カテゴリ:日記( 364 )

b0191221_11330791.jpg
台風直撃の3連休。「不要不急な外出は控えましょう」と何度もテレビで呼びかけていました。
せっかくの秋の3連休、旅行などを楽しみにされていた方はがっかりですね・・。


こんにちは。
受験生にシルバーウィークはない!北32条歯科クリニックの歯科衛生士工藤です。
9月18日は「敬老の日」でした。
訪問診療に伺う介護保険施設や、多くの事業所でも「敬老会」のイベント準備で盛り上がっていました。

あるサービス付き高齢者住宅では
15日の金曜日に敬老会があり、敬老会の始まる前に訪問歯科診療に伺った際
参加する利用者さんから、「ネックレスが付けられない、ちょっと手伝ってー」と言われ
「ステキなネックレスですねー!似合ってますよ」と、おしゃれのお手伝いが楽しい交流となりました。

女性はいくつになっても、美しくおしゃれして出かけたいんです。
自分の意思を行動に移したくてもやり遂げられなければ、やり遂げられるようにするのがケアです。

行ってらっしゃーい
飲んで、歌って、踊ってきてくださーい

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

写真は、札幌地下鉄のホーム柵にあった看板です。
認知症に関する相談窓口のお知らせです。
・認知症かもしれない?と思ったら
・認知症を知る
・認知症の方を支えるために
・認知症に関する研修や事業
など札幌市のホームページに案内されています。

詳しくは「札幌認知症ナビ」で検索してみて下さいm(__)m


認知症の「SOSネットワーク」ってご存知ですか?
札幌市では「徘徊認知症高齢者SOSネットワーク」という事業ですが

認知症の状態にある人が行方不明になったときに、警察だけでなく
地域の生活関連団体などが捜索に協力して、速やかに行方不明者を見つけ出すしくみです。

道内でも、2016年認知症もしくはその疑いで行方不明になり警察に届けられた数が308人
発見された人、死亡して発見された人もいらっしゃるとのこと。


不明者の中には、認知症の診断を受けていなかったり
お一人暮らしの方だったり、要介護認定を受けていない人もいたようです。
何より、本人が一番不安です。

超高齢化社会の中で、今後も増加が予想される認知症の状態にある人をどう守っていくか。

行方不明者を出さない、高齢者を地域ぐるみで見守っていく「SOSネットワーク」

全国に先駆けて北海道の釧路市から始まりましたが
その取り組みが全国各地に広がっています。


優しい地域の見守りが、「監視」「制限」「管理」などにならないように
高齢者が安心して外出を楽しめる、優しい社会作りの動きに関心を持つ一人です。

地域で、ご近所同士お互い気に掛け合って、声をかけて
大人も子どもも関心持たれるウザい町内の歯医者さんの人になりたい(笑)




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

b0191221_11192198.jpg
追伸
私の師匠が歯の定期健診にいらっしゃいました。
「月刊 アポロニア21」9月号に掲載された報告と、師匠に本をプレゼント✨

歯科衛生士専門学校を卒業して、1番最初にお勤めした歯科医院の事務局長です。
今は退職して、歯科の業界から離れ自由気ままに暮らしているようですw

ご自身の歯の健診、メインテナンスに定期的に通院している、北32条歯科クリニックの患者さんの一人です。

私が今回の「月刊 アポロニア21」の掲載の喜びを一番に伝えたかった人です。

「とっても嬉しい。宝物にします。」と言って本を受け取ってもらえたこと

「(ファミリーしんぶんを)はじめたら続けること。継続は力、続けていたからご褒美がもらえたんだから」

ほめられた。うれしい。





☆☆合わせて読みたい関連記事★★



☆★ 北32条歯科クリニック ★☆
診療科目:歯科 小児歯科 訪問診療
住所:札幌市北区北32条西3丁目3-12
電話:011-756-0995
URL http://clinic.sapporocity.info/




by kita-32 | 2017-09-19 09:10 | 日記 | Trackback | Comments(0)
b0191221_21001118.jpg
札幌市北区の歯科医院「北32条歯科クリニック」のブログにご訪問頂き有難うございます。
8月になりました。
当院は8月11日から15日の間、お盆休みのため休診となります。
患者さんにはご迷惑、ご不便お掛けしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。


こんにちは
北32条歯科クリニックの歯科衛生士工藤です。

夏休みですね~
当院は小さなお子さんや赤ちゃん連れの患者さんが多く来院します。

小さなお子さんがいても、お母さんの歯科治療のサポートをしておりますので
遠慮なくご相談下さいね^^

尚、スタッフも子連れ出勤可能です

夏休み、ミニ児童館に行きたくない、スタッフ長田家のしーちゃんも出勤してきました。
小学校1年生。

エプロンを持ってきて、歯科助手の助手としてお仕事です。
b0191221_21061086.jpg
床の掃き掃除、鏡拭き、窓ふき、玄関のお掃除、スリッパ清掃などなど

七夕飾りのお仕事、お洗濯のお手伝い、患者さんへのご挨拶、お昼休みスタッフみんなのお茶の準備

b0191221_21074720.jpg
歯科助手の助手の仕事は大忙しですw

一番楽しかったお仕事は「窓拭き」だったそうです。
患者さんにも、たくさん褒められて、誇らし気な顔をしていました。

大人に混ざって実際の診療や、ママの働く姿を見ていましたが
今日の仕事体験を通して、未来の歯科の担い手になったのでは?と期待して

「将来、何になりたいと思った?」と聞いてみたところ

「ケーキ屋さん」と答えていました。しかも即答。

🍰♥

がーーーーーーん(笑)
チーン

9時から17時までのフルタイム勤務。
院長からちゃんと「アルバイト代」をもらっていました。お疲れさまでした^^

仕事の大変さや大切さ、ママの大変さ、一生懸命働いてくれることへの感謝が伝わったかな?(笑)

しーちゃんにとって、非日常の体験ができて
自分の中に新しいひらめきやトキメキが生まれますように・・・



★★合わせて読みたい関連記事★★






by kita-32 | 2017-08-01 21:33 | 日記 | Trackback | Comments(0)

受験生なう

b0191221_19265912.jpg
札幌市北区の歯科医院「北32条歯科クリニック」のブログにご訪問頂き有難うございます。
「食べる」ことは「生きる」こと。
訪問診療で伺っている介護保険施設に入所されている利用者さんの短冊です。
他人の願い事を覗くつもりはなかったのですが
~美味しいものを食べたい~
とても当たり前で、自分の仕事観にもグッときた短冊がたまたま目に入ってしまった。
私たち歯科は歯を治療したり、入れ歯を治したり、歯周病の進行から歯を守ったりしていますが
それは、全部「口から美味しく食べてもらい、栄養を摂り、健康な身体をつくって、幸せな毎日を過ごしてもらうため♥」

短冊に込められた願いの中には、家族のことやご病気のことなど切なく胸が痛むものもありました。
辛い思いをする人が一人でも少なくなって、皆さんの願いが七夕さまにどうか届きますように・・・



こんにちは
北32条歯科クリニックの歯科衛生士工藤です。

ご無沙汰しております。ブログの頻度は少ないですが私は元気で受験生生活を楽しんでいますょ。


当院の先生(ドクター)やスタッフみんなの協力もあって
受験勉強をコツコツとすすめています。



先日、「ケアマネージャー試験統一模試」を申し込み
本番同様、マークシートでの試験をしてきました。


結果は恥ずかしいくらい散々でしたが
問題の傾向、時間配分、ケアレスミス、集中力の無さ、自分の弱点が分かったことが収穫です←前向き(笑)


独学で勉強して試験に不合格となった前回(第17回)の教訓を活かし
今回は、他力も利用w
お金の力も使います(大人なので)

診療終了後、受験対策講座にも通っています。
b0191221_19434328.jpg
仕事以外の勉強会に出る機会なんてないので

正直、ちょっと楽しくて、リフレッシュにもなっていると感じる日々です^^

大人になって新しいことにチャレンジしたり
勉強する時間を自ら作って、仕事やプライベートの合間に上手く習慣にしていけるかとか
仕事の疲労やお酒、睡魔の誘惑を断れない毎日の苦しい戦いwww


コツコツ積み上げていられればいいのですが
昨日覚えたはずの、「地域支援事業」が今日はもう記憶にないww

短期記憶障害かっ!と自分にツッコんでいます。

受験対策講座の先生が言っていました
・受験生はビアガーデン立ち入り禁止!
・お盆もシルバーウィークもない!
・うろ覚えはダメ
・間違った問題はもっと悔しがって!
・もっとストイックに!


そうなんです、私に一番足りていない大きな弱点「精神性」www


ヤバいっ!
今年の私の七夕の短冊は「ケアマネ試験受かりますように♪」って書いちゃった💦

他力本願
七夕さまには届かない
先生に叱られるーー(笑)



★★合わせて読みたい関連記事★★



☆★北32条歯科クリニック★☆
診療科目:歯科 小児歯科 訪問診療
住所:札幌市北区北32条西3丁目3-12
電話:011-756-0995
URL http://clinic.sapporocity.info/








by kita-32 | 2017-07-29 20:33 | 日記 | Trackback | Comments(0)
b0191221_11124682.jpg
札幌市北区の歯科医院「北32条歯科クリニック」のブログにご訪問頂き有難うございます。
患者さんのご希望があれば、義歯(入れ歯)の製作者:歯科技工士さんの立ち合いの元
入れ歯の作製、調整、修理など患者さんの身体も心もご満足頂ける入れ歯作りのお手伝いをさせて頂くこともあります。





こんにちは
北32条歯科クリニックの歯科衛生士工藤です。

業界の専門誌「月刊歯科技工」7月号に
当院の連携歯科技工所、(株)プライムデンタルの歯科技工士三浦さんの症例が掲載されました。


臨床、学術雑誌掲載を目の前にして大興奮しました。

歯科技工士 三浦知也さん
~長期予後を見据えて臨む!欠損補綴へのさらなる挑戦~
北海道維新編 第1回

という連載記事です。
b0191221_15261881.jpg
当院でも、大変お世話になっている歯科技工士三浦さん
ご存じパーシャルデンチャー(部分床義歯・部分入れ歯)のスペシャリストです ↓


技工に対する真面目さの神髄を体感できる内容になっています。

常に患者さんの歯の予後、より良い歯科医療を追及する姿勢、熱意に頭が下がります。
ホント、三浦くん良かったね~。私も涙が出るよ。

夢はでっかく、技工から北海道の歯科を変える!と熱く語った三浦さんの言葉が印象的✨

スタートするからゴールが見える
最初の一歩を踏み出さないと何も始まらないもんね


歯科医技工士の目線
歯科医師の目線
歯科衛生士の目線

それぞれ専門職だからこそ本気と本気がぶつかることもあります。

私は手前味噌ながら、当院に関わるスタッフを誇りに思っています。←オマエが言うなw
これまた手前味噌ながら、あぁこりゃ負けたわ、と思ったことございませんっ<(`^´)>


歯科医療の本質は
医院の法人化や、規模の大きさには反映されない
患者さんに最善を尽くしたいという、スタッフの志、プロとしての熱い想いなどであり
スタッフや医院の成長を担保する根源であり、医院運営の安全性の大きな要因であると思っております。


b0191221_15374175.jpg
主治医(おおや先生)との綿密な連携
b0191221_15382002.jpg
担当歯科衛生士との、歯の清掃状態や歯周病の進行度合いの情報共有



歯科医師歯×歯科技工士×歯科衛生士の連携なしに、この症例発表はありませんでした。
私たちと患者さんの血と汗と、こぼれた涙の記録でございます。

もしお時間ありましたら、本屋さんの立ち読みでも構いませんので、ご一読して頂けると幸いです^^


★★合わせて読みたい関連記事★★






☆★ 北32条歯科クリニック ★☆
診療科目:歯科 小児歯科 訪問診療
住所:札幌市北区北32条西3丁目3-12
電話:011-756-0995
URL http://clinic.sapporocity.info/



by kita-32 | 2017-07-05 16:00 | 日記 | Trackback | Comments(0)
b0191221_09255518.jpg
札幌市北区の歯科医院「北32条歯科クリニック」のブログにご訪問頂き有難うございます。
当院は、地下鉄南北線「北34条駅」の3番出口、4番出口出て目の前徒歩1分以内。
お車でお越しの際は駐車場もございます。
いつも、明るく元気に地域の頼れる歯医者さんを目指し、
地域密着!患者さん密着!で楽しく笑顔で診療していまーす



こんにちは
北32条歯科クリニックの歯科衛生士工藤です。

前回のブログで、ブログの投稿をお休みすると宣言しました。
投稿はコチラ↓



その後の私について・・・
宣言したからには、逃れられない(笑)
重たい腰を上げ、勉強をはじめました。ぜんぜん進みません。(;´д`)トホホ

方々から応援の言葉を頂戴しwめっちゃプレッシャー💦を感じています。

と、同時にブログを書かないという開放感を実感。
°˖☆◝(⁰▿⁰)◜☆˖°

誰にも強制されたワケではありませんが
常にブログのネタや、書きたいこと、お伝えしたいことで占領されていた脳ミソの中が開放された感じです。

と、同時に
地域で歯医者を探している患者さんや
歯の治療に不安がある人、歯で困りごとがある人はとても多いのが事実。

ブログお休み中でも
HPやブログ経由で通院を決めて下さった患者さんや

セカンドオピニオンの相談や質問などリアクションがあります。
患者さんのためにできることを、投稿頻度は少ないですが、
時々は息抜きのつもりで投稿しようと思いました。

---------------------------------------------------

さて、今年も介護予防センターなえぼ様からのご依頼で
全部で4会場、「すこやか倶楽部」で”お口の健康教室”としてお口の元気度チェックを一緒に楽しみましたよ~


介護予防センターとは
介護保険法に位置づけられる地域包括支援センターの介護予防機能に特化した、札幌市独自の機関です。

「すかやか倶楽部」では、地域の65歳以上の高齢者を対象に
地域の高齢者の閉じこもりの予防
転倒予防教室
認知症予防教室
お口の健康教室
などを市内各地で定期的に開催されていますよ♪

詳しくは、地域の回覧板でご覧ください



b0191221_09463203.jpg
今年は、「お口の元気度チェック」👀と題して

・お口のまわりの元気度
・噛むことの元気度
・飲みこみの元気度
・歯や入れ歯の清掃度

の4項目のチェック方法と、改善方法を皆さんと一緒にやってみましたよ。

反応も良く、みんなで「あっはははー」と笑いながら楽しい時間を過ごせました。

毎年、呼んで頂き
今年も、お元気で変わらない顔ぶれを見せてもらい安心しました。



先日、目にした新聞の記事によると
普段ほとんど笑わない高齢者は、毎日よく笑う高齢者より1.5倍健康状態が良くないと感じているそうです。


「声を出して笑うこと」

笑うと緊張をほぐす副交感神経が優位になってリラックスします。
また、笑う時は腹筋などの筋肉を使っているので、笑うこと自体が有酸素運動になっています。

これが、笑いの健康効果を生んでいると思われます。

~幸せだから笑うのではない、笑うから幸せなのだ~
フランスのエライ人の言葉です←ざっくり笑


日本では、お一人暮らしの高齢者が増えています。
その人たちの中には何日にもわたり誰とも口をきかない人も多いそうです。

普段から、無口で話さない寡黙な人も
積極的に声を出し「あはははは」と笑いましょう~



★★合わせて読みたい関連記事★★

☆★ 北32条歯科クリニック ★☆
診療科目:歯科 小児歯科 訪問診療
住所:札幌市北区北32条西3丁目3-12
電話:011-756-0995
URL http://clinic.sapporocity.info/






by kita-32 | 2017-06-26 12:27 | 日記 | Trackback | Comments(0)
b0191221_18091729.jpg
札幌市北区にある歯科医院「北32条歯科クリニック」のブログにご訪問頂き有難うございます。
当院は月・水・金曜日は夜8時まで夜間診療をしております。
基本予約制でお待たせせずご案内できるようスタッフ一同細心の注意を払って時間管理をしておりますが
急な痛みや、かぶせたものや詰め物が取れてお困りの際は随時急患対応いたします。
まずは、お電話でお問合せ下さいませ(^^♪
電話番号 011-756-0995


こんにちは
北32条歯科クリニックの今年は何かいける気がする、歯科衛生士工藤です。


今日は、”しばしブログから離れる”というご挨拶です。
私くし、平成29年度の第20回北海道介護支援専門員(ケアマネージャー)の試験を受ける決意を固めましたw

大きな声では言えませんが、
過去にも一度受験しております(第17回のとき)
勉強不足からツメの甘さから不合格・・という超情けない経験をしております(苦笑)

んで、今回はもっと真剣に、もっと本気で、もっと深く勉強して
合格を目指す所存でございます。


このブログに投稿するのも、どーかと思いますが

「あいつ、また口だけじゃーん」なんて言われないようネジリハチマキで猛勉強する予定ですww
自分へのモチベーションのためです・・


で、大変申し訳ありませんが
この「北32条歯科クリニックのブログ」を少しお休みさせていただこうと思っております。


悲しいかな、脳みそが記憶や学習で進化する年齢をとうに過ぎ去っているから仕方がありません。

脳のクリティカルリミットが過ぎ去っている現状を
いかに残存する機能だけで勉強するか・・・

他に費やすエネルギーの見直しをしました
その一つが、このブログですw

時々は、息抜きに投稿したいと思っています。


ブログが更新されていないと、<いい加減な歯医者>とか
ブログが放置されていると、<やる気のない歯医者>とか
思われてしまいそうで怖いのですが

更新されない理由を、きちんとお伝えしておこうと思いました。

北32条歯科クリニックはいい加減でも、やる気がないワケでもありませんよー💦


皆さま
北32条歯科クリニックのブログはしばらくの間お休みさせて頂きますm(__)m

受付期間:平成29年6月5日(月)から平成29年6月28日
試験日:平成29年10月8日(日)


ちなみに昨年(平成28年度 第19回)の合格率は13.1%!!!
この狭き門を突破するには「ノー勉」では太刀打ちできません💦

一度不合格になっているので、猛チャージのリベンジ受験なんです(笑)
試験まで4カ月を切りました~試験まで124日。

けっこう焦っていまーす(^^)/
でも、がんばりまーす。


ケアマネージャーとは?
正式には「介護支援専門員」といい、介護に関する専門職であり、保険・医療・福祉の分野で実務経験がある人が取得できる公的資格です。

支援が必要な人、その家族などからの相談に応じて、その人が新進の状況に応じて最適なサービスが受けられるように
総合的なコーディネイトやマネジメントを行います。




★★合わせて読みたい関連記事★★



☆★ 北32条歯科クリニック ★☆

診療科目:歯科 小児歯科 訪問診療
住所:札幌市北区北32条西3丁目3-12
電話:011-756-0995
URL
http://clinic.sapporocity.info/



by kita-32 | 2017-06-06 19:19 | 日記 | Trackback | Comments(0)
b0191221_16024291.jpg
札幌市北区北32条西3丁目にある歯科医院「北32条歯科クリニック」のブログにご訪問頂き有難うございます。
患者さんのご希望があれば、義歯(入れ歯)の製作者、歯科技工士さん立ち合いの元
入れ歯の作製、調整、修理など患者さんの身体も心もご満足いただける入れ歯作りのお手伝いをさせて頂くこともあります。
 #パーシャルデンチャー(部分入れ歯)といえば
 #三浦さん
 #歯科技工士
 #株式会社プライムデンタル




こんにちは
北32条歯科クリニックの歯科衛生士工藤です。

本日ご紹介するのは、当院のブログでも比較的アクセス件数の多い「1本入れ歯」「1本義歯」です。


ご自身の歯を何らかの理由で、抜歯になったその後の悩み

両隣の歯を削ってブリッジにするのか?

保険外(自費)でインプラントにするのか?

1本の欠損を義歯(入れ歯)にするのか?

歯医者さんの診断と失った歯の治療方法に悩む患者さんは多くいらっしゃいます。

1本とはいえ、見栄えが変わります
1本とはいえ、噛み合わせがしっくりきません
1本とはいえ、空気がもれて話づらくなります
1本とはいえ、ごはんが食べづらくなります
1本とはいえ、大事な歯だったことに気付く

こちらは、先日当院で装着された「1本義歯」です。
正面からの図です。ノンクラスプデンチャーの<ナチュラルデンチャー>です。
b0191221_16102228.jpg
写真のピントが悪くて申し訳ないっ
#左上2番欠損
#ナチュラルデンチャー
#クリア
#舌側メタル使用

#1本義歯

裏側からみるとこんな感じ

b0191221_18593122.jpg
適切な維持力(はずれてこない、落ちてこない)
裏側の舌触りをできるだけ異物感の少ないものにするため金属を使用する設計になりました。

正面からは、見えない場所に使用しています。


患者さんの了解を得て、投稿させてもらっています。

部位は左上2番です。
左上の3番と4番が重なり合っている歯並びです。(↓の模型写真参照)
他院で左上2番が歯根破折?で抜歯になり
北32条歯科クリニックのブログを見つけて下さり、
当院に1本義歯のことを相談したいと、お電話を頂きました。

両隣の歯は健全歯なので削ることに抵抗があるとのこと。


北32条歯科クリニックでは、
まずは患者さんのお口の中の状態を診断し、型取り
歯科医師の設計のもと
歯科技工士さんによる、完成予想の材料、見積もりを作成して患者さんと相談しています。

b0191221_09215491.jpg
保険で作製した場合の金額、バネの見える位置
保険外<ナチュラルデンチャー>で作製した場合の金額、材質、どれだけ目立たないかなどなど

歯科医院×歯科技工士の細やかな連携で
患者さんの思い描いた、納得のいく治療になるようお手伝いをさせて頂きたいと思っています。

装着した後も、心配かもしれません。
取り外しをしての清掃
1本義歯は小さいので、ポケットなどに入れて無くさないでね♪の注意事項

患者さんは、いろんな不安があって当然です
自分の身体の中に異物が入るという抵抗感や違和感

どっちが前でどっちが後ろか
どっちが右でどっちが左か


どうか、1本義歯の違和感と感じていたものが
身体の一部になって、うまく付き合ってほしいと願うばかり(笑)

1本義歯も噛み合わせに参加して、周りの歯と仲良く過ごしてほしい^^

1人1人が重要な存在であるように
1本1本の歯も大事なんです。




★★合わせて読みたい関連記事★★












by kita-32 | 2017-06-02 10:52 | 日記 | Trackback | Comments(2)

b0191221_12131079.jpg

札幌市北区にある歯科医院「北32条歯科クリニック」のブログにご訪問頂き有難うございます。
今年度も北広島市にある「北海道歯科技術専門学校」という歯科技工士さんの専門学校に
非常勤で講師として伺っております。
これからくる超高齢化社会・2025年問題、若い歯科技工士さんが
「食べられる」「食べる口をつくる」に大きく関与します。
臨床の現場で一緒にお仕事できる日が楽しみです♪




こんにちは
北32条歯科クリニックの歯科衛生士工藤です。

当院は毎日元気に訪問診療実施中~🚙

訪問歯科衛生士をしておりますが、
歯科衛生士になった当初、医療職ではあるものの”人の死”には直面しない職種だと思っていました。

でも、今は訪問診療で
最期の時を迎えようとしている患者さん、ご家族と向き合うことは珍しくありません。

終末期・・
人は関心を示さなくなり、
話さなくなり、
食べなくなり、
改善と低下を繰り返し、徐々にゆるやかに最期を迎える準備がはじまります。


先日読んだ記事で
「人が食べられなくなるのは、さまざまな原因があります。飲み込みやお口の機能の低下はもちろん
食べる意欲や認知症状の問題、あるいは食べる姿勢や食べさせ方が上手くないことも深く関係しています。」

と、ありました。



食べられるかどうかは
飲み込む力だけで決まるわけではありません。
食べられなくなった人を食べられるようにするには、他の要素もみて、改善するスキルが必要になってきますね。


-----------------------------------------

さて、本来”食べる”って生活の一部ですね。

食べるって「おいしい」ですよね

おいしい!をずっと楽しんでもらいたい!という当院の訪問診療医・院長は
毎月、患者さんにお渡しする「北32条ファミリーしんぶん」に季節のお料理レシピを投稿しています^^

院長はおいしく、最後まで食べるの実践者です(笑)

本日は、院長から『若さを維持するおいしい食事』~だし汁~


〈だし汁はおいしい料理の基本〉

だし汁は大きめの鍋でまとめてとります。


《一番だし》
  1. 鍋に軽く汚れを取った昆布(5㎝×5㎝)1枚を入れ、水4カップを加え30分以上置く。

  2. 鍋を中火にかけ、細かい泡がブツブツ出てきたら、沸騰直前に昆布を取り出す。

  3. 沸騰した②の鍋に、かつおひとつかみを一度に加え、煮立って30秒ほどしたら火から鍋を下ろす。

  4. かつお節が底に沈んだら、ボールにザルを乗せ、だし汁を濾す。かつお節は絞らないこと。

  5. ペットボトルに入れておくと便利。冷蔵庫で34日保管できる。

    《二番だし》
    一度だしをとった昆布、かつお節に水を加えて煮出す。煮物のだしに使う。



今月の「北32条ファミリーしんぶん 5月号」にも絶賛掲載中で
料理の基本編として新連載がはじまり、執筆活動に張り切っています(笑)
おたのしみに~

★★合わせて読みたい関連記事★★



↓ ↓ 情報提供が惜しみない
☆★ 北32条歯科クリニック ★☆
診療科目:歯科 小児歯科 訪問診療
住所:札幌市北区北32条西3丁目3-12
電話:011-756-0995
URL http://clinic.sapporocity.info/






by kita-32 | 2017-05-27 12:46 | 日記 | Trackback | Comments(0)
b0191221_14474435.jpg
札幌市北区にある歯科医院「北32条歯科クリニック」のブログにご訪問頂き有難うございます。
北海道もすっかり春になり、新緑・桜の開花と気持ちのいい季節になりました。
ゴールデンウィークだったこともありブログも休憩していましたが、
皆様、お花見を楽しみながら行楽、旅行、帰省などゆっくり体も心もリフレッシュできましたか?



こんにちは
3日以上の連休が続くと社会復帰が困難な北32条歯科クリニックの歯科衛生士工藤です(笑)


天気も良くてゴールデンな連休でしたが
皆さま連休中、歯の痛みや歯医者が休診でお困りではありませんでしたか?

この連休中、天気も良く晴れていましたが☀
私の地元の友人の顔も腫れていました。


話を聞けば
連休直前に歯医者さんで根の治療をしたらしいです。

部位は右下6番のようです。
※会ったワケじゃないので、電話で相談されただけw


痛くて眠れない
やっと寝ても痛くて目が覚める

痛くて食べられない
いつも普通に食べているあらゆる食べ物が敵でしかない。

〈噛む〉という行為がいかに生きる上で必要な動作であるかを痛感。


噛めないから、食欲がわかない
でも、お腹は空く、何か食べられるものを食べなきゃ・・・となる。

気を付けながら、恐る恐る食べる
「痛いっ・イタタタ」

悲惨(-_-;)

めちゃめちゃ痛いんだけどー!
出産より痛いんだけど!まじで!
人生今までで一番痛い!
痛くて、気持ちも荒れる!
連休なのにぃー!
食べれない!
眠れない!

イライラの矛先が、ただ”歯科衛生士”っていうだけで私に向かってくるw

私は歯科医師じゃないので積極的な治療をすることはできないし、
もちろん、歯科医院も違う。

せめて話ぐらいなら、とじっくり耳を傾けていると

「あの治療の時、○○だった」

「あの歯科衛生士さん、△△だった」

「歯医者の先生、□□と言った」

とか、まーいろいろ出てくる(笑)

”痛み”に対する歯医者不信を目の当たりにしたwww
あー怖い。


治療を始めた時期、症状、治療の内容などを聞いてみると
治っていく過程で痛みが出てくる可能性があることも”想定内”なのだが
どうか痛みが和らいでほしいww←祈るだけ


休日で歯医者さんがお休みだったこと
自分ではどうにもできないことを経験して
今後は、本気で歯の健康に留意する!という話で着地しました

連休明け、すぐ歯医者さんに行ったのだと思います。
その後、連絡がないので落ち着いたんでしょう(^-^;

めでたしめでたし。



★★合わせて読みたい関連記事★★


☆北32条歯科クリニック☆
診療科目:歯科 小児歯科 訪問診療
住所:札幌市北区北32条西3丁目3-12
電話:011-756-0995
URL  
http://clinic.sapporocity.info/











by kita-32 | 2017-05-10 21:49 | 日記 | Trackback | Comments(0)
b0191221_20490558.jpg
札幌市北区にある「北32条歯科クリニック」のブログにご訪問頂き有難うございます。
歯周病で受診する患者さんの中には、きちんと歯を磨いていると主張される患者さんの清掃状態(ブラッシング状態)を
赤い染めだし剤でチェックすると、歯垢(プラーク)が付着している部分があり
汚れが除去できていない証拠、つまりきちんと磨けていない人もいらっしゃいます。



こんにちは
北32条歯科クリニックの歯科衛生士工藤です。歯みがきが大好きです。


「毎日歯を磨いていたのに・・・」
「何が正しいのかわからなかった・・」


歯科衛生士のブラッシング指導の際、患者さんから言われた言葉です。


北32条歯科クリニックでは、担当する歯科衛生士が
歯周病で受診される患者さん
むし歯で受診される患者さんへのブラッシング指導をしております。

b0191221_21074650.jpg
ブラッシング指導(歯みがき指導)は
たいてい子どもの頃、親が教えてくれるもの。


何となく、毎日続けているけれど
本当に正しいかどうか?なんてわからないもの。

テレビのコマーシャルや、健康番組を見て知ることはあっても

歯みがきの目的
頻度
道具選び
歯みがき剤
歯ブラシの挿入角度
歯ブラシの持ち方
歯ブラシの動かし方
力加減
時間


今さら、細かく教えてもらう機会はなかなかありません。


北32条歯科クリニックでは、患者さんお一人お一人への
正しい歯ブラシの方法をマスターしてもらうために
ブラッシング指導をしています。

それは、訪問診療の現場でも同じです。
b0191221_21174351.jpg
毎日おこなっている習慣なので
いくら指導を受けても
急に変えることも難しいのが”歯ブラシ方法”です

お家に帰ったら、忘れてしまってついいつもの”歯ブラシ方法”に戻ってしまうことも多いのが実際。

患者さんとの話の中で
歯みがきにかける時間をお伺いしてみると
だいたい1分~3分、長くて5分が平均的な回答のように思います。

ちなみに、「私は15分くらい」と答えると

「長っ!」っと驚かれます(笑)

長いと感じるかもしれませんが
歯の本数(※私は28本)を1本1本丁寧に磨くとこれくらいの時間が最低限必要なんですよー
と、お答えしています。

決してヒマではありませんっw


わかりやすく、時間を目安にお話ししましたが
「正しく磨く」ことが基本です。


正しい歯ブラシの方法に自信がない方は
ぜひ、北32条歯科クリニックへご相談下さい。

「正しく磨く」ことに熱心な歯科衛生士ばかりですっ<(`^´)>✨✨


定期健診の際も
ブラッシング指導の直後は、指導の通りきれいに磨けているのですが
時間が経つにつれて以前のクセが出てきていたり、磨き残し部位が増えてくることがあります。

定期的に磨き方をチェックし、必要に応じてブラッシング再指導をすることもありますよー(笑)



★★合わせて読みたい関連記事★★



☆★ 北32条歯科クリニック ★☆
診療科目:歯科 小児歯科 訪問診療
住所:札幌市北区北32条西3丁目3-12
電話:011-756-0995
URL http://clinic.sapporocity.info/


by kita-32 | 2017-04-27 21:43 | 日記 | Trackback | Comments(0)

札幌市北区の歯医者さん「北32条歯科クリニック」で働くの歯科衛生士ブログです♪


by 札幌で働く歯科衛生士工藤