札幌北区の歯科医院【北32条歯科クリニック】のブログ  kita32.exblog.jp

札幌市北区の歯医者さん「北32条歯科クリニック」で働くの歯科衛生士ブログです♪


by 札幌で働く歯科衛生士工藤
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

吸引ブラシ ~介護口腔ケア~

b0191221_21081924.jpg


こんにちは
札幌市北区にある「北32条歯科クリニック」内にあります
デンタルケアグッズ専門店の店長工藤です。
患者さんにより良いものを・・
歯科衛生士としてプロの目線で商品の品ぞろえを担当しております。

クロウト好みのデンタルケアグッズを取り揃えております。
歯科衛生士が本気ですすめる、優秀な歯ブラシ、歯間清掃、歯みがきペースト、マウスウォッシュ
お口の悩みに合わせてご提案させて頂きます。

一人ひとりの患者さんに合わせた提案を

本日ご紹介するのはコチラ
介護口腔ケアで使用できる「吸引ブラシ」です
・うがいが出来ない
・意思疎通が困難(指示が入りにくい)
・経管栄養で口から食事を摂っていない
・歯がある

うがいが出来ない方への口腔ケアは『誤嚥』が心配です
口腔ケアしているが、出血があったり、不潔な唾液が処理できず口腔ケアができない方へ
私たち歯科衛生士も使用している、株式会社オーラルケアの「吸引ブラシ」をご紹介します

b0191221_21222655.jpg
おすすめポイント①
うがいが出来ない、自分の唾液を処理するお口の機能が低下していて
不潔な唾液や歯垢(プラーク汚れ)を誤嚥してしまう恐れのある方に
安全に吸引しながら汚れを回収

おすすめポイント②
やさしく、しっかりと歯垢(プラーク汚れ)を除去できる
歯周病で歯肉からの出血がある方にも”痛くない口腔ケア”ができます

おすすめポイント③
吸引チューブが邪魔にならず、誰でも簡単に操作できます

在宅などで、寝たきりのご家族を介護している介護者さんへも
安全で適切な吸引と、誤嚥予防のためにご提案することもあります。

※吸引器を持っているご家庭

吸引ブラシ 1本470円(税込み)

ーーーーー
b0191221_21524847.jpg
先日、訪問診療で伺った在宅で要介護状態にある患者さん
奥さんの口腔ケアはとても熱心で
経管栄養で口からの食事は摂っていなく、喀痰吸引も奥さんがしています。

ご自身の歯が残っているので
歯周病の原因菌、むし歯の原因菌など不潔な唾液の誤嚥を何より危惧していらっしゃいます

少量の出血や不潔な唾液も飲み込ませたくないと
口腔ケア用ウェットティッシュで防波堤を作りながらの口腔ケアは見習いたいくらい上手ですが
「吸引ブラシ」をご紹介したところ大絶賛!
今では、リピーターユーザーさんになっています。

吸引ブラシで吸引しながら、もう片方の手には歯間ブラシも使用するなどの二刀流も披露

患者さんの状態、寝たきり・麻痺の有無・適切なポジショニング・身体機能・歯の有無によって
ベストな歯ブラシ異なります。
特に、要介護状態にある方への”口腔ケア”の悩みは是非ご相談下さい。

☆☆合わせて読みたい関連記事★★


☆★ 北32条歯科クリニック ★☆
診療科目:歯科 小児歯科 訪問診療
住所:札幌市北区北32条西3丁目3-12
電話:011-756-0995
URL http://clinic.sapporocity.info/



トラックバックURL : https://kita32.exblog.jp/tb/28462785
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kita-32 | 2018-07-12 22:07 | おすすめアイテム | Trackback | Comments(0)