札幌北区の歯科医院【北32条歯科クリニック】のブログ 

<   2013年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

恒例!!お誕生日会

こんにちは。
7月ラスト、いかがお過ごしでしょうか?

北32条歯科クリニックの歯科衛生士工藤です。

先日、当院の恒例行事♪♪♪
スタッフお誕生日会デスっ

b0191221_1321079.jpg


写真のアングルもいまいちでしたが・・・
先生にぴったりの甘さを控えたw”いちごのモンブラン”でお祝い♪♪

華やかさと、お上品さを演出~
「おいすぃーーーー☆☆☆」




院長も、非常勤の先生も

歯科衛生士も

学生アルバイトの若者たちも

『北32条歯科クリニック』で働く目的も目標も期間も違うけど



ここで今、一緒にお仕事をするのは何かのご縁ですっ↑↑↑

みーーんな、それぞれが選んでココで働いているのだから、

チームで助け、支えあいながら成長&進化し続けたいと思っています^^





月末、夏休みモードのせいか
気が急いてるかんじでバタバタしちゃいます。

なんだか、7月も終わっちゃって、8月が来ると

【暑さ寒さも彼岸まで】というくらい
ギラギラはじける夏が通り過ぎるのがさみしくも感じます。


ビアガーデン行かなきゃっ


☆★ 北32条歯科クリニック ★☆
診療科目:歯科 小児歯科 訪問診療
住所:札幌市北区北32条西3丁目3-12
電話:011-756-0995
URL http://clinic.sapporocity.info/
by kita-32 | 2013-07-31 13:57 | 日記 | Trackback | Comments(0)

メンテナンスは3か月がおススメ★

こんにちは。

北32条歯科クリニックの歯科衛生士工藤です。

当院には非常勤も含め、5人の歯科衛生士がおります。


治療のアシスタントもしますが、(↓当院の晴れ女:あおきさん)
b0191221_10402781.jpg



主に、メインテナンスの担当は歯科衛生士の仕事ですっ↑↑↑★
(↓当院のポジティブ担当:むろさん)
b0191221_1041369.jpg




治療時代が、半年以上と長くかかる患者さんもいらっしゃいます。

めげずに、最後まで、治療の必要性と意味を理解してくださって
一緒に、”終了”を迎える。

治療は終了ですが・・・

メンテナンス、
患者さんの大切な歯の”維持&管理”はこれからずっーーーと続きます。


治療時代からのお付き合いもあるせいか
患者さんの背景、情報は歯科衛生士がイチバンのキーパーソンだと自負しております。


当院では、治療後のメンテナンスや、歯周病の歯肉の評価など


患者さんご自身でもわかりにく

・歯周ポケットの深さの維持、安定
・清掃状態のコントロール

3か月ごとのメンテナンスをおススメしております。

患者さんと共に、治療した歯周病治療の予後も

プラークコントロールが上手な方でも

ななな・なんと!!!

”歯周病原因菌”の後戻りが2~3か月との報告がありますよ。


歯を失うリスクを下げながら

歯を長持ちさせ、メンテナンスを継続して頂けるようがんばっておりますっw


メンテナンスの担い手【歯科衛生士】をよろしくお願いいたします。

ペコリ。


↓ ↓ 歯科衛生士実習生からも、患者さんとスタッフがめっちゃ仲良い♪と評判^^
☆★ 北32条歯科クリニック ★☆
診療科目:歯科 小児歯科 訪問診療
住所:札幌市北区北32条西3丁目3-12
電話:011-756-0995
URL http://clinic.sapporocity.info/
by kita-32 | 2013-07-24 10:55 | 日記 | Trackback | Comments(0)

知識欲を高める

こんにちは。
暑いですねーぇ。夏を満喫していますか?

こまめに水分補給して
脱水や熱中症には十分注意したいものです。

改めて、北32条歯科クリニックの歯科衛生士工藤です。

先日、当院の歯科衛生士4人で
【内山茂先生と山本浩正先生に学ぶ】

エキサイティング・ぺリオ~本気のキュア・本気のケア~

という、セミナーに参加してまいりました。
b0191221_1742267.jpg


歯周病やメンテナンスに関する 超がつく有名な先生たちのセミナーとあって
会場にいる受講者のほとんどが歯科衛生士ww!!!


歯を予防する・・・というより
1本1本の歯に大切に寄り添う”スペシャリスト”の集まりで

その空気感や、会場の一体感すら

こじんまりと日頃、診療室で勤めている私たちにとって、

とてもいい刺激となったのは言うまでもありません。



こじんまりと働く歯科衛生士たちに、圧倒的なモチベーションを促し

技術向上意欲と知識欲をかきたて

満たしていくのは、さすがっ!!!の一言。

歯科衛生士のこと
歯科衛生士の気持ち
歯科衛生士の立場
歯科衛生士の役割り

ぜーんぶ、わかってくれている!!
と、いうことに引き込まれるセミナーでした。


それは、最終的に

・患者さんが得をする治療
・患者さんが損をしない治療

やっぱり、患者さんありきの発想です。


歯科衛生士は技術だけでなく、

患者さんの大事な歯のアドバイザーであり、提案者でもあります。




今後も
  
経験を活かし

スキルを活かし

患者さん個人個人の経年経過のデータを活かし

メンテナンスの技術だけじゃなく
患者さんに提案できるスペシャリストになると

歯科衛生士の仕事が一味も二味も違ったものになりそうです♪♪


☆★ 北32条歯科クリニック ★☆
診療科目:歯科 小児歯科 訪問診療
住所:札幌市北区北32条西3丁目3-12
電話:011-756-0995
URL http://clinic.sapporocity.info/
by kita-32 | 2013-07-23 17:19 | 日記 | Trackback | Comments(0)

歯科に求められる”訪問診療”

こんにちは
北32条歯科クリニックの歯科衛生士工藤です。

私自身、障がい者歯科診療の勤務経験が長く
どちらかといえば、訪問歯科や高齢者歯科分野に興味があるのですが

今、来ている臨床実習生の学生さんには
まだ経験も知識も足りなく・・・敷居が高いように感じるようですww

若い&未来の歯科衛生士のタマゴちゃんにも

北32条歯科クリニックに実習に来たからには

自己成長をはっきりと認識できるような環境は与えたいのですっ
↑ ↑ヤリガイの押し売り(笑)



当院では、歯科の訪問診療(往診)をおこなっておりますが

いざ、歯科の往診!!に行くとなると
そこには、さまざまな環境と患者さんの身体的レベルがあります。

たとえば、訪問診療先が

医療施設(病院)なのか
介護老人福祉施設なのか
障がい者支援施設なのか
在宅なのか

病院ひとつとっても、「急性期病院入院中」か「療養型病院入院中」かで
環境も、歯科の関わりかた(求められること)も変わってきます。

---------------------------------

在宅の患者さんの訪問診療の場合はどうでしょ

実際に住み慣れたお家で、ご家族の介護のもと在宅介護は可能な状態ですが

今まで通っていた歯医者さんには行けない、通院困難な状況にあります。

起立(立ち上がること)
歩行(歩いて足を運ぶこと)が困難な、何かしらの機能に問題あることがほとんどです。

b0191221_11403914.jpg


患者さんの多くの主訴(気になっているコト)は”入れ歯の不具合”を訴える方が多いように感じます。
もちろん、その場で”入れ歯の修理””入れ歯の調整”もしますが


でも、お口の中をよーーく見てみると
残っているご自身の歯がむし歯になっていたり

はずれた銀歯がそのままになっていたり

自分での歯ブラシが困難で、歯周病が進行していたり

入れ歯の治療のその前に、
口腔ケアや、口腔機能を向上させることから始めなければならないこともあります。

ほーら歯科衛生士の出番デスっ

★ 食べる楽しみ
★ 会話や笑顔、コミュニケーションがはずむこと
★ その人らしい日常生活の維持
★ 低栄養や脱水の予防
★ 誤嚥性肺炎や感染症の予防
★ お口の病気(むし歯・歯周病)の予防
★ お口から食べることの維持

訪問診療に携わる歯科の専門家として
患者さんそれぞれの、治療や口腔ケアの内容・クオリティとその方法を考える必要が求められていますね。



☆★ 北32条歯科クリニック ★☆
診療科目:歯科 小児歯科 訪問診療
住所:札幌市北区北32条西3丁目3-12
電話:011-756-0995
URL http://clinic.sapporocity.info/
by kita-32 | 2013-07-10 12:13 | 日記 | Trackback | Comments(0)

施設職員サンと協力して”口腔ケア”の定着を!

こんにちは
北32条歯科クリニックの歯科衛生士工藤です。

先日、『ケアセンター栄町』様において
~施設職員口腔ケア講習会Vol.4~を開催しました。

私たち、北32条歯科クリニックが介入して4年目になります。

・地域密着型介護老人福祉施設
・障がい者支援施設
・ショートステイ
・デイサービスセンター

など、100名以上が利用できるこの施設において
職員さんによる”口腔機能委員会”も設置されている
口腔ケアの定着に熱心な施設でもあります。

b0191221_9401271.jpg

お仕事の忙しい中、施設職員さん32名参加☆
ありがとうございます。

b0191221_1034579.jpg

当院の外注歯科技工所 (株)プライムデンタルさんもコラボ参加☆

介護スタッフ
医療スタッフ
リハビリスタッフ
福祉、相談スタッフ
栄養スタッフ

それぞれの専門性の意見を頂戴しながら
利用者サンの口腔機能向上に繋がる口腔ケアを!!

施設の職員さんと共有していきたいのは
”誤嚥性肺炎の予防”や”経口摂取維持”のための口腔ケア。

食べるコト、生きるコトにつながる口腔ケアですっ。


単なる、お口の清掃ではなく
利用者サンを支えるケアの一つであることを共有する大事な意見交換の場でもあります。

『歯医者(歯科衛生士)だからできる』という思い込みを払拭することからスタートです。
誰でも簡単に口腔ケアができるケア用品と、実技のデモンストレーション↑↑

出血や乾燥などの症状別の手技やケア用品も。

歯科衛生士にとっては、当たり前でも
介護スタッフにとってはそうではないと改めて気づかされることも・・・

私たち、歯科スタッフも、一緒に成長できたらいいな!と思っています。
多職種でつくる”口腔機能委員会”の活動もサポートしていきたいと思います。


☆★ 北32条歯科クリニック ★☆
診療科目:歯科 小児歯科 訪問診療
住所:札幌市北区北32条西3丁目3-12
電話:011-756-0995
URL http://clinic.sapporocity.info/
by kita-32 | 2013-07-08 10:54 | 日記 | Trackback | Comments(0)

当院は”電動注射器”を導入しています

こんにちは。
北32条歯科クリニックの、どちらかといえば「麻酔してほしい派」工藤です。

むし歯治療の際・・・
患者さんの声によると

・ちょっとくらいならガマンするから麻酔しないで!!派と

・ちょっともガマンできないから最初から麻酔してほしい!!派の

それぞれの価値観に分かれますね。

歯医者がキライな理由にも
・あの「キュイーン」って削る音が×

・あの「麻酔の注射」が×
とイヤな想像がふくらむイメージです。

b0191221_2273531.jpg

当院では、歯の麻酔の際
電動注射器を導入しています。

注射の痛みって、針が歯肉をチクリと刺す時と麻酔液を注入する時に感じます。

最初のチクリが痛くないように、表面麻酔という塗り薬をぬりぬり和らげますが

電動注射器を使うことによって
麻酔液の注入もゆっくりと一定のスピードで調整でき

針の太さもより細いものを使用できるので

患者さんからも「えっ?今の麻酔ですか?」とか

「ぜんぜん痛くなかったーー」と、言われることが多いように感じます。



先生の”手”で直接麻酔の注射をするのと違って
少量の麻酔薬で十分に効果があること。
細い注射針を装着できるので、痛みも感じにくいと言われています。


昔・・・「注射のとき、先生の手が震えてた」なんて聞いたことありませんか?

緊張で震えているのではなく、すごーーーく力がいるので
下の顎なんかは、プルプル震えながら麻酔注射することもありましたが
電動だと余計な力もかからず、先生も患者さんも楽チンなんですねー♪



↓ 痛くないのがイチバン
☆★ 北32条歯科クリニック ★☆
診療科目:歯科 小児歯科 訪問診療
住所:札幌市北区北32条西3丁目3-12
電話:011-756-0995
URL http://clinic.sapporocity.info/
by kita-32 | 2013-07-04 09:03 | 日記 | Trackback | Comments(0)

『プロノ』大好き☆

こんにちは。
北32条歯科クリニック プロの歯科衛生士工藤です。
スイマセン・・・それは言い過ぎでした。

皆さん、仕事用品店『プロノ』ご存知でしょうか?

こちらです ↓ ↓
b0191221_21182948.jpg


まだ行ったことがナイ!という方、是非おススメします。
店内、とっても楽しめますよーーー

~イイモノは、きっと仕事を楽しくする。~
プロが欲しいもの、使いやすいものは
その道のプロに聞くのがイチバン!!!

こだわりの商品へのアイデアや工夫は”プロ”の声から生まれたんだとか
私の大好きなお店の一つです。

「てまひま」っていうチラシ(商品情報誌)も楽しみの一つ♪♪

今回、購入した商品はコチラ
b0191221_21271910.jpg

歯医者の訪問診療での大事な相棒
LEDの懐中電灯たち。

どんな悲惨なお口の中でも、パッと明るく照らします。
見えない、見えづらいなんて言わせないぞ!!!


いろいろ使って明るさや使い勝手を試しましたが
ウチのスタッフの中で行った調査によると
明るさのクオリティの高さナンバーワン
↑ 歯科衛生士5名に聞きました(笑)

LEDライトの白っぽい光が、
歯のどんな小さな汚れや小さなむし歯も逃しません。


↓ ↓ 当院スタッフはあなたの心も、お口の中も明るく照らします
☆★ 北32条歯科クリニック ★☆
診療科目:歯科 小児歯科 訪問診療
住所:札幌市北区北32条西3丁目3-12
電話:011-756-0995
URL http://clinic.sapporocity.info/
by kita-32 | 2013-07-03 21:43 | 日記 | Trackback | Comments(0)

札幌市北区の歯医者さん「北32条歯科クリニック」で働くの歯科衛生士ブログです♪
by 札幌の歯科衛生士工藤
プロフィールを見る
画像一覧

[北32条歯科クリニック]診療日

●月曜日 9:00-20:00
●火曜日 9:00-17:00
●水曜日 9:00-20:00
●木曜日 9:00-17:00
●金曜日 9:00-20:00
●土曜日 9:00-13:00

なお、訪問診療は毎日対応しています。

☆ホームページはこちら
  ↓↓↓↓↓
URL http://clinic.sapporocity.info/

☆ケータイからはこちら
  ↓↓↓↓↓


最新のコメント

検索

ファン

ブログジャンル

イラスト:まるめな