人気ブログランキング |

札幌北区の歯科医院【北32条歯科クリニック】のブログ  kita32.exblog.jp

札幌市北区の歯医者さん「北32条歯科クリニック」で働くの歯科衛生士ブログです♪


by 札幌で働く歯科衛生士工藤
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

臨床実習レポ㉙ ~体験者の声~

b0191221_23004082.jpg
こんにちは
北32条歯科クリニックの歯科衛生士工藤です。

久しぶりの当院における歯科衛生士専門学生の臨床実習レポです。

現在、実習に来ている学生(3年生)のHさん。
小さい頃から今まで一度もむし歯になったことがなく
実は、むし歯の痛み、歯の治療の大変さ、辛さを知らないんだとか。

恐るべし、今時の若いもん。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

さて、むし歯とは?

むし歯は甘いものを食べたからできるものではなく、
お口の中にいる細菌(むし歯の原因菌)が、食べ物の糖分を分解して出す酸により
歯の硬いエナメル質が溶かされてできる病気です。

ほんで、むし歯のことを、歯科で働く私たちは「カリエス」と呼んでいます。

で、むし歯の無い人のこと、今まで一度もむし歯の治療をした経験の無いカリエスの無い人のことを
略して「ノンカリ」と呼ぶことがあります。


一昔と違って
小さい頃から、むし歯の予防を徹底していたご家庭のお子さんは
いわゆる「ノンカリ」の子が多く

そんな「ノンカリ」の子が大きくなり、今現在の歯科衛生士を目指す学生になっている・・
そんな傾向にあるように思います。


うらやましいです。。


で、学生Hさんも「ノンカリ」。

実習の中で、患者さんへの治療後の説明などで
歯医者での麻酔の注意事項などをご説明する機会がありますが、

そもそも経験したことが無いのが悩みだと言う。
患者さんの気持ちがわからないのが悩みだと訴えるではありませんか。

そんな悩み、北32条歯科クリニックが解決してあげるよ!

人生、生まれて初めての『麻酔の注射』です。

歯ぐきに表面麻酔剤の塗り薬をぬりぬりして

歯ぐきの表面が少し痺れてきて

麻酔の注射の針がチクリと刺さっても痛みが感じにくいようにして

いざ、浸麻!(←歯科用の麻酔のこと)



~以下、Hさんの麻酔体験の声をお聞きください~

「ぜんぜん痛くないです!」〈学生Hさん〉 ←むっちゃん先生の麻酔が上手いんだよ

「すごーい!しびれてます」〈学生Hさん〉 ←そりゃ麻酔だからね

「あ、噛んでも感覚ないから、危ないですね」〈学生Hさん〉 ←唇とかほっぺたとか噛まないようにしなきゃね

「水こぼれそう」〈学生Hさん〉 ←うがいの水がこぼれるのは仕方ないよね

「麻酔の体験できてホント良かったですー」〈学生Hさん〉 ←ついでに歯も削ってもらうか?


これは、ほんの一例です。
さて、北32条歯科クリニックは麻酔が痛くないことをおわかり頂けたでしょうか(笑)

確かめたいアナタ!
まずは、予約のお電話お待ちしております。
お電話 011-756-0995

ペコリ。

★関連記事★
・北32条歯科クリニックは”電動注射器”を導入しています

・臨床実習レポ⑩ ~患者対応力~

・臨床実習レポ⑳ ~指導者のよろこび~




☆★ 北32条歯科クリニック ★☆
診療科目:歯科 小児歯科 訪問診療
住所:札幌市北区北32条西3丁目3-12
電話:011-756-0995
URL
http://clinic.sapporocity.info/



トラックバックURL : https://kita32.exblog.jp/tb/25895330
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kita-32 | 2016-06-10 08:52 | 臨床実習レポ | Trackback | Comments(0)