札幌北区の歯科医院【北32条歯科クリニック】のブログ  kita32.exblog.jp

札幌市北区の歯医者さん「北32条歯科クリニック」で働くの歯科衛生士ブログです♪


by 札幌で働く歯科衛生士工藤
プロフィールを見る
通知を受け取る

40代の歯科衛生士♥

b0191221_21234329.jpg
こんにちは
北32条歯科クリニックの歯科衛生士工藤です。
私は今日もまだ夏休みです。
楽しいです。

皆様、お盆はいかがお過ごしでしょうか?
ご先祖様に手を合わせて、感謝の心を持つことって大事ですね。
大人になって、そういう心の質の高さって幸せだなーと思うようになりました。

さて、お盆休み中
札幌に帰省中の同期とおしゃれに赤レンガテラスでランチ♪



新卒で勤務した歯科医院での同期、歯科衛生士、年齢も同じく44歳。
彼女は現在滋賀県で歯科衛生士としてフルタイムで勤務しています。


専門学校卒業からかれこれ24年目の付き合い。


44歳の彼女を通して、
恋愛、結婚、出産、育児、離婚、仕事、再婚、転勤、介護・・・と
女性のライフスタイルの中で付いて回るあれこれをコンプリートして
その中でキャリアを積み上げる姿勢を見てきました(笑)



一時的に休業しなければならない状況になるのは女性の人生設計上必ず出てくるもの。



第一線から離れた時、キャリアの再構築をどのように捉えているかで
40代の歯科衛生士は大きく分かれてしまうような気がします。



「今からでも大丈夫でしょうか?」と
相談されることも多いのですが


残念ながら、ブランクの長い40代歯科衛生士は
20代、30代とは同じような技術習得は難しいと思います。

30代と40代の見えない壁は確実に存在しますww


今回のランチのおしゃべりは、40代の見えない壁について話していました(笑)


クリニックの雰囲気に合わせられるか、他スタッフとの調和やバランス。
一生懸命とか、必死とか、覚悟が必要だと思う。で同意見。


ブランクが長ければ長いほど
「やっぱり自分には荷が重い」と自らチャンスを放棄してしまう人が多く
耐え抜く力が低下しているのもこの年代あるあるのように思います。


少なくとも歯科衛生士は、患者さんの健康意識や美意識に関わるお仕事なので
「体力、気力、外見上」などの自分磨きや手入れが必要な年代に突入します。

さらには大人なので「コミュニケーション力、接遇、雰囲気、安定感」そして「耐え抜く力」ww

40代の歯科衛生士は大変です(汗)💦


患者さんは言わないかもしれないけれど、
担当する歯科衛生士の自信の無さや外見で健康意識や美意識の価値観をジャッジされていると思います。


自分自身を磨き、大切にできなければ
患者さんを大切にできるはずがないよねー。なんて偉そうなことをしゃべりながらのランチは楽しかった(笑)


若いコと違って
あらゆる面で自立した考えを常に持ち
コツコツと自分で努力して、勉強する機会を探し、自ら刺激を見つけて
外見、見た目にもお金と努力を使いw
誰からも褒められもせず。苦にもされず。


今までの経験、失敗から学びアップデートして、仕事を楽しむ!
この積み重ねが「キャリア」と言って頂けるようになるのかもしれません。

全国の40代の歯科衛生士さん、一年一年体力低下が著しいですが
お互いがんばりましょう~♪




★★合わせて読みたい関連記事★★



☆★ 北32条歯科クリニック ★☆
診療科目:歯科 小児歯科 訪問診療
住所:札幌市北区北32条西3丁目3-12
電話:011-756-0995
URL http://clinic.sapporocity.info/



トラックバックURL : https://kita32.exblog.jp/tb/27050770
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kita-32 | 2017-08-15 09:54 | マネジメント | Trackback | Comments(0)