人気ブログランキング | 話題のタグを見る

札幌北区の歯科医院【北32条歯科クリニック】のブログ  kita32.exblog.jp

札幌市北区の歯医者さん「北32条歯科クリニック」で働くの歯科衛生士ブログです♪


by 札幌で働く歯科衛生士工藤
プロフィールを見る
更新通知を受け取る
育休ならぬ孫休~歯科医師も働き方改革~_b0191221_21285821.jpg
札幌市北区の歯医者さん「北32条歯科クリニック」のブログにご訪問頂き有難うございます。
当院の訪問歯科医師うえたけ先生です。丁寧な義歯の評価と入れ歯治療はさすが!です
患者さんからもファンの多い先生ですが、先月から1か月お休みしていました。
育休ならぬ孫休です。#歯科医師も働き方改革です。


こんにちは。
北32条歯科クリニックの歯科衛生士・工藤です。

うえたけ先生の復帰で、当院も通常運転になりましたー
患者さんにおかれましても「お待たせ致しました。ご理解ありがとうございましたー^^」

先生の話を聞いてみると
旦那さんの育休もいいけど、
自分の両親が”孫休”取ってくれた方が、ぶっちゃけ有難かったりしてー(笑)

さあ!育児に参加しよう!

今回の先生も申し出には、職員一同大賛成✨
患者さんへのアポイントも治療計画もお休み前にしっかり引き継ぎできていたので
患者さんも一緒に、先生の孫の誕生を喜んだし、お祝いの言葉も嬉しかったです

★★合わせて読みたい関連記事★★


北32条 歯科クリニック
001-0032
札幌市北区北32条西3丁目3-12
南麻生ビル2階

電話(011)756-0995
FAX(011)788-9675
メール kita32shika@gmail.com





# by kita-32 | 2023-01-30 21:51 | 日記 | Trackback | Comments(0)
2023年 訪問診療はじめませんか?_b0191221_10445962.jpg
札幌市北区の歯医者さん「北32条歯科クリニック」のブログにご訪問頂き有難うございます。
1月、当院の歯科衛生士2名がコロナ陽性でお休みしておりました。
こんな時こそ、みんなで乗り越えよう!
歯科医師・歯科衛生士職員全員の「私たちが守らなきゃ」「何とかしなきゃ」というオーナーシップが
より強くなっていった印象がありました^^
2023年「北32条歯科クリニック」のチーム力はますますパワーアップしております。

こんにちは。
北32条歯科クリニックの歯科衛生士・工藤です。

\コロナで仕事を休んだ場合/

誰がいつ、感染してもおかしくない今・・
「申し訳ない」と思って必要以上に自分を責めてしまうことが無いようにしたいもの

患者さんに対して、職員同士に対して、責任もって仕事している以上
「本当に申し訳ないーーーっ」と思ってしまいますが
何かあった時は、お互いさまだね・・という気持ちを持つことが大切です

職場復帰する人は、「申し訳ない」よりも「ありがとう」という気持ちだけでOK

迎え入れる人も、体調を気遣う言葉をかけてあげたいものです。

ーーーーー
2023年 訪問診療はじめませんか?_b0191221_10573466.jpg
当院スタッフもコロナ感染症による療養期間が終わり、ようやく現場へ復帰しました~
「おかえりなさい」「待ってたよー」

この間、多くの患者さんや、訪問診療で伺う施設などの職員さん、多職種の皆さんからの
励ましのメッセージを頂き、心より感謝申し上げます。
ありがとうございました。

ーーーーーーーー
北32条歯科クリニックは、毎日訪問診療をしております
食べることは口だけではなく、とても多くの要素が関わっています
さまざまな分野の専門家との協働が心強く、視野も広がり学ぶことが多いのも魅力です。

地域医療を守るために、2023年訪問歯科診療をはじめませんか?
主訴、訪問理由、主治医との連携、ケアマネージャーさんとの連携
訪問先(施設?居宅?)介護保険併用、請求業務、持ち物、記録、お会計・・などなど
訪問診療のはじめ方を、お伝えして仲間づくりをしています^^

訪問歯科に興味がある、はじめたい、そんな歯科医院さんは是非ご連絡下さい

★★合わせて読みたい関連記事★★


北32条 歯科クリニック
001-0032
札幌市北区北32条西3丁目3-12
南麻生ビル2階

電話(011)756-0995
FAX(011)788-9675
メール kita32shika@gmail.com

# by kita-32 | 2023-01-28 11:12 | 歯科訪問診療(往診) | Trackback | Comments(0)
北32条歯科クリニックは歯の検診や定期的なメンテナンスも保険適応でお得♪_b0191221_17570331.jpg
札幌市北区の歯医者さん「北32条歯科クリニック」のブログにご訪問頂き有難うございます。
自分の口腔内にむし歯があるのか?歯周病の進行があるのか?
症状は今は無くても、要注意箇所や病気の危険性があるのか?ちょっとしみるけど、むし歯なの?
歯科医師による診断や検診が必要なときは受診申し込みの際「検診を希望」とお伝えください。
むし歯のチェック、歯周病の検査は保険適応です^^


こんにちは
北32条歯科クリニックの歯科衛生士・工藤です。

当院の定期健診は保険で対応しております。
1割負担、2割負担、3割負担、それぞれの保険証の負担割合を確認しております。

さらに、
(札幌市などの)子ども医療の受給者証、ひとり親家庭の受給者証、重度心身障がい者受給者証をお持ちの方も
ご提示ください。医療助成があります。

保険でできる、「定期健診」の内容は

・歯科医師による口腔内の診査
むし歯の有無や、欠損歯の状態、入れ歯を使用していれば入れ歯の適合性確認
歯周病の進行があるかどうか?歯ぐきの検査をおこないます

・口腔内のリスクに応じて、目視(目で診る)だけではわからない箇所の画像診断が必要な場合
レントゲンの撮影をおこないます
※不要なレントゲン撮影はしていません

・歯周病の治療が必要な場合、歯科衛生士による歯石除去、歯面研磨(PMTC)、歯みがき指導やフロスや歯間ブラシなどの補助的清掃道具が必要な場合は指導や提案

歯周病の進行度合い、歯肉の出血の有無、歯石のつき方によっては
1回のクリーニングでは終わらない場合もありますが、積極的な治療の必要性や定期的な管理の計画を説明しております。(期間や費用、遠慮なく聞いてください)

ー------
定期健診と言っても
むし歯や歯周病の進行の危険性、患者さん本人の生活習慣や歯みがきの癖、入れ歯の使用の有無
仕事の忙しさや通院できる期間などを相談のうえ
1か月メンテナンス、3か月メンテナンス、6か月メンテナンスとなっています。
(これは、患者さんの同意のもと治療計画に位置付けています)

定期健診を継続して通って下さる患者さんは
「初診」には戻さず、「再診」のまま継続して歯周病の重症化を予防しております。
※定期的なメンテナンスは保険の点数にもございますので、保険適応で通っていただけます。

なので、患者さんにおかれましても
定期健診で通いながら、口腔内診査、歯ぐきの検査をして歯石除去、歯面研磨、ブラッシングチェックしてもらうほうが、断然お得です

治療より予防を!
歯医者さんの定期健診は保険でできるので、継続したケアで生涯自分の歯を大切にするお手伝いをしています。

★★合わせて読みたい関連記事★★


北32条 歯科クリニック
001-0032
札幌市北区北32条西3丁目3-12
南麻生ビル2階

電話(011)756-0995
FAX(011)788-9675
メール kita32shika@gmail.com



# by kita-32 | 2023-01-15 18:30 | 日記 | Trackback | Comments(0)
2023年 訪問歯科診療も一歩先へ_b0191221_13214291.jpg
札幌市北区の歯医者さん「北32条歯科クリニック」のブログにご訪問頂き有難うございます。
当院は、月曜から金曜の毎日”訪問診療”をしております。
要介護状態にある方は、毎日忙しいのです。
医師がおこなう訪問診療の他に、訪問看護・訪問リハビリテーション・訪問歯科診療
訪問薬剤管理指導・訪問栄養食事指導・訪問介護・訪問入浴といったさまざまなサービスを組み合わせることで
在宅医療は成り立っています。さらにデイサービス・ショートステイを利用していて不在の日もあります。

こんにちは。
北32条歯科クリニックの訪問歯科衛生士・工藤です。

訪問診療に欠かせない、スケジュール(予約)管理の徹底!

ご自宅に、さまざまな専門職がかわるがわるやってきてサポートをしてくれるのが在宅医療。

患者さんのカレンダーには、他のサービスの予定も書かれています。
多職種と連携しやすい、訪問歯科を心がけております。
2023年 訪問歯科診療も一歩先へ_b0191221_13373583.jpg
最近では、8020運動のおかげで
ご自身の歯がたくさん残っている高齢者が多い印象です。
札幌市は8020達成者が5割を超えていると言われております。

訪問診療でも、定期的な歯科の検診や専門的クリーニングをおすすめします。
歯周病の重症化、二次的なむし歯や再発を防ぎ
痛みや違和感なく、食事ができることや栄養摂取を守ることが大きな目的です。

また、非経口摂取(お口からの食べ物や飲み物を摂ることを制限されている)の患者さんにおかれましても
同じく歯は残っており、自分の唾液は飲み込んでおられます。

部分入れ歯や残っている歯、舌の表面に付着した細菌や痂皮などの付着物を除去して
清潔な口腔環境を整えることが、私たちの使命だと思っております。

2023年も、ニーズが高まる分野です。
私たちも訪問歯科をもっともっと頑張ります。

★★合わせて読みたい関連記事★★


北32条 歯科クリニック
001-0032
札幌市北区北32条西3丁目3-12
南麻生ビル2階

電話(011)756-0995
FAX(011)788-9675
メール kita32shika@gmail.com


# by kita-32 | 2023-01-08 13:53 | 歯科訪問診療(往診) | Trackback | Comments(0)
2023年、今年もよろしくお願い致します。_b0191221_20260040.jpg
あけましておめでとうございます🐰✨
本年も、さらなる歯科医療の向上に努めて参りますので、よろしくお願い致します。


こんにちは。
今日から仕事始め、北32条歯科クリニックの歯科衛生士・工藤です。
朝からみんな笑ってる
最高の仕事始めです(笑)

昨年も、引き続きコロナ禍における歯科医院の在り方、感染対策をしながらの訪問歯科での責務など
手探りで前進し続けていった一年でした。

特に高齢の患者さんは外出を控えている方も多く、
コロナの第〇波!などのニュースに怯える日々を過ごした方々もおりましたが

前年度の患者数、訪問診療申し込み数を超えることができたのは
ひとえに北32条歯科クリニックを信頼して下さった患者さんと共に
前へ進んでくれた当院の歯科医師・歯科衛生士がワンチームの総合力でがんばってきました。

新人(といっても2年目)の歯科衛生士・田中の成長も心強く
チームにとっても充実の年となりました。
本当に有難うございます。

ー------

2023年、地域のかかりつけ歯科医院として
予防歯科の大切さを伝え、患者さん一人ひとりへ意識づけを行うこと。
全身の健康を見守りながら長期的にお口の健康を守ること。

高齢化が加速していく時代に突入です。
今年、2023年はいわゆる「団塊の世代」のおよそ7割が75歳以上の後期高齢者になる見込みです。
およそ206万人が、今年75歳になるそうです。

今年もさらに良い年にしていきたいと考えております。
どうぞ宜しくお願い致します。

北32条 歯科クリニック
001-0032
札幌市北区北32条西3丁目3-12
南麻生ビル2階

電話(011)756-0995
FAX(011)788-9675
メール kita32shika@gmail.com



# by kita-32 | 2023-01-05 21:00 | 日記 | Trackback | Comments(0)