サクラサク

b0191221_23585439.jpg


こんにちは
北32条歯科クリニックの歯科衛生士工藤です。
11月28日に合格発表がありました。

仕事中、北海道社会福祉協議会のホームページから
合格者発表ページで自分の受験番号を探す。

17・・・・えっと(←不安)

あ、あった!

「やったー!!!」

今年の目標の一つに「介護支援専門員実務研修受講試験合格」と言うのがありました。

介護支援専門員=ケアマネージャー=ケアマネです。

過去に一度受験して落ちているので、絶対リベンジしてやる!と思い、いざ再受験。


🌸🌸🌸


サクラサク

今年は、おかげ様で合格できました。
これも、応援してくれた先生、スタッフ、一緒に頑張った仲間のおかげです。
本当に有難うございましたm(__)m

今年受験された皆さん、ホントお疲れさまでした。


受験、受験生という何とも言えない毎日のプレッシャーたるや
小さく自分を蝕んでいくほどです(笑)

それも、40を過ぎての勉強は集中力がなくてヤバいw

受験中、ストレスからか、緊張からか生まれて初めて”ぎっくり腰”にもなりました。
治療院に通いながら、待ち時間に勉強をする。
長時間の勉強の姿勢によっては、背中を痛くする。
悪循環orz💦


地域支援事業や、社会保障を勉強するうちに
我が国日本の高齢化問題の根源はこりゃ根深いぞ。と思うようになり
多職種に色々教えてもらいながら、理想と現実も知りました。

なるほど・・
出題者の意図を推理し
複合的な生活課題(生活困窮・無年金・虐待・合併症など)を様々な社会福祉制度から対応し
介護予防から自立への復帰を目指しているんだろーなーと推察。


夜間診療の激務を終えたあとは、睡魔とお酒の誘惑との戦いです。

あー眠い。ダメだ。
一問だけやって寝よ。
あと、一問だけやって寝よ。
zzz・・


ストイックに
間違った問題を悔しがり
うろ覚えじゃ、また落ちる。と言い聞かせ。


毎朝5時に起きて、仕事に行く前の”朝勉”をしていました。

朝7時開店のマックやロイホに時々気分転換に”朝勉”しに行っていました。
できれば、朝6時開店だと、もっと勉強はかどるのにぃー。

と、まあ
意外と勉強がんばりましたよ。私。

歯科衛生士の国家試験より勉強した気がする。

あー合格できて、良かった


ケアマネの勉強をしたおかげで
訪問診療で伺う患者さんの生活課題に目を向けられるようになりました。

勉強と仕事の質がリンクできたのがさらに良かったです。

この場をお借りしてお礼申し上げます。
応援して下さった皆さん、温かいメッセージをくれた皆さん、
勉強に集中させてくれた院長、先生、スタッフの皆さん
有難うございましたm(__)m



☆☆合わせて読みたい関連記事★★






by kita-32 | 2017-11-30 22:58 | 日記 | Trackback | Comments(0)

777haruちゃんをご紹介♥

b0191221_21041538.jpg
札幌市北区の歯科医院「北32条歯科クリニック」のブログにご訪問頂き有難うございます。
写真は当院のクリスマスツリーの作者”777haru”さんのインスタ画像から。
折り紙がとっても上手で、インスタの折り紙作品フォトもとってもお上手~
実に、フォトジェニックな大人女子の折り紙スタイルがステキです
📷✨✨



こんにちは
北32条歯科クリニックの歯科衛生士工藤です。

「好きこそものの上手なれ」

あっと言う間に11月も終わりです。
今年も残り1カ月になりましたが
皆さんは、2017年どんな一年でしたか?

”777haru”ちゃんの折り紙作品を見せてもらっていると
人生の中で「好きだからやってみたい」こと
「好きだから苦しくても頑張れる」という何かを見つけられた人はうらやましいです。

毎日の充実度が違ってきますね


b0191221_21292539.jpg
いつも、かわいらしい作品、ありがとう♪
今年も仕事を通してたくさんの出会いでたくさんの実を結びました。

患者さんから教わることが多く、もっと技術的にも上手くなりたい。私は歯科衛生士の仕事が好きです!!


☆☆合わせて読みたい関連記事★★













by kita-32 | 2017-11-29 22:09 | 日記 | Trackback | Comments(0)

b0191221_08474841.jpg
札幌市北区の歯科医院「北32条歯科クリニック」のブログにご訪問頂き有難うございます。
歯科衛生士専門学校の学生さんと一緒に、札幌市内の通所介護事業所(デイサービス)に来ている利用者さんへの
「口腔ケアの保健指導実習」に同行させて頂きました。
歯科衛生士の3大業務に《歯科診療補助・歯科予防処置・歯科保健指導》ってのがあります。
歯みがき指導や、食事の指導など子どもから大人まで、世代に合わせた保健指導が歯科衛生士の業務の一つです




こんにちは
北32条歯科クリニックの歯科衛生士工藤です。

歯科衛生士の保健指導は
「人の一生の大切な時に深く関わり、皆さんの健康を守る仕事」
これが保健指導の魅力です。

一方的な指導にならないように
参加しているお一人お一人の悩みや健康に対する不安に耳を傾け、寄り添うこと。

”治す”サポートが診療補助ならば

”予防して守る”サポートが保健指導でーす。

あらゆる世代の健康の悩みに関わるので、幅広い知識と大きな視野が必要ですねー。


幅広い知識を得るために、わたくし
先日11/23(木・祝)に東京で開催された
【第2回 有床義歯学会学術大会(JPDA)】に行ってきましたー✈✈✈

b0191221_11395460.jpg
我が国の”入れ歯”の技術、医療、職人を牽引しているこちらの学会。
最先端を感じに行って参りました‼

今回の特別講演で「カナダ初の日本人デンチュリストの提案」という内容がありました。

日本の歯科医療では認められていませんが、
カナダをはじめ、いくつかの国で認められている
歯科医師でもない、歯科技工士でもない、「デンチュリスト(Denturist)」というライセンス。


入れ歯(義歯)を型取りから噛み合わせ、製作し、完成装着までのすべてを行うことができる
ワンランク上の歯科技工士資格(ライセンス)
抄録にも設計および治療と製作の二刀流と紹介されていました。


自分の技術のこだわりと
患者さんに喜ばれる入れ歯の追求のため海外へ挑戦!

失敗におびえない、揺るぎない強い信念。
これぞサムライテクニシャン。

すごいぞ!日本のデンチャーはすばらしいぞー!

デンチュリストめっちゃ応援しますっ

ーーーーーーーーーーーーーー


私は歯科衛生士なので、入れ歯を作ることも、修理することも、調整することもできませんが
患者さんがストレスなく、治療に取り組み 歯科医師と歯科技工士と患者さんの架け橋となり
満足頂ける結果を出すお手伝いをしています。

《患者さんと心が通った診療をしたい》


通院して下さった患者さんが痛くなく、見た目も満足でおいしく食べられるお口の環境をつくり
治療後も定期的なメインテナンスで、快適に趣味や生活を楽しんで頂くことが私たちの目標です。

身体も頭も心も柔らかく

診療室で歯の治療中、横でつっ立ってるだけの歯科衛生士ではなく
共に考え、治療の経過に寄り添い
治療後もケアや健康相談まで長くお付き合いできる知識の引き出しがある歯科衛生士になるぞっ

どへっ<(`^´)>


☆☆合わせて読みたい関連記事★★



☆北32条歯科クリニック☆
診療科目:歯科 小児歯科 訪問診療
住所:札幌市北区北32条西3丁目3-12
電話:011-756-0995
URL  http://clinic.sapporocity.info/











by kita-32 | 2017-11-24 19:03 | 日記 | Trackback | Comments(0)

b0191221_09490624.jpg
札幌市北区の歯科医院「北32条歯科クリニック」のブログにご訪問頂き有難うございます。
当院では、患者さんとのコミュニケーションを大事にしています。
一方的になっては、コミュニケーションの意味がありません。
お互い、相互理解が良い関係を作り、
患者さんと歯科医院側で話し合い&協力が得られてこそ真の治療の価値となるのかもしれません。



こんにちは
北32条歯科クリニックの歯科衛生士工藤です。

雪道、冬道、つるっつる路面で横断歩道を渡るのもおっかないですね💦

「滑りますねー」
「気を付けて下さいねー」

ご近所の方が声をかけてくれます。
親切の輪が温かいですね。


さて、本日はコミュニケーションです。

歯科医院での患者さんとのコミュニケーションには
電話でのお問合せ、初診時(初めて通う時)、治療前、治療後、会計時などがあります。

どこの歯が気になっていて
どんな症状があって
いつからか
体調やお身体の具合
治療の希望
通いやすい曜日や時間帯

担当先生からの病状と治療方法の説明もあります。

初診時に患者さんからの訴えをお聞きすることがありますが
「歯を削られた・・」
「歯を抜かれた・・」
「話を聞いてもらえなかった・・」
「(治療の)説明がなかった・・」
「(痛いのに)慣れるように言われた・・」
「(痛いのに)様子を見るように言われた・・」

訴えだけを切り取ると”それはヒドい”と思ってしまいがちですが

その治療に至るまでの過程や、理由を患者さんの記憶を手繰り寄せながら
丁寧にお話しを聞き、満足できなかった原因を探るのが
私たち担当歯科衛生士の仕事でもあります


中には
患者さんにちゃんと説明していれば、問題なかったと思われることもあります。

この”ちゃんと”と言うのが大事で

説明していても、患者さんが理解出来なかった。
説明していたのに、忘れてしまった。
患者さんの勘違い。
歯科医院側の、(これくらいは)分かっているだろうという誤解。

b0191221_09130368.jpg
患者さんがどれくらい理解していて
どこまでご納得されていて
どんな治療を何のためにやっているのか

b0191221_09151905.jpg
何回説明しても、時間が経てば忘れることもあります。
違う解釈をしている場合もあります。
ご理解していなければ、説明したことになりません!


常にスタッフ間で共有して、コミュニケーション・エラーの無いよう努めております。

患者さんと治療が終わっても、定期的なメインテナンスや治療の予後の安定
「何かあっても頼りになる歯医者さん!」でありたいと思っております。

北32条歯科クリニックの先生、スタッフはめちゃめちゃ患者さんを大事にしています

歯の症状、入れ歯の違和感、歯ぐきの変な感じ
なかなか言葉で伝えるのは難しいかもしれませんが
丁寧にお話しをうかがって解決の糸口を一緒に探させて下さい。


☆☆合わせて読みたい関連記事★★



☆★ 北32条歯科クリニック ★☆
診療科目:歯科 小児歯科 訪問診療
住所:札幌市北区北32条西3丁目3-12
電話:011-756-0995
URL
http://clinic.sapporocity.info/







by kita-32 | 2017-11-22 09:33 | 日記 | Trackback | Comments(0)

b0191221_09462756.jpg
札幌市北区の歯科医院「北32条歯科クリニック」のブログにご訪問頂き有難うございます。
当院では、歯科衛生士による患者さんお一人お一人にあった、歯ブラシ選びから歯ブラシ方法をご提案しております。
むし歯の治療、根の治療、歯型をとって被せ物を作る治療、部分入れ歯の治療を希望で来院された患者さんにも
”歯周病”の予防や患者さん個人の歯周病リスクについてご説明しています



こんにちは
北32条歯科クリニックの歯科衛生士工藤です。

先日、札幌市北老人福祉センター様のご依頼で
札幌市介護予防自立支援事業に伴う「口腔ケア講座」をさせて頂きました。

第8回の講座があるのですが
・理学療法士さんから、運動機能評価やストレッチ体操
・管理栄養士さんから、健康維持のための栄養講座
・介護福祉士さんから、手軽な調理実習
・歯科衛生士(私)から、口腔ケアとお口の機能維持の大切さ


健康づくりは生きがいづくり

自立して歩ける身体を作るため、筋力のパワーアップをして
食事や栄養で強い身体をつくって
自分でも簡単に調理ができて
食後の歯や歯ぐきのお手入れをする。

切れ目のない多職種との地域支援事業のプログラムに参加させて頂いております。
有難うございます_(._.)_

この度、講座に参加された方は男性も多いのですが

来週の講座は
・介護福祉士さんとスーパーに行こう!買い物に行こう!です。

今まで奥さん任せになっていて、今さら聞けない。
※恥をかきたくないと思われるのは当然ですね。

日用品売り場は?
肌着はどこに売っているのか?
100円ショップではどんなものが売っているのか?
調味料はどこ?

とっても実践的な講座だと思いました。

そんで

再来週の講座は
・整理収納アドバイザーさんのお家の整理整頓と収納を学ぼう!です。

自宅の収納スペースに何が入っているのか完全に把握している人は少ないでしょう
「もう要らないけど、捨てられない」
「どうやって捨てたらいいのかわからない」
そんな方も多いのでは・・


ただ、歩けること、移動できることのリハビリが介護予防なのではなく
生活するために、買い物に行けて、簡単な調理ができて、食事ができること
それが、『住み慣れた地域で自分らしく生きること』なのです!!

b0191221_10280182.jpg
歯科も、歯科衛生士も地域の介護予防支援、地域包括ケアの多職種連携に関わる機会が増えました。

いつも明るく元気に地域の頼れる歯医者さんを目指し
地域密着!患者さん密着!で楽しくがんばりまーす(^^)/


☆☆合わせて読みたい関連記事★★



☆★ 北32条歯科クリニック ★☆
診療科目:歯科 小児歯科 訪問診療
住所:札幌市北区北32条西3丁目3-12
電話:011-756-0995
URL http://clinic.sapporocity.info/



by kita-32 | 2017-11-17 10:43 | 日記 | Trackback | Comments(0)

b0191221_23030735.jpg
札幌市北区の歯科医院「北32条歯科クリニック」のブログにご訪問頂き有難うございます。
当院は、治療に通うことが困難な患者さんのご自宅や入所している施設などへ訪問歯科診療をおこなっております。
また、オーラルフレイル予防のために地域の介護予防活動に積極的に関わっています。

スタッフ全員が外来診療も訪問診療も連携の切れ目なくチーム全体で患者さんを支える心意気!です



こんにちは。
北32条歯科クリニックの歯科衛生士工藤です。

11月11日から12日
全国訪問歯科研究会《加藤塾》のつくば大会があり
当院スタッフ工藤、室、青木、長田、大浦で参加して参りましたー。


生まれて初めての茨城県です。
NHK朝ドラの「ひよっこ」の奥茨城村のイメージで到着したら
なんと!ロケット、ロボットの未来的なまちでした。
びっくらこいた👀!!


今年のテーマは
口から食べる~介護予防から咽頭ケアまで~


一年に一度の自分へ気付きのご褒美のような勉強会です。
毎年、スタッフで参加させて頂いております。
時間もお金もかかるけれど参加させてもらえることに大きな意味があります。


参加したスタッフ全員が
歯科衛生士として何を求められているのか、何をすべきなのか
鋭く突き付けられ、痛いほど学んで帰ってきます。


「口腔ケア」
口腔ケアの技術に飛び級はありません。
基本の技術を大事にして、毎日毎日の積み重ねが患者さんのお口の力を引き出すことに強く共感。

あー、今まで訪問診療の患者さんが私たち北32条歯科クリニックのチームを支えてくれているんだなーと
患者さん、ご家族、多職種と真摯に向き合い最期まで口から食べることをあきらめないマインドに敬服して
気持ちと覚悟を新たにビシーーッと背筋が伸びました。



「介護予防」
在宅で暮らす要介護状態の患者さんは
合併症があったり、認知症の状態にあったり、お医者さんからのたくさんの薬を服用しており、
重症化がすすむ介護&医療の現場になっています。

地域包括ケアに求められる介護予防における歯科の役割の本質に頭をガツーンと叩かれたような気付きがありました。

※受かっても受かっていなくてもケアマネの勉強をして本当に良かったーって思った。←発表は11月末w


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


b0191221_23465701.jpg
会場は「つくば国際会議場」

気温20度。
同じ日本とは思えない温度差にびっくらこいたっ👀
b0191221_23492037.jpg
全国の「最後まで口から食べられる可能性」を目標に関わっている多職種との交流も
とっても刺激になります。

専門職の視点やアドバイスは絶対に必要!!

北32条歯科クリニックの歯科の治療や、
口腔ケア、保健指導などが患者さんの実情に当てはまっているか
深く真剣に考えるチームでありたいと思っています。



☆☆合わせて読みたい関連記事★★








by kita-32 | 2017-11-14 08:57 | 日記 | Trackback | Comments(0)

b0191221_09354931.jpg
札幌市北区の歯科医院「北32条歯科クリニック」のブログにご訪問頂き有難うございます。
クリニック内にクリスマスツリーを飾っています。

今年は、壁面を利用して「ワンピースとおリボンのクリスマスツリー」です。
女子の好きがいっぱいのとっても可愛らしいクリスマスツリーで、
診療室内がキラキラしています
🎄🎄🎄


こんにちは
北32条歯科クリニックの歯科衛生士工藤です。

今年のツリー。とってもかわいいでしょ?

患者さんが作ってくれました。
b0191221_09412924.jpg
なんとコチラ全部、折り紙でできています。

一着一着のワンピースの柄を見るのも楽しいこの作品。
淡いグリーンから、濃いめのグリーンへのグラデーション。

正確に配置された、間隔。

おリボンの立体感やバランス、ディテールに至るまで精巧につくられた作品✨

~神は細部に宿る~

本当に素晴らしい技術やこだわりって理屈じゃないんですよね~

作者は患者さんですが、人と人とのご縁や出会い
作品との出会いにとても感謝しています。有難う♪

#折り紙 #おりがみ 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

クリニックのマネジメントにおいて
四季折々の季節感を大事にする日本人らしい支度や準備を整えること

いつも変化があり
歯医者に行く楽しみが治療以外にもあること。

いつも新鮮な装いを保つことも患者さんへのおもてなしの一つと考えています。


いちも変わらない「安定感」も大事ですが
変わらない「マンネリ感」にならないように
そして変化は「今だけ、ここだけ、あなただけ」のトレンドや旬をご提案したいですね^^

このバランスがポイント(笑)


今年のツリーもたくさんの患者さんが喜んでくれるといいなー
🎄🎄
クリスマスまで1カ月
患者さんやスタッフと共に私もしっかり楽しませていただきます


☆☆合わせて読みたい関連記事★★




by kita-32 | 2017-11-10 10:27 | マネジメント | Trackback | Comments(0)

b0191221_20453986.jpg
札幌市北区の歯科医院「北32条歯科クリニックのブログ」にご訪問頂き有難うございます。
患者さんが求めるイイ歯医者とは?
先生が優しい雰囲気?話をしっかり聞いてくれる?歯科衛生士さんが親身になってくれる?
治療が上手い?じゃあ、治療の上手さは何で表す?
患者さんは何を歯科に歯科医院に求めるのかなぁ・・・。



こんにちは
北32条歯科クリニックの歯科衛生士工藤です。

現在、当院に臨床実習に来ている、歯科衛生士専門学校の学生さん(3年生)は
3月に控えた国家試験の勉強中の傍ら就職活動中でした。

この度、希望する歯科医院への就職の内定が決まったとのこと。

「おめでと~」パチパチ✨✨

「良かったね~」^^



ちなみに、志望動機は何?と聞いてみたら

「(その)歯科医院の成長性に惹かれましたー」

まじか。

※学生さんを擁護しておきますが
Tさんが、成長性を感じた根拠も具体的な理由もちゃんとありますよ。
全然上から目線でもなく、
入職はおろか社会人経験も無いクセに成長性なんてわかるはずない!なんて思わないで下さいね^^



イマドキの学生さんは
歯科医院の中長期的な安定性や将来性まで見ているのですよ。


応募者としては然るべき視点です。

重要なのは、「なぜ、そう感じたのか?」を明確に答えられるかってことでしょうね。


明確な答えによって
応募者のヤル気が採用担当者に伝わり、内定の可能性も高くなるし
一緒に創り上げたいって思えますよね~


Tさん、内定おめでとう!!
先生、スタッフさん、患者さんから愛される働き者の歯科衛生士さんになって下さい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

歯科衛生士は、歯が生え始めたばっかりの子どもから
ご高齢の患者さんまで
性別や世代に関係なく全ての人の健康や予防に関われる仕事です。

とっても楽しいよ♪


あらためて
歯科衛生士を目指した理由
入職したい気持ちや熱意を言葉にしてみるのは難しいですね・・・

就職活動中の歯科衛生士学生の皆さん、頑張って下さいね~(*'▽')


b0191221_21425995.jpg
私は10月、11月と毎週歯科衛生士専門学校に講義に行っています。

若い学生さんのエネルギーや熱意にパワーをもらっています♪
イマドキの若いもんは・・なんて言っていると
イマドキのおばさんは・・と言い返されちゃうくらいしっかりしていますよ(笑)

11月になりましたが
元気に今週もがんばりまーす^^

☆☆合わせて読みたい関連記事★★




☆北32条歯科クリニック☆
診療科目:歯科 小児歯科 訪問診療
住所:札幌市北区北32条西3丁目3-12
電話:011-756-0995
URL  http://clinic.sapporocity.info/





by kita-32 | 2017-11-06 21:53 | マネジメント | Trackback | Comments(0)