<   2014年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧

こんにちは♫
北32条歯科クリニックの歯科衛生士工藤です。

本日は、本ブログに頂戴しましたコメントのお返事企画!!!

過去の記事で1本義歯をオススメしております。

実は、私も1本義歯、ナチュラルデンチャーを何不自由なく使っている歯科衛生士です。


その記事はコチラ→「女っぷりの上がる1本義歯のすすめ
コメント欄をご覧下さいm(_)m

奥歯の永久歯を抜歯することで、悩むのは当然です。

選択肢は、
①ブリッジ→両隣の健康な歯を削ることに不安

②1本義歯→入れ歯?!本当に大丈夫?

③インプラント→経済的に難しい、ちょっと怖い

などなどあいますが、それぞれメリットデメリットはございます。

今回、ある読者さんからメッセージを頂きました。

>バネのない1本義歯をずっと続けるとして
(歯茎が痩せるでしょうから、装置は定期的に作り替える前提で)、
そのデメリットは何でしょうか?
例えば周りや噛み合わせる歯に与える影響とか…。
メリットデメリットをしっかり知った上で考えたいと思います。
お返事いただけると嬉しいです。よろしくお願いいたします



んで、今回は1本義歯の場合のメリットデメリットを
当院で外注している歯科技工所「株式会社プライムデンタル」の代表
歯科技工士の北島さんから回答をもらいましたので、投稿してみますっ

♦♥♦―――――♦♥♦なかなかの長文ですww

>「株式会社プライムデンタル」の北島です

バネのない一本義歯を長く入れると
歯ぐきがやせるというのは
その欠損している両側の歯に
負担を分散させるための金属フックを
付けていない場合に起こりやすくなります

全ての人が歯ぐきがやせるとは限らないのですが
比較的やせやすくなってしまいます

ですので・・・

欠損部の両サイドの歯に
金属フックを付けることで
極力やせにくくなります
しかし
入れ歯なので多少やせることはあり得ると考えます

また
かみ合わせを強くしてしまうと
歯ぐきに対して
余計に負担が大きくなりますので
かみ合わせも弱くする必要があります

上記のことで
歯ぐきがやせると言うことを
極力防ぐことができますので
定期的に作り替えることは
壊れない限りなくなります

メリットとしては
対向の歯が伸びてこない
欠損の後ろの歯が欠損の方向に寄ってこないので
上下の歯列を保つことができます
また
健全な歯を削らなくて済みます

デメリットは
取り外しが可能な分だけ
多少の動きがあり
舌でさわってしまったり
少しの動きが隣の歯に違和感を与えたりと言うことが
出たりしますが
人それぞれの感じ方になりますので
一概には言えません

私も入れたことがありますが
少しすると慣れてきました

余りにも不安定な感じなら
調整してバネをきつくすることもできます。


とのことでした。
本ブログを通して、患者さんの悩みに向き合い
不安に思っていることへのお手伝いに役立てられればいいなーと思っています。

☆★ 北32条歯科クリニック ★☆
診療科目:歯科 小児歯科 訪問診療
住所:札幌市北区北32条西3丁目3-12
電話:011-756-0995
URL
http://clinic.sapporocity.info/


by kita-32 | 2014-03-27 19:58 | 日記 | Trackback | Comments(1)
b0191221_14545408.jpg
♫ 咲いた~咲いた~チューリップの花が~ ヽ(*´∀`)ノ♫

こんにちは、北32条歯科クリニックの歯科衛生士工藤です
待合室には、愛らしく優しげなチューリップが咲いています。

一見、チューリップはシンプルそうに見えますが内面にたくさんの層があるように
北32条歯科クリニックも”優しさの連鎖”でできています(笑)


♦♥♦―――――♦♥♦

さて、本ブログの検索ワードで多いものの一つに
バネの目立たない「ナチュラルデンチャー」があります。

b0191221_15315403.jpg
こちらでございます。
装着すると、こんな感じヽ(*´∀`)ノ
b0191221_15345940.jpg
目立たず、ニッコリ笑った時も「まさか入れ歯なんて!!」と気づかれません。

☆インプラント治療がちょっと怖い
☆金属バネが見えるのが気になる
☆金属アレルギーで悩んでいる

色は、オリジナルピンク、ライトピンク、クリアの3色でお作りできます。

「ナチュラルデンチャー」は審美性にすぐれ、フィット感も良いと評判!!!
ブリッジにするには、両隣の歯を削るのにためらいがある。
という患者さんが選択されることが多いです。

もちろん、ブリッジも違和感を感じづらく
いちいち着脱する煩わしさはありませんので、
ブリッジを選択する患者さんも多くいます。

それぞれメリット、デメリットがありますが
いろんなニーズと価値観がありますよね。

患者さんの悩みを解決する際に、
手段は豊富である方がいいですよね

歯だけでなく、その背景には悩みの本質が隠れている場合があります。

いろんなお悩みを持った患者さんが来てくださるようになるので、

私たちもその都度勉強になり、
私たちがご提案できる幅が拡がっていきます。

患者さんのあらゆるニーズに応えられるように
優しさと柔軟さの層になったチューリップでありたいと思っています。


☆★ 北32条歯科クリニック ★☆
診療科目:歯科 小児歯科 訪問診療
住所:札幌市北区北32条西3丁目3-12
電話:011-756-0995
URL
http://clinic.sapporocity.info/


by kita-32 | 2014-03-24 16:29 | 日記 | Trackback | Comments(0)
b0191221_07520972.jpg
こんにちは
北32条歯科クリニックの歯科衛生士工藤デス♫

雪どけもグングンすすんでおります。
久しぶりのアスファルトがお目見えするだけで、歩きやすく
春が来る喜びを感じますねー^^

さて、北32条歯科クリニックでは
ご高齢の方や、身体の不自由な方への歯科訪問診療をおこなっております。

ご自宅、病院、介護福祉施設などへ訪問して
歯科治療や口腔ケアをおこなっております。

脳血管障害などの後遺症で身体やお顔、お口の中にも麻痺がある場合

口の中にも麻痺があるため
口腔内に食べ物が残っていても、違和感やいずさ(←北海道弁)を感じづらく

また、口の動きが健康側と違い動きが悪いため
麻痺側は汚れやすくなります。


その結果、麻痺側にむし歯ができやすくなることが多く
定期健診でも十分注意して観察しています。

なお、自立度が高い人は歯ももちろん自分で磨くことが多いのですが、
実際には磨き残しも多く見られは
”ちゃんと磨いている”と客観的な”ちゃんと磨けている”は、別のものだったりします。

やはり、定期的なお口のチェックは望ましいと言えます。

♦♥♦―――――♦♥♦

当院のアルバイト井関さんも春休みです。
在宅の患者さんの訪問歯科診療にて、患者さんの口腔内を見せてもらっています。

患者さんのご協力に感謝致します。

新人教育や、臨床実習の際に最も大切なのは、

全てお患者さんの立場で考えさせるということです。

例えば、姿勢

患者さんにとって、リラックスでき安楽な姿勢
ムセやすく吸引で水分を吸い取ることが必要な場合もあります。

患者さんは麻痺側に力が入らず、倒れこんだり傾いたりしてしまいます。

私たちがやりやすい方向で、とか
私たちの腰や首が楽チンな姿勢でおこなっていることは

それが、患者さんの快適性とか安全性を確保できるものではありません。

決して明るくない環境で
小さな口腔内を覗き込むので、腰や首にも負担がかかりやすいのですが

患者さんの安全を確保したうえで
スピードアップを心がけ
自分の身体にも負担の少ない体勢のバランスをとれるよう指導しています。

プロのスポーツも同様、フォームが大事!!!






☆★ 北32条歯科クリニック ★☆
診療科目:歯科 小児歯科 訪問診療
住所:札幌市北区北32条西3丁目3-12
電話:011-756-0995
URL http://clinic.sapporocity.info/
by kita-32 | 2014-03-19 09:14 | 歯科訪問診療(往診) | Trackback | Comments(0)
b0191221_14591262.jpg
こんにちは。
北32条歯科クリニックの歯科衛生士工藤デス。

今朝は、今シーズン最後の大雪でした、春はまだ先か・・
でも昼間の太陽の暖かさは春を感じますね。

さてずっと、憧れていました。
患者さんをお花でお迎えすること。

「憧れを現実に!!」
まずは行動あるのみです

今週からお世話になっている
flower shop「香彩」さん


☆使用花材の紹介☆
・彼岸桜
・スイートピースーパーローズ
・ガーベラ アイライン
・カーネーション コマチ
・ドラセナ
・グニユーカリ

待合室がスイートピーの香りに包まれ、
私たちも(いつもより)女子力アップで診療しております。

春の日差しに向かって伸びるスイートピーのように
北32条歯科クリニックは、患者さんに真直ぐです(笑)

ソフトに、かわいらしく、繊細に
スイートピーのように
明るいポジティブな診療室を目指していますヽ(*´∀`)ノ

ちなみに、スイートピーの花言葉
いろいろありましたが「ほのかな喜び」
繊細な香りと共にリラックスした癒しもお届けしたいものです。

♦♥♦―――――♦♥♦
香彩.本店
〒065-0012
札幌市東区北12条東11丁目 2-14
TEL&FAX 011-731-8783



☆★ 北32条歯科クリニック ★☆
診療科目:歯科 小児歯科 訪問診療
住所:札幌市北区北32条西3丁目3-12
電話:011-756-0995
URL http://clinic.sapporocity.info/

by kita-32 | 2014-03-10 15:50 | 今日のお花 | Trackback | Comments(0)
b0191221_21291848.jpg

こんにちは
北32条歯科クリニックの歯科衛生士工藤デス

チビッ子たちのむし歯ゼロを目指して★ヽ(´▽`)/★

はじめての歯医者さんデビューは
1歳半~2歳くらいが多いようです。(※当院調査)
 
定期検診&フッ素塗布にいらしたお母さんお父さんにお伝えするのは

まずは、お口を清潔にすることです。
一日最低2回は仕上げ磨きをして下さいね。
歯科衛生士からのお願いです

特に寝る前は念入りにー!!
むし歯は、夜寝ている間につくられちゃいますヽ(;▽;)ノ
 
お膝の上にゴローンってして
お母さんの仕上げ磨き、大事なスキンシップの習慣です。


次は、飲み物に注意ですっ。
乳酸菌飲料、炭酸飲料、スポーツドリンク、100%ジュース、コーヒー牛乳
などは極力避け水分補給はお水、お茶にすることです。

この時期のむし歯になってしまった原因の多くは
ズバリ”飲み物”といってもいいかもしれません。
 

2才くらいになると
歯と歯の間のデンタルフロスによる清掃を指導しております。
ホルダー付きのデンタルフロスで一緒に練習してみましょ♫


最後は、フッ素塗布です。
むし歯菌に負けない丈夫な歯を作りましょー

写真は室さんです。
ママ衛生士として、室家でも実践している”むし歯予防”のコツも
お話ししていまーす↑↑


☆★ 北32条歯科クリニック ★☆
診療科目:歯科 小児歯科 訪問診療
住所:札幌市北区北32条西3丁目3-12
電話:011-756-0995
URL http://clinic.sapporocity.info/


by kita-32 | 2014-03-09 22:04 | 日記 | Trackback | Comments(0)
b0191221_21275630.jpg
こんにちは。
北32条歯科クリニックの歯科衛生士工藤です。

本日、ご紹介するのは当院の歯科助手 井関さんです。

井関さんは、現在歯科衛生士専門学校に通う1年生。もちろん平成生まれです。
弟子屈出身で、札幌(都会)は怖いと言っています。
お料理が趣味で、ビックリするほど”本格的料理”です

若いのに、あまり若々しさを感じません(笑)

勉強や調べ物は大好物ですが、頭の中に整理されていないと
私の逆鱗に触れ叱られていますヽ(`Д´)ノコラーーーー

今は、1年生なので
学校では、毎日毎日座学で、基礎になる勉強をしています。
口腔が全身の健康に及ぼす影響をじっくり学んでいる最中です。

井関さんを見ていると
自分から好んで学ぶこと、勉強すること
「何か新しいことに触れた喜び」を一緒に体験できてるみたいで楽しいです♫

学生なのが、うらやましいデス

まだまだ患者さんに直接接する機会は少ないですが
センパイ衛生士さんの一言、動きを見ながら日々修行中です。


仕事は、夜間診療日のアルバイト出勤スタイルです。
春休み、夏休み、冬休み期間にも出勤しています。
17:00以降にいらっしゃる患者さん、よろしくお願いいたします。

4月になったら、2年生に進級です♫~
臨床実習が始まります。成長が楽しみです。ウシシ( ̄▽ ̄)



by kita-32 | 2014-03-06 21:38 | ☆スタッフ紹介☆ | Trackback | Comments(0)
b0191221_21035519.jpg
こんにちは。
北32条歯科クリニックの歯科衛生士工藤です。

本日、ご紹介するのは当院の歯科助手 齊藤さんです。

齊藤さんは、現在歯科衛生士専門学校に通う2年生。平成生まれです。
青森出身の当院の「りんご係」です。

青森出身のクセに北海道は寒い!!!と言っていますw

まだ無資格なので歯科助手としての仕事をしてもらっていますが
仕事の吸収力はバツグンで、実は利口です・・(笑)

現在、臨床実習で市内各地の歯科医院で修行中。

あっちこっちで、厳しく教育され
凹む→反省→一歩成長・・・を繰り返しています。

私たちセンパイ衛生士の育て方が甘かったのかもしれませんw
今も壁にぶつかって、もがいている最中です。

もがけ!もがけ!!ーーーーーーイエイイエイ


私が齊藤さんを見ていて
少々小生意気に見えてしまうのはww

若かった頃の自分と重なる部分が
何だか、自分の過去を振り返って見ているようで

「私も昔、生意気だったなぁーー」とダブらせちゃいます(笑)

学生なんだから、今のうちに失敗して
今のうちに叱られればいいんだよ。

必ず患者さんや、環境が大人にしてくれます。
ほんで、長所はどんどん伸ばしていきましょーーーヽ(*´∀`)ノ

4月になったら、3年生に進級です♫~

夜間診療日のアルバイト出勤スタイルです。
春休み、夏休み、冬休み期間にも出勤しています。
17:00以降にいらっしゃる患者さん、よろしくお願いいたします。



by kita-32 | 2014-03-06 21:07 | ☆スタッフ紹介☆ | Trackback | Comments(0)

歯科衛生士 平井①

b0191221_15460490.jpg
こんにちは。
北32条歯科クリニックの歯科衛生士工藤です。

本日、ご紹介する当院の歯科衛生士、平井さんです。

2年前にも当院で勤務していましたが
ご主人の転勤で地方へ、一旦退職しましたが

今年に入って、念願の札幌転勤
北32条歯科クリニックの同じ職場への復帰歯科衛生士の事例となりました☆


歯科衛生士の仕事が大好きで、器用で丁寧

マイペースですが
真直ぐな性格、「努力型負けず嫌い系歯科衛生士」
基本に忠実、基礎のベースや勉強が好きなタイプ

患者さんへの説明も共感型で説得力アリ
本人は、もっともっとカウンセリング力を高めたい!と
新たな目標に向けて挑戦中。


外来を担当する
週2~3回勤務のパートスタイル

子どもがいないので、友だち夫婦でいつも仲良くうらやましい(//∇//)
夜間診療の勤務もOKです

歯科衛生士として、これから必要なスキルをいつも考えています。
アルコールが大好きです。めっちゃ飲みます。

でもコイツ、酔うとメンドくさいです。



by kita-32 | 2014-03-02 16:14 | ☆スタッフ紹介☆ | Trackback | Comments(0)

歯科衛生士 長田①

b0191221_15283279.jpg

こんにちは。
北32条歯科クリニックの歯科衛生士工藤です。

本日、ご紹介する当院の歯科衛生士、長田さんです。

北32条歯科クリニックの”勉強好き”はだいたいこの人から発信されています。

歯科衛生士のための臨床雑誌の切り抜きなど
スクラップして知識整理しています。
エラいのう。

私なんて、そんなことしたことない(笑)

それだけではありません。
北32条歯科クリニックだけじゃなく、他院でも働く
Wワーカーの歯科衛生士さんです。

保育園に通う子どもを持つ、ママ歯科衛生士さんでもあり
仕事は、当院には週2~3のパートスタイルで
外来も往診も担当

歯周病のメンテナンスや
セルフケアのブラッシング指導や管理にも熱心で

患者さんの歯肉状態を細かく管理する「慎重系歯科衛生士」

いつも背筋がピンとしててスタイルもいいのは
バレエを習い
ランナーでもあるからだと思います(笑)


実家がお蕎麦屋さん
”鴨せいろ”がオススメです。ヽ(´▽`)/♫

いろんなコトに躊躇なく挑戦できるフットワークの軽さはダントツです

子育てとWワークと趣味も両立できるのは
きっと、みんながうらやましいと思っているよーーー






by kita-32 | 2014-03-02 15:39 | ☆スタッフ紹介☆ | Trackback | Comments(0)

歯科衛生士 青木①

b0191221_15020067.jpg
こんにちは。
北32条歯科クリニックの歯科衛生士工藤です。

本日、ご紹介する当院の歯科衛生士、青木さんです。

北32条歯科クリニックの”真面目さ””常識的”はだいたいこの人から発信されています。

※工藤&室に無いものを持っている(笑)

とても責任感が強く、誰とでも笑いながらお話をするのがスンバラシイ

旭川出身で、旭川愛がいつも溢れています。
ほんでもって、晴れ女です

2人の小学生の子どもを持つ、ママ歯科衛生士さんですヽ(*´∀`)ノ♫

仕事は、外来を担当しており
午前中出勤のパートスタイル

b0191221_15101285.jpg
おんぶしてないと泣いちゃうベビちゃんとママの強い味方(笑)

当院に勤務前は、やはり子育て中でブランクあり。
子育てと歯科衛生士の両立に迷いながらも、
必死に自身が成長しようとする姿勢は誰もが認める、ママ衛生士!!!

性格は心配性(笑)
・・だから真面目なんだね
「ふんわり優しい系歯科衛生士」代表です





by kita-32 | 2014-03-02 15:19 | ☆スタッフ紹介☆ | Trackback | Comments(0)

札幌市北区の歯医者さん「北32条歯科クリニック」で働くの歯科衛生士ブログです♪


by 札幌で働く歯科衛生士工藤