札幌北区の歯科医院【北32条歯科クリニック】のブログ  kita32.exblog.jp

札幌市北区の歯医者さん「北32条歯科クリニック」で働くの歯科衛生士ブログです♪


by 札幌で働く歯科衛生士工藤
プロフィールを見る

☆訪問診療~口腔機能回復~

こんにちは
改めまして、今年もよろしくお願い致しますm(_)m


北32条歯科クリニックのブログ担当歯科衛生士工藤です。

お正月休みを頂き、たっぷりエネルギーチャージしましたので

2014年もスタッフ一同熱く

患者さんのあらゆる不安を払拭し、患者さんに喜ばれる歯医者さんを目指しますっ


さて、本日も歯科の訪問診療(往診)、行ってきまーす。

北32条歯科クリニックでは、訪問診療の際、

・新しく入れ歯を作った

・今までの入れ歯を修理した

・痛くて、使えなかった入れ歯を調整した


その後、実際患者さんに食べてもらって

痛くなく使えるところを見るまでは、帰ってきませんっっ(`・ω・´)
b0191221_1935230.jpg



特に、訪問診療(往診)の現場では

入れ歯を装着したら、食べられるようになるのか?

これが、ご家族や施設、病院側の求めていることかもしれませんが、

残念ながら・・・

治療をすれば、すぐ良くなる(食べられるようになる)ではなく


『口腔機能の改善』ありきです。



しばらく使っていなかった(使えていなかった)ため

唇、舌、お口の機能全体が廃用していくこともあり、

食べ物を喉に送り込めず、食べられない理由を”認知症”のせいにされていることもあります。



お口の周りは筋肉でできています。

リハビリと同じ、筋トレをすることで

入れ歯を装着する筋肉が育ち、咬む筋肉が育ち、舌を動かす筋肉が育つ

これが、お口の機能回復です。

「入れ歯を入れたのに食べられない」・・・はこんな理由からかもしれません。



私たちには
積極的な治療に至るまでの、患者さんのお口の機能を回復する役割りがあります。


患者さんのQOLの向上に

患者さんの”食べること”の支援に

患者さんにコミュニケーションの復活を

患者さんの呼吸路を守ること

お口の機能回復が、全身に及ぼす影響は計り知れません。

b0191221_20162985.jpg


私たち歯科が食事を見て、細かい調整をして、食べられるところまでとことん見にいきますっ(笑)






北32条歯科クリニックにご期待下さい!!!

スタッフ一同、精一杯頑張ってまいります!!!
☆★ 北32条歯科クリニック ★☆
診療科目:歯科 小児歯科 訪問診療
住所:札幌市北区北32条西3丁目3-12
電話:011-756-0995
URL http://clinic.sapporocity.info/
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kita-32 | 2014-01-07 20:22 | 日記 | Trackback | Comments(0)