札幌北区の歯科医院【北32条歯科クリニック】のブログ  kita32.exblog.jp

札幌市北区の歯医者さん「北32条歯科クリニック」で働くの歯科衛生士ブログです♪


by 札幌で働く歯科衛生士工藤
プロフィールを見る

言葉のやり取りだけがコミュニケーションではありません

b0191221_22224854.jpg
札幌市北区の歯科医院「北32条歯科クリニック」のブログにご訪問頂き有難うございます。
8月11日(土)から15日(水)まで、お盆休みのため休診させて頂きます。
患者さんには大変ご迷惑お掛けしますが何卒よろしくお願い申し上げます。
尚、8月16日(木)から通常診療し、急患も随時対応致します。



こんにちは
北32条歯科クリニックの歯科衛生士工藤です。

今年のお盆休みは5連休~♬ ”山の日”に感謝
ゆっくり休んで、連休明けは皆さんに、いつもの元気な笑顔をお届けしまーす
皆さんもお盆はご先祖様に手を合わせましょう

ーーーーーーーーーーーーー

写真はホワイトボードです。

聴覚障害のある方や、高齢でお耳が遠い方が歯科の治療で不自由しないために
私たちは携帯用のホワイトボードを使用しています。
※訪問診療でも使用しています


治療内容:何をやっているのか、これから何をするのか?
アポイント:お約束の日にちや時間の確認
内容が間違いなく伝える、意思疎通のツールとして使用しています。

筆談って”読む””書く”が可能な方とのコミュニケーションには手軽ですが
細かいニュアンスや、歯科の専門的な用語の説明は伝わりにくい面があるので配慮が必要です。


b0191221_22514551.jpg
私たちが、普段の診療でお会いする患者さんの中には
”会話”をすることが困難な方がいらっしゃいます。
言葉のやり取りだけがコミュニケーションというわけではありません。


実際、コミュニケーションの半分以上が言葉以外の要素で占められていると言われています。

視線・身振り手振り・表情・体の動きなどでも
相手に与える印象は違いますよねー^^
 
会話が困難でも、相手の心を読めるような”サイン”を見逃さないことも大切。

きちんと患者さんに視線を合わせ
相手の方を向き、
姿勢や身振り手振り
相手の話に表情や声で相槌を打つ事で、相手は「聞いてくれている。きちんと理解して返答くれている」と感じることが出来るのだと思います。

患者さん一人ひとり接する中で、有効なコミュニケーション方法を理解していきたいです。


☆☆合わせて読みたい関連記事★★




☆★ 北32条歯科クリニック ★☆
診療科目:歯科 小児歯科 訪問診療
住所:札幌市北区北32条西3丁目3-12
電話:011-756-0995
URL
http://clinic.sapporocity.info/





トラックバックURL : https://kita32.exblog.jp/tb/28549575
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kita-32 | 2018-08-10 23:49 | 日記 | Trackback | Comments(0)