人気ブログランキング |

札幌北区の歯科医院【北32条歯科クリニック】のブログ  kita32.exblog.jp

札幌市北区の歯医者さん「北32条歯科クリニック」で働くの歯科衛生士ブログです♪


by 札幌で働く歯科衛生士工藤
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

北32条歯科クリニックは認知症の状態にある方の歯科治療、訪問診療をしております

b0191221_13401565.jpg
札幌市北区「北34条駅」を出て目の前、北32条歯科クリニックのスタッフブログにご訪問頂き有難うございます。
毎月1日発行『北32条ファミリーしんぶん』おかげさまで90号!
外来の患者さんも、訪問診療の患者さんも必ずもらえる(笑)院外通信です
毎月の発行を楽しみにして下さる患者さんのおかげで90号、休まず遅れることなく続けて来れました。
有難うございますm(__)m


こんにちは
北32条歯科クリニックのしんぶん係り歯科衛生士の工藤です

患者さんへのニュースレター毎月1日発行の
『北32条ファミリーしんぶん』です

耳よりな情報も、耳よらない情報も
毎度お付き合いいただき、感謝しております。

最近では、最も耳よらない情報として
「工藤&髙橋のタップダンスレッスン」という記事(※87号)
意外と評判が良く、面白がってもらえました
多方面からタップダンスの事を聞かれます(笑)💦

我々ちゃんとタップダンス教室に通ってますよー
当初、足のもつれや、体幹の悪さ
リズム感の無さから鏡に映る自分の姿が”妖怪”のようでしたが
最近では、”フラップ”というステップができるようになり、楽しくなってきたところですw

👞 👞 👞

さて今月の記事は
【認知症家族の会】がつくった「認知症」早期発見のめやす
※医学的な判断基準ではありませんが
日常の暮らしの中で認知症の始まりではないか?と思われる言動をまとめたものです

《もの忘れがひどい》
①今切ったばかりなのに、電話の相手を忘れる
②同じことを何度も言う、問う、する
③しまい忘れ、置き忘れが増えいつも探し物をしている
④財布・通帳・衣類など盗まれたと人を疑う

《判断・理解力が衰える》
⑤料理・片付け・計算・運転のミスが増えた
⑥新しいことが覚えられない
⑦話のつじつまが合わない
⑧テレビ番組の内容が理解できなくなった

《時間・場所がわからない》
⑨約束の日時や場所を間違えるようになった
⑩慣れた道でも迷うことがある

《人柄が変わる》
⑪些細なことで怒りっぽくなった
⑫周りへの気遣いがなくなり頑固になった
⑬自分の失敗を人のせいにする
⑭「このごろ様子がおかしい」と周囲の人から言われた

《不安感が強い》
⑮ひとりになると怖がったり寂しがったりする
⑯外出時持ち物を何度も確かめる
⑰「頭が変になった」と本人が訴える

《意欲がなくなる》
⑱下着を替えず、身だしなみを構わなくなった
⑲趣味や好きなテレビ番組に興味を示さなくなった
⑳ふさぎ込んで何をするのも億劫がり嫌がる

ご家族や身内の言動に「?」と、気になった時
かかりつけ医などに相談する目安にして下さい

歯科の訪問診療に携わっていると
介護を経験している人や介護を終えた人の体験談を伺う機会があります
家族会やつどいなどを通して
多くの方々の「交流」や「心の支え」になっている場であることを教えて頂いております

認知症になっても安心して暮らせる社会を、地域で共に・・・

北32条歯科クリニックは、認知症の状態にある方の歯科治療、訪問診療をしております
付き添いのこと、歯の治療のこと、通院への不安、意思疎通がむずかしいなどなど
お気軽にスタッフまでご相談下さい。
電話番号:011-756-0995
メールアドレス:kita32shika@gmail.com



☆☆合わせて読みたい関連記事★★


☆★ 北32条歯科クリニック ★☆
診療科目:歯科 小児歯科 訪問診療
住所:札幌市北区北32条西3丁目3-12
電話:011-756-0995
URL http://clinic.sapporocity.info/




トラックバックURL : https://kita32.exblog.jp/tb/29235877
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kita-32 | 2019-02-03 14:31 | 日記 | Trackback | Comments(0)