人気ブログランキング | 話題のタグを見る

札幌北区の歯科医院【北32条歯科クリニック】のブログ  kita32.exblog.jp

札幌市北区の歯医者さん「北32条歯科クリニック」で働くの歯科衛生士ブログです♪


by 札幌で働く歯科衛生士工藤
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

他の職種とつながることができる「口腔ケア」

他の職種とつながることができる「口腔ケア」_b0191221_11150578.jpg
札幌市北区の歯医者さん「北32条歯科クリニック」のブログにご訪問頂き有難うございます。
当院は、月曜日~金曜日の毎日訪問診療をしております。
患者さんやご家族のご都合に合わせて、関わる多職種との連携を図りながら
感染予防対策に十分注意を払い、各自自身の体調や行動に責任を持ち
「感染しに行かない」・「感染を持ち込まない」よう心がけて対応しております。



こんにちは
北32条歯科クリニックの訪問歯科衛生士・工藤です。

写真は東区の公園、大学村の森です。
市内の都会に残る、森っぽい緑地が好きです🌲🌲🌲

この時期、公園内の空は深い緑が覆うように枝葉を伸ばしており植物の生命力に圧倒されます。
訪問診療の途中ちょっと休憩、森林浴と深呼吸ー。

ーーーーーーーー
さて、口腔ケアによる肺炎の予防の認識が広まり、
当院も6名の歯科衛生士がそれぞれ担当する施設・病院・在宅での口腔衛生管理や、周術期口腔管理をおこなっております。

日常的におこなう”歯みがき”のように
毎日すべての患者さんに対して、口腔ケアをおこなうことは残念ながら現実的ではありません。

医療・介護の現場で、要介護状態にある患者さんの口腔ケアをおこなう主体は
施設の介護職員さんや、病院の看護師さん、ご家族などの介護者になります。

「歯科衛生士がおこなう専門的な口腔ケア」と「介護者がおこなう日常的な口腔ケア」の連携の強化が、患者さんの口腔衛生状態の改善になっています

口腔衛生状態が改善してくると
口臭が少なくなり、歯みがきの時も歯肉からの出血がなくなり
刺激による唾液の分泌が促され、お口の中がさっぱりしてきます。

また、お口の機能回復にも光が見えはじめ
喉の奥にたまった痰が喀出しやすくなったり、うがいができるようになったり
声が発しやすくなったり、表情が出てきたり・・と
他の職種とつながることができる「口腔ケア」_b0191221_12000713.jpg
「たかが口腔ケア、されど口腔ケア」
患者さんの口腔衛生、口腔機能の改善では介護者であるご家族や職種間の連携に毎度感謝しております。

私たち歯科衛生士が訪問診療で口腔衛生管理をおこなったとしても週に1回程度。
徹底的にキレイにしてまいりますが、実は他の週6回の毎日の口腔ケアの質で十分効果は発揮されます。

北32条歯科クリニックの訪問診療部は、
安全でわかりやすく、簡単にできる口腔ケアの方法やアイテムをご紹介しています。

肺炎という全身感染症のリスクを低下させ、医療費にかかるコストを低減でき
口腔環境を改善することで、患者さんのQOLを向上することができる!

多職種とつながり、予防でつながり、食べるにつなげる!
北32条歯科クリニックの訪問診療の申し込み、口腔衛生管理のご相談はお気軽にご連絡下さい。

★★合わせて読みたい関連記事★★



北32条 歯科クリニック
001-0032
札幌市北区北32条西3丁目3-12
南麻生ビル2階

電話(011)756-0995
FAX(011)788-9675
メール kita32shika@gmail.com



トラックバックURL : https://kita32.exblog.jp/tb/30163135
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kita-32 | 2020-08-01 12:16 | 歯科訪問診療(往診) | Trackback | Comments(0)