
ユニクロ、無印良品、コンビニなどでもセルフレジなるものが出現して人件費削減や効率化を実感しています。
これによって、会計ミスもなくなり待ち時間もなくスムーズになっているのでしょう・・

こんにちは。
北32条歯科クリニックの歯科衛生士・工藤です。

当院の日計業務のなかで、金種(窓口の現金の確認)をそれぞれ数えて記録する・・というアナログな業務があります。
その中で最近、小銭(私はジャラ銭と呼んでいるw)の枚数が増えていると話題になっていた。

当院は、訪問診療もしているので
介護保険を併用してお会計をする場合がありますが、その際1円単位の請求が発生します。
※医療保険の場合10円未満の金額については端数処理(四捨五入)が定められているので1円単位の請求はありません。

500円、100円、50円、10円、5円、1円
ジャラ銭の各ラインナップが最近やたらと多い!

この理由について・・
患者さんの中には、高齢でスーパーなどの自動精算機で焦ってしまう
文字や案内の画面が見えづらくアタフタしてしまう
なので、紙幣(札)を出して会計してしまう。とのこと・・

「あーわかるーーーーっ」

次の人が待っているのでは?
不慣れで恥をかきたくない
ポイントカードのことや支払い方法など案内が出てくるけど
余計に焦る
失敗のないように札で払ってしまう
また、小銭が増える
お財布の中が小銭で重くなる

ゆっくり会計できる時に、たまった小銭(ジャラ銭)で支払って、お財布を軽くしたい

ゆっくり会計できる場所の一つ→北32条歯科クリニック
と、言うわけ(笑)

特に、訪問診療先のお会計や集金では顕著www

「いいですよー、小銭で払ってください^^」と言いながら
私たちも「イチ・ニ・サン・シ・・」と一緒に数えながら大量の10円玉で支払ってもらう場面も珍しくありません。

慣れている人たちにとっては
とっても便利な自動精算機ですが
中には、小銭を使うタイミングを失って
周囲の視線が気になって、何だか気後れしてしまう方もいらっしゃいます。

困っているからと言って、気軽に店員さんに声をかけるってのもハードル高いですよね・・
「慣れれば簡単」ととは言いますが、世の中慣れるまで聞ける人ばかりじゃないのよ


皆にやさしい社会
寛容な気持ちで、地域で暮らす皆さんと共に寄り添って助け合える街にしていきたいですねー

今日は、当院の窓口の現金のジャラ銭の多さと、その考察でした
※ちょーどうでもいい話(笑)

★★合わせて読みたい関連記事★★



北32条 歯科クリニック
001-0032
札幌市北区北32条西3丁目3-12
南麻生ビル2階

電話(011)756-0995
FAX(011)788-9675
メール kita32shika@gmail.com

by kita-32 | 2022-04-26 20:28 | 日記 | Trackback | Comments(0)