札幌北区の歯科医院【北32条歯科クリニック】のブログ 

<   2012年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

楽しい夏祭り

こんにちは。
北32条歯科クリニックの衛生士工藤&室です。

夏休み・ビアガーデン・花火大会とお祭りモード全開です

本日は、「ケアセンター栄町」の夏まつりです☆
室家のちびっ子たちも一緒にお祭りに行ってきましたー!!!
b0191221_1851782.jpg


利用者サンもお祭りをとっても楽しみにしてましたからねー♪

たくさんの楽しいパフォーマンスと
美味しい屋台と
最高のお天気で

利用者サンも、職員サンも、ご家族も、私たちも、地域の皆さまも
みーーんな”笑顔”でした。

外は暑いですが
みんなの笑いがやさしい風になっていましたー


☆★ 北32条歯科クリニック ★☆

診療科目:歯科 小児歯科 訪問診療
住所:札幌市北区北32条西3丁目3-12
電話:011-756-0995
URL http://clinic.sapporocity.info/
by kita-32 | 2012-07-29 19:02 | 日記 | Trackback | Comments(0)

教えることが、一番のお勉強

こんにちは。
北32条歯科クリニックの衛生士工藤です。

今月から夜間診療の日にだけアルバイトにきている
衛生士学校の1年生チャン。19歳。そろそろ夏休みです。ウラヤマシイ・・・

歯医者に到着して、タイムカードを押したら

まずは・・・・センパイ衛生士サンからのミニ講義スタートです。
(当番制(^_^;))


臨床の現場は、専門用語にあふれています。
専門学校の1年生じゃ、シロウトと変わりません。

アルバイトとはいえ、当院のスタッフです。

患者さんから見れば、(バイトだろうが、何だろうが)誰でも職員です。

b0191221_1121384.jpg


センパイ衛生士チームも”指導者”になる勉強です。
人に教えることが、最大の勉強。と言います

知識も経験も惜しみなく伝授してくださーい(笑)


☆★ 北32条歯科クリニック ★☆

診療科目:歯科 小児歯科 訪問診療
住所:札幌市北区北32条西3丁目3-12
電話:011-756-0995
URL http://clinic.sapporocity.info/
by kita-32 | 2012-07-23 11:34 | 日記 | Trackback | Comments(0)

施設職員対象口腔ケア講習会

こんにちは。
北32条歯科クリニックの衛生士工藤です。

計画停電のお知らせも気になる中・・・
はじまりましたねー♪
大通りのビアガーデン(^^)v

北海道の短い夏を満喫しましょー↑↑↑

さて、先日 いつも訪問診療でお世話になっている
「ケアセンター栄町」にて毎年恒例の”施設職員対象口腔ケア講習会”を開催いたしました。

参加者44名と、年々多くの職員サンに参加してもらって
とてもうれしく思っております。

今回は
『機能を引き出す口腔ケアと他職種連携』について
お話させていただきました。

b0191221_10491964.jpg


実際の利用者サンをモデルに
初診時のお口の中の様子~現在の治療終了後の機能回復まで
経過とともにご報告です☆

当院からも、歯科衛生士学校の1年生のバイトチャンが参加し、
はじめての院外活動の見学です☆

ただ・・往診に行っているだけではなく
治療計画や、口腔ケア計画を作成し、評価する&報告会をする。

これが、一番大切なことであり
患者さんや、職員さんからも信頼されるチーム作りを目指しています。イエイ



☆★ 北32条歯科クリニック ★☆

診療科目:歯科 小児歯科 訪問診療
住所:札幌市北区北32条西3丁目3-12
電話:011-756-0995
URL http://clinic.sapporocity.info/
by kita-32 | 2012-07-22 10:41 | 日記 | Trackback | Comments(0)

目指せ!専門性

こんにちは。
北32条歯科クリニックの衛生士工藤です。

b0191221_17455047.jpg


本日は、『口腔ケア実務実習会』~基礎編~
お勉強ですっ!!!

※主催:ティーアンドケー株式会社 後援:日本口腔看護研究会

☆訪問歯科診療の際・・

日常の口腔清掃(歯磨き)=口腔ケア と、思われることも多いのですが

もちろん、主目的は歯磨き+粘膜ケアが重要で
肺炎の予防や、感染予防に繋がることは、いつもお伝えしています。

その他に・・・
口腔器官の動きを引き出す=リハビリ的口腔ケアも大変重要になってきます。

・お口が開けられるのかな?
・しっかりとお口が閉じられているのかな?
・入れ歯は合っているのかな?
・お口の中に食べカスが残っている場所はあるかな?
・舌の動きや汚れは、どうなっているのかな?

~基礎編~です。改めて評価のポイント、視点など確認することができました。

何より、他職種(看護師サン、言語療法士サン、介護員サン、作業療法士サン、理学療法士サン)との
連携・情報交換が必須になり
それぞれの専門性の知識と技術が必要になってきます。


今後は、口腔ケア・口腔リハビリの輪を広げていきたいと思います。
歯科衛生士として、目指す専門性☆が見えてきたかも・・・キラーン072.gif

☆★ 北32条歯科クリニック ★☆

診療科目:歯科 小児歯科 訪問診療
住所:札幌市北区北32条西3丁目3-12
電話:011-756-0995
URL http://clinic.sapporocity.info/
by kita-32 | 2012-07-15 22:14 | 日記 | Trackback | Comments(0)

♪ NEWスタッフ 紹介 ♪

こんにちは。
北32条歯科クリニックの衛生士工藤です。

本日より、新しいスタッフが仲間入りしましたー^^↑↑↑

なんと、10代!!!
平成5年生まれですよ。
若さがまぶしく直視できません・・。

今年の3月に高校を卒業したばかりのピッカピカの1年生でございます☆

現在、歯科衛生士の専門学校学校に通う学生チャンですっ。

当院は、月・水・金曜日のみ夜間診療をおこなっておりますが
この夜間診療のあるときだけ

学校の授業が終わったら、当院にて臨床のお勉強を兼ねてアルバイトです。

専門学校に通っている、将来の歯科衛生士を目指す学生チャンですが
もちろん、今は無資格です。

患者さんには、歯科助手さんとして接してもらいます♪♪


もちろん!学校にも、許可をもらってアルバイトに来ていますが

学校の成績が下がったら、即”アルバイト禁止”になります。

こりゃ、わたしたちも責任重大ですぅ(>_<)タイヘンダー


学生さんのまず一番しなければならないことは『勉強』ですっ。w


学校の成績を落とさず・・・・・・むしろ優秀であってほしいなぁ(笑)
社会勉強のひとつとして、
働くことの素晴らしさや、歯科衛生士の仕事の面白さも
教えてあげられるセンパイにならなきゃですっ(^^)vヒャホー

平成生まれと仕事だーーー★
今後のジェネレーションギャップにこうご期待!!!!




当院の患者さんの皆さま
ほぼ未経験ですが、新人チャンをよろしくお願いします・・・
↓  ↓  ↓
☆★ 北32条歯科クリニック ★☆

診療科目:歯科 小児歯科 訪問診療
住所:札幌市北区北32条西3丁目3-12
電話:011-756-0995
URL http://clinic.sapporocity.info/
by kita-32 | 2012-07-11 23:00 | 日記 | Trackback | Comments(2)

暑さ。血流要注意☆

こんにちは。
いやーー暑いですね。

ビアガー行ぎたいー(>_<)!! 北32条歯科クリニックの衛生士工藤です。

今日みたいなムシムシ暑い日は、急患さんが多かったです。

しかも、みなさん・・
「腫れた」
「歯ぐきに違和感」
「顔まで腫れてきた」

どーしたことでしょ・・・


暑いと、汗がでますよねー

汗をかくと血液中の水分量が減少するため、
血流が悪くなることがあり→血液がドロドロしやすい。

エネルギー不足を引き起こし、
いつもより疲労感を感じやすくなるそう。

睡眠不足や、疲れがたまっているとドッと体調も↓↓↓ダウン。。。


疲れると、さらに血流が悪くなるため、
悪循環におちいる可能性もあるのだとか・・・・・

体調がいい時は、症状が出にくいのに
こんな日は、炎症が急性発作として、現れやすいようです・・・

寒い冬だけじゃなく
汗が出るような暑い日も要注意です。

熱中症予防にも、血液サラサラのためにも
十分な水分補給をーーーー★★

つか、アルコールは水分補給になるのか???笑


b0191221_2262590.jpg



↓今夜も水分(?)補給
☆★北32条歯科クリニック★☆

札幌市北区北32条西3丁目3-12 南麻生ビル2階

電話 011-756-0995 
by kita-32 | 2012-07-06 22:07 | 日記 | Trackback | Comments(4)

口呼吸?鼻呼吸?

こんにちは。
北32条歯科クリニックの衛生士工藤です。

やっと夏らしくなってまいりました。
節電の夏・・エアコンをがまんして汗疹ができそうです。

突然ですが・・・
皆さまは普段の呼吸(無意識の呼吸)は鼻ですか?口ですか?

今日、訪問診療に伺っている障害者支援施設の看護師さんとのお話で
鼻呼吸、口呼吸の弊害ってあるのか?とご質問がありました。

弊害・・・?

実は・・口呼吸はイレギュラーです。

正常な呼吸は”鼻呼吸”と言われています。

ちなみに、小さなお子さんの”口呼吸”が最近多く
歯並び治療(矯正歯科)でも、口呼吸から鼻呼吸へ矯正することも多くあります。

では、なぜ口呼吸が良くないのでしょうか?


口から吸引した空気は、そのままのどまで行ってしまい、のどの粘膜が、さまざまな菌にダイレクトにおかされることになります。

要するに、感染しやすい。
風邪、インフルエンザなど。

口でハーハーと呼吸することで、口の中やのどまで乾燥しやすい。

唾液が乾燥してしまうことで
・口臭がつよくなる
・歯周病や歯肉炎になりやすい
・むし歯にもなりやすい
・お口の粘膜も炎症を起こしやすい

唾液の殺菌効果もこれじゃあ激減です。。。


口呼吸の場合はポカーンと口が開いているため、口の周りの筋肉が緩み
歯並びにも影響してくると言われています。

小さい頃、お母さんに
「ほら、口 閉じて!」と言われていた記憶があります(笑)



自分では、正常な呼吸をしていると思っても
実は無意識に口で呼吸をしているかもしれませんよね?

本来、鼻での呼吸が正常と書きましたが、
鼻での呼吸の方が十分な酸素を体に送り込むことができるそうです。

口呼吸から鼻呼吸へ、全身の健康のためにも意識してチェンジできるようにお手伝いしていきまーす。
(*^_^*)


☆★ 北32条歯科クリニック ★☆←節電中

診療科目:歯科 小児歯科 訪問診療 いろいろ
住所:札幌市北区北32条西3丁目3-12
電話:011-756-0995
URL http://clinic.sapporocity.info/
by kita-32 | 2012-07-05 21:06 | 日記 | Trackback | Comments(0)

札幌市北区の歯医者さん「北32条歯科クリニック」で働くの歯科衛生士ブログです♪
by 札幌の歯科衛生士工藤
プロフィールを見る
画像一覧

[北32条歯科クリニック]診療日

●月曜日 9:00-20:00
●火曜日 9:00-17:00
●水曜日 9:00-20:00
●木曜日 9:00-17:00
●金曜日 9:00-20:00
●土曜日 9:00-13:00

なお、訪問診療は毎日対応しています。

☆ホームページはこちら
  ↓↓↓↓↓
URL http://clinic.sapporocity.info/

☆ケータイからはこちら
  ↓↓↓↓↓


最新のコメント

検索

ファン

ブログジャンル

イラスト:まるめな