札幌北区の歯科医院【北32条歯科クリニック】のブログ  kita32.exblog.jp

札幌市北区の歯医者さん「北32条歯科クリニック」で働くの歯科衛生士ブログです♪


by 札幌で働く歯科衛生士工藤
プロフィールを見る
通知を受け取る

臨床実習レポ㉝ 北32条歯科クリニックの現場力

b0191221_12145128.jpg
札幌市北区の歯科医院「北32条歯科クリニック」のブログにご訪問頂き有難うございます。
当院は、歯科衛生士専門学校の学生さんの臨地・臨床実習の受け入れをしております。
患者さんには、当院の教育活動にご理解頂き、
いつも温かい仏の心で学生さんたちを見守り、時に応援して下さり、本当に感謝しております。
有難うございます_(._.)_


こんにちは。
北32条歯科クリニックの実習担当指導歯科衛生士工藤です。

歯科衛生士専門学校の学生さんが臨床実習に来ています。

2年生と1年生です。

1年生は『見学実習』です
あくまでも見学がメインとなっており、
実際の診療室内で歯科衛生士の動きや、患者さんの誘導などを見学してもらいます。
診療の妨げにならないよう学校から指示も出ており、
緊張やらスタッフの邪魔にならないようガッチガチで見学ちう(笑)


一方、2年生
基本的な態度、知識、技術などの理解が深まる時期です。
後輩の1年生に、実習レポートの書き方、治療中の見学の仕方
細かく指導アドバイスをしてくれる頼もしいパイセンです。


「自分は本当に先輩のようになれるのだろうか」
「勉強と実習の両立ができるのだろうか」

1年生にとって、ありとあらゆる不安がつきまといます。

2年生のパイセンを見つめる目が、うっとり憧れの熱視線です


実習生が安心して学習できるように技術面はもちろんですが
精神的な部分でのサポート、場合によっては全スタッフの協力を要請して
みんなで指導することもありあます。

臨床実習に来る学生さんを担当するのは、
自分の業務を後回しにして実習レポートを確認したり、不足分の知識を補ったり
正直、面倒で大変なこともありますが
人の成長をリアルに見られるのはやっぱり嬉しい!


学生さんたちの目から見て”憧れられる”歯科衛生士には程遠いですがww

☆仕事ができる
☆気遣いができる
☆しっかり叱ってくれる
☆不平不満愚痴をこぼさない
☆場が和む面白さ


北32条歯科クリニックの歯科衛生士全員集めれば
いろんな先輩歯科衛生士の姿が見られるのではないでしょうか(笑)
「優しい先輩」は好かれるのでしょうが
信頼されてコミュニケーションが取れる関係が
仕事上でも良い結果につながります。

北32条歯科クリニックのだいたいの事は乗り切れる現場力!
スタッフみんなの阿吽の呼吸、絶対的な信頼関係!

どやっ!

北32条歯科クリニックの実習の流儀

「勉強になりました」と言われるより「実習、楽しかったです」と言われる方がいい。

「役立ちました」と言われるより「歯科衛生士が好きになりました」と言われる方がいい。

カッコよかった。かわいかった。ステキだった。

人間だもの。
そりゃ、こーやって言ってもらえたら単純に嬉しいですわ。
くどう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

さて、私は「介護支援専門員」試験を週末に控えておりますw
泣いても、笑っても、ぐうたらしてても決戦は日曜日!!

歯科の訪問診療をしておりますが
歯科という立場からの視点だけでなく
「介護保険」を考え介護生活、住み慣れた地域での自立した生活を軸に
自分たちの仕事の役割、地域の体制など本当に勉強になり、楽しかったです。

合格基準点に達する成果が出せるかどうかは、不安しかありませんが
精一杯、試験頑張ってきまーす。


☆☆合わせて読みたい関連記事★★


☆★ 北32条歯科クリニック ★☆
診療科目:歯科 小児歯科 訪問診療
住所:札幌市北区北32条西3丁目3-12
電話:011-756-0995
URL http://clinic.sapporocity.info/


トラックバックURL : https://kita32.exblog.jp/tb/27258795
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kita-32 | 2017-10-06 19:29 | 臨床実習レポ | Trackback | Comments(0)