札幌北区の歯科医院【北32条歯科クリニック】のブログ  kita32.exblog.jp

札幌市北区の歯医者さん「北32条歯科クリニック」で働くの歯科衛生士ブログです♪


by 札幌で働く歯科衛生士工藤
プロフィールを見る
通知を受け取る

歯科技工士 三浦①

b0191221_20394580.jpg
こんにちは。
北32条歯科クリニックのブログにお越しいただきありがとうございます。
歯科衛生士の工藤です。毎度さまです。

さて、本日ご紹介するのは
当院のスタッフ(のようなもの)ww

株式会社プライムデンタルの歯科技工士三浦さんです。


『パーシャルデンチャーのスペシャリスト!!』

※パーシャルデンチャーとは部分入れ歯のこと。

ただの部分入れ歯じゃない!

美しさ、機能面
そして残っている患者さんのご自身の歯をこれ以上悪くさせないかみ合わせや、
1本1本の残っている歯のむし歯リスクや歯周病の状態に合わせた
歯の保護ができる部分入れ歯の設計を得意としている、すごい歯科技工士さんですっ°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°ワーオ

b0191221_20553125.jpg

当院に来て
患者さんの入れ歯の調整、型取り、完成装着時などに立ち会っています。


三浦さんを一言で紹介するなら・・・

ど技工士!!!

技工士じゃなく、ど技工士!!!

まさに”歯科技工士”で、
歯科技工士であることがふさわしい。

まっすぐで、技工真面目。

どうして歯科技工士になろうと思ったのか聞いてみたら

「ものづくりを仕事にしたかった」とのこと。

「歯科技工士は、医療という視点でものづくりができるから、歯科技工士になろうと思った。」

納得。
ちなみに、奥さんも歯科技工士さんです。弟も歯科技工士さんです。
三浦家ガチで歯科技工士さんです(笑)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


歯科技工はものづくりだけど、患者さんひとりひとりのオーダーメイドです。

一つ一つが繊細な手作り、手作業なので
量産もしません。

三浦さん、普段は歯科技工所でお仕事されています。
患者さんのお口の中を型取りしてできた石こうの模型から患者さんを知ろうとしています。


最近は、こーやって歯医者に来て
患者さんとリアルに交流することで、患者さんの本質をもっと知ろうとしています。

つか、ワタシたちより患者さんと仲良くなってるし(笑)


患者さんの口に中だけじゃなく、生活背景やお食事の様子も聞いて違和感や痛みを探っています。

患者さんは、何を大切にしているのか・・


患者さんが望む入れ歯への「価値観」は十人十色です。


三浦さんにもプロとしての熱いこだわりがありますが
「ものづくり」のこだわりの方向性を見直し共有すること。

いくら美しく、整った入れ歯が完成したとしても、

患者さんが入れ歯を使って手に入れる体験、

”満足”や”幸せ”や”楽しさ”をもたらすものじゃなければ

「プロのこだわり」なんて意味がないっ。


歯科医師・歯科技工士・歯科衛生士
それぞれの「プロのこだわり」が、患者さんにとってどーでもイイ、ある意味危険な存在にならないように

歯科治療の真の価値や、

患者さんの歯科治療後の幸せにスタッフ皆がピントを合わせて「チーム北32条」お互いスキルアップして
がんばるぞー。おーーー。


☆関連記事☆
・本気と本気がぶつかるとき
・歯科技工士 北島①
・最高の入れ歯、快適な入れ歯ってどんな入れ歯ですか?



☆★ 北32条歯科クリニック ★☆

診療科目:歯科 小児歯科 訪問診療
住所:札幌市北区北32条西3丁目3-12
電話:011-756-0995
URL
http://clinic.sapporocity.info/












トラックバックURL : https://kita32.exblog.jp/tb/26007023
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kita-32 | 2016-07-13 08:38 | ☆スタッフ紹介☆ | Trackback | Comments(0)