札幌北区の歯科医院【北32条歯科クリニック】のブログ 

カテゴリ:マネジメント( 35 )

力いっぱい働き、精いっぱい休む

b0191221_17450636.jpg
札幌市北区の歯科医院「北32条歯科クリニック」のブログにご訪問頂き有難うございます。
当院は、予約制で診療しております。
患者さんのお約束のお時間ピッタリにご案内するよう徹底し”待たせない歯医者”として努めております。
もし、急な痛みや腫れ、詰め物などの脱離でお困りな症状がありましたら、
随時急患対応もおこなっておりますので、お電話で連絡して下さいねー。


こんにちは
歯科の業務は絶対効率化できる!!北32条歯科クリニックの歯科衛生士工藤です。

本日の写真、当院の日めくりカレンダーのメッセージ
『力いっぱい働き、精いっぱい休む』
~このとき、この場所で、力を出し切る。
やり残しや気がかりがなければ、ぐっすり眠る。
オンオフの切り換え上手を目指そう~


と、書かれています。



ムダな情報ですが、私くし先週からお休みを頂きプラっと遊びに行ってきました
THE有給休暇ですっ!!

有給な休暇^^
日頃の激務が続く労働者なので、心身の疲れをいやし、ゆとりのある生活をするために与えられる休暇です!
気持ちよく有給休暇を取得させてもらいましたよ~(笑)


北32条歯科クリニックでは、仕事のやり方について話し合う機会をつくるようにしています。

「○○さんにしかできない仕事」っていうのは
当人の高い評価や、得意分野につながることも多いのですが
逆を言えば、「自分の仕事を人に任せられない人」とも言え
歯科医院のようなチームで仕事をする場合、その人の急な病気や退職、休暇取得の際大きなリスクとなってしまいます。


以前の私もそんな時期がありました。

「自分にしかできない仕事」を持っていました。
つか、思い込みでしたけどねー(笑)

自分にしかできない仕事を他の人ができるようになったら、自分の存在意義が無くなる・・とまでは思いませんがw


自分なりのこだわりに固執してしまい、
何年も同じやり方で同じ仕事を続けていました。


それが他者に引き継ぐことによって、
あっさり、簡単にマニュアル化・データベース化されてしまいました。
・どうやっているのか?
・どこがポイントなのか?
・何に気を付けているのか?

他者に引き継ぐことで、自分では感覚だけで理解していたことが
具体的な言語化になり、説明している自分側の思考の整理にも大いに役立ちました。

自分にしかできない仕事を他の人ができるようになってしまったら困る!
なーんて思わせてしまったらチーム作りは上手くいきません。

そうではなく、いかに自分のスキルを共有することでチームに貢献したい!と思わせるかが
チーム作りのカギですね
✨✨


案外、その仕事をまったく知らない人や新人でも
別な視点からのアイデアがでてきたり、成長や効率化につながったりして。

そんなもんですよ。
自分にしかわからない仕事なんて非効率的でした。


ほんで、”自分にしかできない仕事”を失った私は
気持ちよく、心身の疲れをいやしにお休みを頂けるのでした

当院の先生たち、スタッフの皆さん、ありがとう~(*´з`)
いっぱい休んだから
いっぱいがんばるよ。


★★合わせて読みたい関連記事★★




☆★ 北32条歯科クリニック ★☆
診療科目:歯科 小児歯科 訪問診療
住所:札幌市北区北32条西3丁目3-12
電話:011-756-0995
URL http://clinic.sapporocity.info/



by kita-32 | 2017-04-25 18:53 | マネジメント | Trackback | Comments(0)

歯科衛生士が上手くなるコツ

b0191221_17463838.jpg
札幌市北区北32条西3丁目の「北32条歯科クリニック」のブログにご訪問頂き有難うございます。
4月ご入園、ご入学おめでとうございます。
朝の通勤風景でみる、新一年生を見送るお母さん、と一緒に通学してくれるお兄さん&お姉さんです。
当院に通ってくれている子どもたちは、みーんないい子で「おはようございまーす」って元気よく挨拶してくれます。
必ず、手を振って挨拶してくれます。
朝のこの時間に毎日癒されています。「おはよう!いってらっしゃーい」^^


こんにちは
北32条歯科クリニックの歯科衛生士工藤です。

春だと言うのに、先週の吹雪はびっくりしましたね。
でも次の日はちょーあったかいという。
温度差で風邪などひかれませんように・・・。


本日は、登校するちびっ子たちを眺めながら
「みんなで高め合う」について。

当院では、今年度も歯科衛生士専門学校の学生さんの臨床実習先として
受け入れております。
患者さんのご理解、ご協力いつも有難うございます。


b0191221_19014415.jpg
新年度になり、進級した(2年生)学生さんの臨床実習がはじまりました。


はじめての臨床実習✨✨
緊張と不安いっぱい表情も動きもガッチガチで来ています(笑)


早く、医院の雰囲気や患者さんに慣れてもらいたいですね。
学生さんの緊張をほぐしてくれるのはいつも患者さんの笑顔です^^


患者さんからも、「初々しいわぁ~」とか「若いねぇ~」と声をかけてもらっています。
誰と比較しているのでしょうか( 一一)…


逆に患者さんに気を遣ってもらっちゃっていますww
優しいお心づかいにいつも感謝しております。m(__)m


一人前になって、患者さんへ恩返ししたいねー。


院内は、初々しい学生さんをお迎えする温かい雰囲気に包まれています
「みんなで高め合う」そんなムードになっています^^


学生さんにとっては
『歯科衛生士=怖い』だと思うけど(笑)

存在だけで
見ているだけで
威圧感www

そんなプレッシャーを与えないように、
患者さんの仏の心を見習って私も気を付けなきゃ(笑)


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

歯科医院は少人数ですが
それぞれの役割があり、チームで動いています。

一緒に働くにはコミュニケーションが大切です♬
お互いの忙しい状況を理解しながら感情を抜きにして話ができるスタッフ間のつながり

歯科医師×歯科衛生士で情報を伝達しあうことで、患者さんのことをみんなで考える大切さ。


北32条歯科クリニックの先生たちは、
積極的に病態のことを学生さんに教えて下さるので勉強になりますよ☆☆


情報を交換しあうことで、専門職として気付きや学びが深まります。

北32条歯科クリニックの実習では
「みんなで高め合うチームづくり」や「モチベーションを高め合える仲間」っていうのを体感してもらい
歯科衛生士の魅力ややりがいを感じてほしいですねー

歯科衛生士の技術が上手くなるコツなんて、そんな簡単なものじゃないけれど

何より、歯医者の仕事が好き♥
歯科衛生士が好き♥の気持ちを持ち続けることが上達の近道ですね。


好きなものに対しては熱心に努力するので上達が早い。
「好きこそものの上手なれ」とは良く言ったものです。


ただ技術があっても、そこに患者さんへの愛情がなければ
本当の意味で患者さんには伝わらないです
目の前の患者さんのことを、ちゃんと考えられる歯科衛生士になってもらいたいですね

ほんで
患者さんをめちゃめちゃ大切にする!という私たちの想いも届くといいなー。


★★合わせて読みたい関連記事★★




☆★ 北32条歯科クリニック ★☆
診療科目:歯科 小児歯科 訪問診療
住所:札幌市北区北32条西3丁目3-12
電話:011-756-0995
URL http://clinic.sapporocity.info/








by kita-32 | 2017-04-17 09:52 | マネジメント | Trackback | Comments(0)

治療が痛い=歯医者や治療内容に不信感(?)

b0191221_08254710.jpg
スタッフみんなで創りあげる歯科医院「北32条歯科クリニック」のブログにご訪問頂き有難うございます。
写真は当院スタッフ室さんの術後の手のひらです。
先日、ガングリオンの治療をしてきました。痛々しい。。。

こんにちは
北32条歯科クリニックの歯科衛生士工藤です。

ガングリオンってご存知ですか?

症状は関節の周辺に米粒大からピンポン玉くらいの大きさでできる腫瘤。
ガングリオンそのものに痛みはないのですが
神経が圧迫されると痛みが出ることがあるそうです。


手にできてる人が多いです。

室さん、受診したその日に手術で取り除くことになり
病院で大騒ぎしたそうです(笑)

心の準備が出来てない!
手に麻酔!
やっぱり今日はヤダーーーーー!

看護師さんたちに説得されて
「歯の方が痛いでしょ!」なんて叱られて

ベッドで横になり

手のひらに直接麻酔なんて怖い!

表面麻酔剤はありますかーーーっ💦?

「ないです」

ギャーーーーーっ

治療法は手に麻酔の注射をして
注射器で内容物(ゼリー状)のものを吸引。
終了。

それだけ。

切除したワケではないので、糸で縫合もしていません。
処置後は今までの痛みがなくなり、超快適とのこと・・

たいそうな、大騒ぎの大手術だったそうです(笑)

本人の感想は、
「患者さんって尊敬する!」✨✨でした


歯医者さんが来て、症状を見て診断されて
その日のうちに麻酔して治療をしていくこと。

ましてや、抜歯などの外科的な処置でも、その日にやってしまう人もいます。

何げなく毎日診療の補助をしていますが
患者さんの潔さに尊敬しかないと申しておりますwww


誰だって、怖いんですよー
病気になった原因や病態も自分ではわからないし

どんな検査をして診断されるのか

どんな治療方法があって、それには麻酔や時には削ったり、切ったり、抜いたり、縫ったりするなんて
心の準備が必要ですよーっ

大人だし、取り乱しても恥ずかしいし
本当は泣きたいし
イタイの我慢するのに手を握っていてほしいし
つか、何かつかんで握ってごまかしたいし・・・・


治療者側の立場で考えたことは
患者さんは皆さん、痛みに弱いという前提で、なるべく痛みを伴わないように治療するのは当然です

強い痛みは歯科医院や治療内容に不信感を抱きますよね
歯科の麻酔などで痛みを感じなくする方法もありますが

信頼できる歯科医院・ドクター・スタッフのもと治療をすることが
痛みを克服できる一番の方法だと思いました。

痛みに弱い
歯医者が怖い
痛いのイヤだ
麻酔が怖い
注射が怖い


まずは、患者さんのトラウマや患者さんの表情、緊張に気付き
リラックスした状態、信頼関係をつくることを私たちはいち早く察すれるように努めます♬


★★合わせて読みたい関連記事★★



☆★ 北32条歯科クリニック ★☆
診療科目:歯科 小児歯科 訪問診療
住所:札幌市北区北32条西3丁目3-12
電話:011-756-0995
URL
http://clinic.sapporocity.info/



by kita-32 | 2017-04-08 09:00 | マネジメント | Trackback | Comments(0)

歯医者のカルテには何が書いてあるの?


b0191221_10103900.jpg

札幌市北区にある歯科医院「北32条歯科クリニック」のブログにご訪問頂き有難うございます。
当院は地下鉄南北線「北34条駅」の3番出口、4番出口の目の前徒歩0分です。
お車でいらっしゃる患者さんには専用駐車場がありまーす。
写真はたかはし先生です。先生の実家の「鳩の里親募集」の件ですが
5羽とも里親さんが見つかりました~。皆様、ご心配ご協力ありがとうございます。
ぽっぽー🐓



こんにちは
北32条歯科クリニックの歯科衛生士工藤です。

さて、本日は【カルテ】について
最近では医科も歯科もカルテの電子化が進んでおり、手書きではなく入力している場面を多く見るのではないでしょうか?

歯科でも患者さんに関わるドクター・歯科衛生士で情報共有するツールの一つになっております。


それぞれの診断名、治療方針や治療経過(症状の経過)
歯科衛生士の口腔清掃指導の指示内容
処方歴、他院への紹介状などなど
さまざまな記録が記載されています💻

理由は・・・
ドクター・スタッフが複数いる場合は特に
患者さんへの対応がそれぞれまちまちになってしまうことを避けること!


情報をちゃんと把握したり、記録しておかなければ
不用意な発言をして患者さんを混乱させてしまうこともあるかもしれません💦


治す必要がある歯が1本だけではない場合
今一番問題になっているのはどういう症状なのか

他の診療科目(歯科以外)で服用しているお薬が重複されていないか
併用注意や禁忌(例えば、一緒に飲んではいけないお薬)の記録

患者さんがお支払いする治療費の計算
保険証の種類・種別・受給者証の登録で正確な治療費の計算ができること

何より、患者さんの利益や安全を守るためには、情報をしっかり共有し
チーム医療として連携や協力なくしては成り立ちません^^

そんなワケで、カルテの充実した記載はとーーっても大切なこと!!!

↓ちなみに当院のレセコンは「エキスパートシステム」!!




---------------------------------------------------

カルテは診療録とも呼ばれます。
カルテの書式の一つに『SOAP』(そーぷ)というのがあります。


内容ごとに分類・整理したうえで分析するというもの。

SOAPは頭文字を並べています

S(Subject) :主訴 主観的なデータ。患者さんの話や病歴など。その時の事実のまま記載する。

O(Object):客観的なデータ。医療サイドの目で見たこと、聴いたこと、その事実だけを記載する。

A(Assessment):客観的な情報に加味された専門的な判断や結果を記載する。

P(Plan):上記の事実、結果に基づいた治療計画

SOAPで記録したカルテや歯科衛生士の業務記録を見ると
患者さんが抱えている健康上の問題や、所見、プロセス、治療方針が整理されていて
誰が見てもわかりやすく引き継ぎや申し送りがスムーズです。


このSOAP(そーぷ)方式は
歯科衛生士専門学校の学生さんも応用しています。←3年生になったらね。

今どきの歯科衛生士さん、スバらしいですね✨

毎日の臨床実習先での実習記録やレポートをSOAP形式で書く教育を既に受けています。


ダラダラと日記のよう書かれると時間もかかるし
箇条書き過ぎても、患者さんの言葉のニュアンスが伝わりにくいもの。
情報を正確に判断する能力がカリキュラム化されているんですねー


必要な情報を短時間で残すこと

記録に残すことって基本で当たり前ですが、入力に時間がかかるソフトウェアだったり
治療時間や患者さんと向き合う時間が減ってしまっては本末転倒です・・・


事実を正確に
見た人に患者さんの様子や状態がわかる
客観的に書く


4月になったら、また臨床実習がはじまります。
医療人として、記録の大切さを再認識です^^♬



★★合わせて読みたい関連記事★★











by kita-32 | 2017-03-29 11:52 | マネジメント | Trackback | Comments(0)

インプットとアウトプット

b0191221_10203772.jpg
札幌市北区で訪問歯科診療をしております「北32条歯科クリニック」のブログにご訪問頂き有難うございます。
週末は当院スタッフで”多職種情報シェア勉強会”でセミナー&口腔ケア実習でインプット✨
長田さんは子連れで参加していました♪(ママの口腔ケアの様子をじーっと見ていましたw)
日頃、訪問診療で口腔ケアや患者さんへの歯科アセスメントに関わっておりますが
今日からの仕事の質をさらに高めるエッセンスのようなもの
モチベーションの高い意識や空気に触れることも大きな学びや気付きになります。



こんにちは
北32条歯科クリニックの歯科衛生士工藤です。

歯科医院で勤めていると、「セミナー参加」という業務(?)があります。

専門職としての知識や技術など「実践的なノウハウ」を学ぶことが多いです

だいたいがお休みの日を利用して参加することが多いのですが
これを、上から指示された業務と捉えるか
自分の学びに対する投資(時間やお金)と捉えるか

休みの日もセミナー・・・なーんて聞くと大変そうですが
自分の苦手分野の克服だったり
自分の好きなことを究めていくのは楽しいものですよ^^

仲間もたくさんいますし、もっと精進しよう!って思えます。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

新しい知識や経験を取り入れる=インプット
体験して知識になったことを実際に行動に移し成果を出す=アウトプット

インプットはアウトプットのためにあります^^♬


勉強会やセミナーのリターンが速攻で成果が出るのは難しいかもしれませんが
心持ちに変化があったり、着眼点・着目点が変わってくるのは間違いありません。

知っているのと、実際やってみるは違います。

やってみるのと、自分でデキる!のは違います。


どんな分野でもそうですが
苦手=やり方を知らないだけ
苦手=成長のもと


自分の専門分野の最新の知見に触れることができる絶好のチャーンスなので
予算やニーズに合ったセミナーを受講できるといいですね

今回のセミナーでは
まったく訪問診療の経験がない(見たこともない、聞いたこともない)という若い歯科衛生士さんも参加されていました。

何を、どれから、いつ勉強したらいいかわからない。と言っていたのが印象的。
今できないことが多くても焦らなくて大丈夫^^♬

セミナーに参加しよう!この第一歩がスバらしい
その姿勢があれば、必ず成長できるよねー


★★合わせて読みたい関連記事★★



☆★ 北32条歯科クリニック ★☆
診療科目:歯科 小児歯科 訪問診療
住所:札幌市北区北32条西3丁目3-12
電話:011-756-0995
URL http://clinic.sapporocity.info/




by kita-32 | 2017-03-27 19:24 | マネジメント | Trackback | Comments(0)

地道【じみち】手堅く着実に物事をすること

b0191221_23430402.jpg
札幌市北区の歯科医院「北32条歯科クリニック」のブログにご訪問頂き有難うございます。
当院では、患者さんのご使用になるティッシュ・トイレットペーパーなど王子ネピアの商品を使っています。
肌触りや、使い心地など機能性も気に入っています。
そのネピア商品には「やわらかハートポイント」が付いていて
ポイントを集めて応募する”毎月毎月毎月抽選でプレゼント”ってのがあります。
実は、毎回300ポイント集めて、ダイソンの掃除機を狙っています。(笑)

「地道かっ」

3度目の正直の今回、ダイソンは落選しましたが、Wチャンス賞でウェットティッシュが当たりました・・・。
大きな当選は、もう目の前まで来ている気がします。最後まであきらめない精神!スピリット!
ポイント集めがんばります。応援どうぞよろしくお願い致しますm(__)m




こんにちは
北32条歯科クリニックの地道が一番。歯科衛生士の工藤です。
ネピアのダイソン掃除機は落選したけれど、ちょっと良いことがありました。

当院にある「デンタルケア専門店」
歯医者の中に小さなお店があります。

b0191221_00052901.jpg

メインテナンスや歯の治療に来る患者さんのために
歯科衛生士が患者さんのお口の環境や状態に合った歯ブラシや歯みがきペースト、うがい液(マウスウォッシュ)を
提案したり、歯科専売品に興味を持っていただくためのお店です。

プロ好み(クロウト好み)の商品展開が楽しいコーナーです。

歯みがきペーストはテスターも用意しており
歯科衛生士のブラッシング指導の際
味、テクスチャー、使用感をお試し頂くこともできまーす✨


この「デンタルケア専門店」をブログに投稿してから
地味に反響もあります(笑)


その中で、ある歯科医院の先生から
「ウチもやっと開店しましたよー」ってメールを頂きました。

 #K'sデンタルクリニック
 #ケーズデンタルクリニック


b0191221_00112334.jpeg
わざわざご丁寧に連絡頂いてすんごくすんごく嬉しかったです。
写真も送って下さいました~
見て下さーい

何より、患者さんに喜んでもらいたいって気持ち。
スタッフさんと一緒に盛り上げようっていう気持ち。

先生、お忙しいのにこの行動力✨ 

やっぱり自分の仕事を好きじゃなくちゃ、患者さんを楽しませられないですね。
すてきーーーーぃ

商品ラインナップも充実
かわいらしいお店が開店しましたね~^^

おめでとうございます。
ほんで、ありがとうございますm(__)m

このような”つながり”嬉しいですね♪




★★合わせて読みたい関連記事★★

↓次のダイソンは6月!スケジュール的にタイトですっ💦





by kita-32 | 2017-03-22 09:01 | マネジメント | Trackback | Comments(0)

ブログ係り~情報は鮮度が命~

b0191221_17342539.jpg
札幌市北区の歯科医院「北32条歯科クリニック」のブログにご訪問頂き有難うございます。
本ブログ経由で当院を選んでくださる患者さんも増え、嬉しく思っております。
また、ちょっと久しぶりの患者さんもブログでスタッフや先生も変わってないと安心して下さる人もいます。
ブログ係りとして発信し続けることが、歯科医院の検索上位になり、知名度が上がり、そこで働くスタッフにスポットが当たり
歯科医院全体を好きになってくれたり、北32条歯科クリニックファンになって下さる患者さんが増えていきます。

 #こんな感じでブログ書いています
 #写真がわざとらしい



こんにちは
北32条歯科クリニックのブログ係り歯科衛生士の工藤です。

本日は、ブログのこと。

私はブログ係りという仕事が好きです。

日記と違って公開することが前提ですが

紙に書くより、キーボードでの入力の方が書いたり消したりすぐ直せます。
漢字が思い出せなくて苦労することもありません(笑)

歯医者や美容サロンなどのスタッフブログの中には
「今日は何を食べた、今日はどこに行った」などのどーでもいい行動の記録も多く
正直、ブログやらされてる感が否めません。


私は
日々、患者さんとの治療やカウンセリングの中で
患者さんの考えや価値観

訪問診療に伺った際に見聞きした”介護”の現実

歯科衛生士として働き方やキャリアアップへの悩み

「今日はこんなことを考えた」という思考の記録に使っています。

この思考の記録が
歯科医院と共に、私たちスタッフの成長の記録になっていて
書き続ける量が、大きな資産になっていると思っています。


数々のブログサービスがありますが
当院は「エキサイトブログ」を使っています。

今年に入って利用コースを有料サービスにしました。
これは、広告をコントロール(完全非表示)するためです。
おかげで、他の広告が入ってこなくなったでしょ?←気づきました?(笑)


よく診療中に
ホームページサービス系の営業の電話がきたりしますが
ウェブに関してはブログに重点を置いていますので、申し訳ありませんがお断りしています。


情報は鮮度が命
更新がルーズになっていたり
更新されず年単位で放置になっていると
鮮度が悪く、ネガティブな印象になってしまいます。


ブログの写真や文章で、働くスタッフや当院の患者層を感じられるものにしています。

患者さんが、歯科のことで必要な情報を引き出すことができるように構築を考えています。

私たちが、どんな想いで患者さんと向き合っているか

私たちの「今日こんなことを考えた」をリアルに
私たちのありのままを楽しんでいただける人がいる限り~ブログ続けまーすっ!


さーて3月になりました。
当院スタッフにはママ歯科衛生士・ママドクターもいますが
卒園・卒業・入学を控え絶賛新学期モードちう♬

春っていいですね。
何かはじめたくなります。

☆☆合わせて読みたい関連記事★★


☆★ 北32条歯科クリニック ★☆

診療科目:歯科 小児歯科 訪問診療
住所:札幌市北区北32条西3丁目3-12
電話:011-756-0995
URL
http://clinic.sapporocity.info/






by kita-32 | 2017-03-02 19:14 | マネジメント | Trackback | Comments(0)

玄関を整える。心を整える。

b0191221_11275610.jpg
札幌市北区にある「北32条歯科クリニック」のブログにご訪問頂きありがとうございます。
風水で西に黄色は金運アップの基本って聞いたことありませんか?
当院の入口、患者さんの待合室は西側です。ありがち風水実践中ーーー(笑)


こんにちは
北32条歯科クリニックの歯科衛生士工藤です。

今年も、当院のプチリフォームの季節がやってきました。
スタッフ満足なしに、患者さん満足はありえない!

冬になると、ブーツやスノーシューズなど
ボリュームのある靴を履く機会が多く
靴箱に収納できず、玄関に出しっぱなし・・・

スタッフ人数が増えると、靴が散らかっているみたいで
見っともない!!

こんな、悩みをリフォームの匠が解決。
b0191221_11380022.jpg
《今回のオーダー》
私たちの外靴、上靴を収納でき、見た目もスッキリ
下駄箱のお掃除もしやすくしてほしい。

あと

ご高齢で、杖をもってくる患者さんが多くいらっしゃることから

傘だけじゃなく、杖も立てられる
濡れたまま立てかけても、カビの発生を防ぐ材質にしてほしい。

♬「何ということでしょう~」
b0191221_11421823.jpg
一人一人専用の下駄箱が設置されました。ヤッター!

学校みたいでかわいいです。
んで、西なので、色は黄色です。

患者さんへ
スタッフや先生へのラブレターを靴箱に入れるのはご遠慮願います。

m(__)m m(__)m m(__)m


玄関は人の出入りのある、医院の”顔”です。
靴が散乱している、汚れていたりすると運気も悪くなりそうですよね(笑)

何より、患者さんが見てがっかりします。

おかげ様で
みんなの靴がキレイに収納できて
キレイな玄関は気持ちいいなー。らららん♬

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

開院直後って、何もかも新品でキレイなのですが

経年経過していくうちに

タオルは肌触りが悪くなり

鏡やガラスが曇っている

什器や棚をどけると隅にホコリの塊があったり

コンセントやコード類にも汚れがつきはじめたり

毎日同じ場所で同じ人と働いていると気付きにくいものです。
一番気付いて、気になっているのは患者さんだと思います。

「なんだか残念・・」

なんて思われないように
細々気遣う必要があります。意識が大事。

患者さんは治療技術や先生、スタッフの感じの良さだけで
評価して下さっているとは限りません。

目の届きづらい場所のお掃除。
技術同様に磨いていかなければならないのがわかりますね。



★★合わせて読みたい関連記事★★

☆★北32条歯科クリニック★☆
診療科目:歯科 小児歯科 訪問診療
住所:札幌市北区北32条西3丁目3-12
電話:011-756-0995
URL http://clinic.sapporocity.info/










by kita-32 | 2017-02-06 12:23 | マネジメント | Trackback | Comments(0)

他人の歯を磨くって難しいよねー。

b0191221_09231536.jpg
札幌市北区に歯科医院「北32条歯科クリニック」のブログにご訪問頂きありがとうございます。
本日は2月3日、節分です。
「福よこい」でお昼休みは豆まき&恵方巻です。
今年の恵方は「北北西」とのこと。無言で恵方巻にかぶりつく予定。
お昼の恵方巻中は、電話には出られませんので、ご協力お願い申し上げます。

こんにちは
「年の数だけ豆を食べよう」と大量の豆が、スタッフルームあります。

鬼の役をやらされたり
年の数だけ豆を食べらされたり
パワハラです。
b0191221_13433094.jpg
今年の恵方「北北西」にむかって、恵方巻がぶり(第一班)
※洗濯物がヒドイ💦

b0191221_13444620.jpg
(第2班)

鬼のように豆を食べて、お腹がくるしい。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

b0191221_18054324.jpg
さて、訪問診療で伺っている「介護老人福祉施設」に介護福祉士さんの学生さんが
介護実習に来ていました。

★介護福祉士とは?
介護に関する専門職の国家資格です。
介護が必要な高齢者や障害のある人に対して、日常生活がスムーズに営めるように
その人の状況に応じた介護をしたり、介護に関する相談に応じたり、介護者に対して介護の指導を行なったりことが主なお仕事です。


当院で歯周病やむし歯の予防のために
定期的なメインテナンスとクリーニングをご希望されているサチ子さん(仮)

学生さんは、サチ子さんの個別ケアや介護技術を学んでいます。

「あのう、歯科の見学させてもらっていいですか?」

もちろんでーす^^
「じゃあ、一緒に口腔ケアしてみようかー^^」

きれいになったお口の中を、じっくり見せて頂きました。
口の中でわかりづらくて、でも奥深いでしょ?

サチ子さんのご協力、学生さんの勉強の役に立ちたいという気持ちが有り難いです。


他人の歯を磨くことは、考えている以上に難しいもの。

学生さんに、口腔ケアを指導してみました。

口腔ケアって、関わる全ての人がその必要性や効果を認識しているけど
難しいケアと思われがち。

介護士さん、看護師さん、ご家族、リハビリ職、デイサービス職員さん
多忙で口腔ケアにかける時間がなかなかとれないのが現状で、
歯やお口の知識も曖昧。


短時間で、介護者の負担にならない口腔ケアの手順や方法をお伝えしていくのも歯科の役割です。

歯科専門職じゃなくても、だれでも簡単に、取り組める口腔ケアを広めて
きれいで、さっぱりしたお口を利用者さんに実感してもらいたいですね~。


当院にも臨床実習の歯科衛生士の学生さんが来ています。
訪問先の施設では、介護福祉士の学生さんや、
リハビリ職(PT・OT・ST)の学生さんにも会います。


みんな、若くて真っすぐで一生懸命
将来への期待と不安のなか、これからの日本を背負って立つ大きな力です。

どうして、この仕事を選んだの?と聞くと
「誰かの役に立ちたかったから」
「人に喜ばれる仕事をしたいと思った」
とか、とても控えめでおとなしそうな学生さんでも
しっかりと静かに自分の夢を語る姿は、とっても誇らしくうれしく思います。

その気持ち、感情の芽を、大人みんなで大事に育てて
大きな大きな大木になることを楽しみにしています♬

誰かの役に立ちたい!
基本的だけど、一番大切な心の柱です。
私たちも、いくつになっても若いコから学ぶ姿勢を忘れてはいけないですね・・


★★合わせて読みたい関連記事★★


☆★ 北32条歯科クリニック ★☆

診療科目:歯科 小児歯科 訪問診療
住所:札幌市北区北32条西3丁目3-12
電話:011-756-0995
URL  
http://clinic.sapporocity.info/









by kita-32 | 2017-02-03 16:46 | マネジメント | Trackback | Comments(0)

時間や業務の有効活用③ 問題がなくてもさらに改善を目指す

b0191221_12401389.jpg
札幌市北区にある歯科医院「北32条歯科クリニック」のブログにご訪問頂き有難うございます。
当院のコンセプトのひとつ”スタッフが創り上げる歯科医院”ってのがあります。
2017年業務の効率を徹底的に見直し、
整理・整頓・清掃・清潔・躾の5Sで職場環境の維持改善に取り組んでいます。


こんにちは
歯科の業務は絶対効率化できる‼北32条歯科クリニックの歯科衛生士工藤です。

歯科において、
今日は快適に食事がとれていたとしても、何年も先まで健康を維持していきたいとお考えなら
歯医者さんでの定期健診や、メインテナンスは必要です。
むし歯や小さな違和感を放置していたら、遠からず症状が出てきて結局、歯医者に行く事になります。


日々の暮らしや、生活の大半を占める職場もそれと同じ。

特に問題がないからと言って、何もせずに放置していいことはありません。
何もしないでいると、いずれ必ず問題につまずくことになるかも・・・。

あーこわい。

新しい刺激
新しい挑戦
新しいルールを見つけ、ワクワクしながら働きたい。

楽ちんな環境はすぐ退屈になります。

楽ちんな状態でのんびりしていると、あっという間に1年も終わってしまいます(笑)
北32条歯科クリニックは問題がなくてもさらに改善を目指します!!


さて、本日のブログの写真。当院の技工室です。
※技工室とは、患者さんの歯の治療、入れ歯の治療で必要な歯型を取った模型を保管・管理するお部屋。
患者さんが直接入ることはありません💦


★改善点は
患者さんの模型が乱雑に置いてあり、必要な時に探す時間や労力がムダ!との意見。


「・・・・」おっしゃる通り。


お恥ずかしいですが、以前の乱雑っぷりはコチラ↓
b0191221_12450802.jpg
ね。乱雑っちゅーか、もーヒドイでしょ(笑)


この技工室には
患者さんの治療の履歴や、治療終了までの過程がいっぱい詰まっています。
(思い出と共に・・ww)

個人的な感情出しまくり、客観性に欠けています。すみません。
整理できていないワケじゃありません。私は探せるんです。
どこに誰の模型があるかをわかっているんです。(私は・・💦

ま。
私の感情はさておき、新しく整理され
配置や管理方法に新しいルールができました


今までのルールを覆すことに抵抗や摩擦が生じることもあります。
だって、今までので慣れちゃっているんだもーん。困ってないんだもーん。

自分では認めたくないけれど
心の奥ではそれが正しいとわかっています。


今まで当たり前のようにやっていたこと、スタッフ全員のためにならないルールを
新しいルールに入れ替える。


複数の人数でチームとして働くからには
”当たり前”にそれぞれが向き合い、考えることも大事ですねー。

時間や業務の有効活用・・・言い出しっぺのくせに
私が一番、足を引っ張っています(笑)


そーいえば、
待合室のスリッパを取り変えました
1年に1回、患者さんのスリッパを新しく買い替えしていまーす。
気持ちイイ↑↑
b0191221_13052789.jpg

★★合わせて読みたい関連記事★★

☆★ 北32条歯科クリニック ★☆
診療科目:歯科 小児歯科 訪問診療
住所:札幌市北区北32条西3丁目3-12
電話:011-756-0995
URL http://clinic.sapporocity.info/



by kita-32 | 2017-01-21 13:12 | マネジメント | Trackback | Comments(0)

札幌市北区の歯医者さん「北32条歯科クリニック」で働くの歯科衛生士ブログです♪
by 札幌の歯科衛生士工藤
プロフィールを見る
画像一覧

[北32条歯科クリニック]診療日

●月曜日 9:00-20:00
●火曜日 9:00-17:00
●水曜日 9:00-20:00
●木曜日 9:00-17:00
●金曜日 9:00-20:00
●土曜日 9:00-13:00

なお、訪問診療は毎日対応しています。

☆ホームページはこちら
  ↓↓↓↓↓
URL http://clinic.sapporocity.info/

☆ケータイからはこちら
  ↓↓↓↓↓


最新のコメント

検索

ファン

ブログジャンル

イラスト:まるめな