札幌北区の歯科医院【北32条歯科クリニック】のブログ 

カテゴリ:歯科衛生士あるある( 5 )

キレッキレの歯科衛生士 ~徹底解説~

b0191221_12165355.jpg
札幌市北区にある歯科医院「北32条歯科クリニック」のブログにご訪問頂き有難うございます。
当院は、吉田学園医療歯科専門学校の実習施設の一つになっていて、
これまでも多くの学生さんたちに患者さんの診療補助や保健指導を体験して頂いています。
患者さんには、ご迷惑おかけすることもありますが、
将来の有能な歯科衛生士の教育の場でもあります。
ご理解、ご協力お願い申し上げます。m(__)m


こんにちは
北32条歯科クリニックの歯科衛生士工藤です。

現在、当院に実習に来ている学生さんへの指導の中で
技術的なスキルについて話し合う機会がありました。

↑本ブログの写真📷
私たち歯科衛生士は、患者さんのデリケートなお口の中に
先っちょの尖った器具や、先端が刃物になっている器具などを入れて操作しています。


細かい歯石を除去したり、新しい銀歯、差し歯、ブリッジなどの被せ物を装着した際
はみ出した余剰なセメントを除去したりしています。


学生さんは、まだまだ経験が少ないため
力任せになり患者さんの粘膜や歯ぐきを傷つけることにおびえ、
本来除去しなければならない、歯石やセメントが取りきれないことがあります。

これは、どんな歯科衛生士さんも新人の頃に経験しており
何度も何度も悔しい思い(患者さんに申し訳ない思い)をして身につけた技術の一つです。


歯科医師も歯科衛生士も
患者さんのお口の中で使用する器具の取り扱いは
緩急の付け方が恐ろしく繊細です!!!

緩急の付け方が神がかっているのです✨✨


「キレ」のある動きというのが重要な要素で
新人から脱却するのは、この「キレ」を身につけることだと思います。

わかりやすく言うと「力を入れる」「止める」の緩急の差がキレなのだと思います。


新人時代は、ピタッと止めるタイミングがとれず、患者さんの粘膜や歯ぐきに当たってしまう・・


キレのある動きに必要なスピードや止める力を身につけるには
毎日毎日の積み重ねが、指の筋肉、腕の筋肉、腹筋までも「歯科衛生士の筋肉」になっているのかもしれません(笑)


毎日毎日の繰り返し、積み重ねが
体幹やバランスも安定し、軸がぶれない身体になっているのかもしれません。

かなり大げさですけど、スポーツにも共通している要素ですね^^
フォームが大事です☆彡


あまりにも歯科衛生士として当たり前の技術で
改めて、学生さんに言われて掘り下げてみましたが

『今日はどんな発見があるだろう』
日々の小さな気付きから一つひとつの工夫と改善と意識がプロに近づいていくんですねー


学生さんの着眼点や疑問点、患者さんのことを考えた「上手くなりたい」という気持ちは
職種を問わず医療人の資質として非常に大切です

今回の学生さんもきっと良き歯科衛生士に成長していくと確信し
将来一緒に働きたいね~と思わずリクルートしたくなります(笑)

b0191221_13041462.jpg
同じく、現在歯科衛生士専門学校の学生でアルバイトの幸田さんです。
姿勢、”歯科衛生士の筋肉”の緩急の付け方を日々特訓中。

患者さんからは、「研修生さん」「見習いさん」と呼ばれ応援されています^^

身体も頭も柔軟性をアップさせ
内なる筋肉は「力を入れる」「止める」のコントロールができるよに
キレッキレの歯科衛生士になってほしいです✨



★★合わせて読みたい関連記事★★


☆★ 北32条歯科クリニック ★☆
診療科目:歯科 小児歯科 訪問診療
住所:札幌市北区北32条西3丁目3-12
電話:011-756-0995
URL http://clinic.sapporocity.info/



by kita-32 | 2017-02-20 09:16 | 歯科衛生士あるある | Trackback | Comments(0)

甘い誘惑 ~むし歯予防~

b0191221_18052216.jpg
こんにちは
どちらかと言えば考えが甘い、北32条歯科クリニックの歯科衛生士工藤です(-_-)


本日の歯科衛生士あるある
「スタッフルームはいつでもお菓子の山」

患者さんからの差入れ
先生たちからの差入れ
連休明けなど、スタッフお互いがお土産のお菓子を持ってきてくれたり

おやつのない職場なんて!

お茶の時間のない職場なんて!


甘い誘惑、甘い生活、甘い人生
これが、ザ・歯科衛生士!!(笑)


毎日の激務も、うれしいときも悲しいときも
いつでも癒してくれるスタッフルームのスィーツたち。


患者さんから、よく言われます。
「歯科衛生士さんは、キレイな歯ですねー。むし歯ないんでしょ?」

「はい(^^)」

確かに、

当院スタッフを見ても、むし歯になった。とか
むし歯で歯が痛い。とか
ありません。

甘いおやつは毎日食べています。

甘い飲み物も飲みます。

でも、むし歯になっていない!


ってことは・・

やはり、歯科の予防のスペシャリストとして
日頃の歯ブラシ(歯みがき)で予防効果が出ているとしか思えません。

歯科医師も歯科衛生士も
歯のみがき方が上手いのだと思います。
歯のお手入れのコツ、勘どころを知っているおかげで、むし歯や歯周病という人は少ないですね。


でも、手入れ次第でむし歯にも歯周病にもなりますよー。
だって、にんげんだものw

正直、歯科衛生士なのにむし歯や歯周病になるのは、ちと恥ずかしいです。



私も、歯科衛生士の専門学校に通う前までは、むし歯がありました。
この職業に就いてから、むし歯になった記憶がありません。


むし歯は、最も予防しやすい病気の一つです。
甘い誘惑を断れないくせに、むし歯にならない私たちこそ
毎日の歯みがきで出来る、予防歯科の大切さを伝えていかなければいけませんね。

むし歯は決してお口の中だけの問題ではありません。

細菌感染です。
遺伝ではありません。細菌感染です。

生活習慣の予防、健康寿命を延ばすことにつながる予防歯科!

北32条歯科クリニックは患者さんのむし歯予防&歯周病予防に真剣に向き合います!
予防のためのメインテナンスはじめませんか?


★関連記事★
・今を見て、未来を予測する~歯科衛生士の仕事~
・北32条歯科クリニックの休憩室
・お茶の時間♬


☆★ 北32条歯科クリニック ★☆
診療科目:歯科 小児歯科 訪問診療
住所:札幌市北区北32条西3丁目3-12
電話:011-756-0995
URL http://clinic.sapporocity.info/



by kita-32 | 2016-05-10 19:19 | 歯科衛生士あるある | Trackback | Comments(0)

歯科衛生士国家試験あるある

b0191221_20572887.jpg
こんにちは
北32条歯科クリニックの歯科衛生士工藤です。

こちらの写真は、今年平成28年3月6日に実施された「歯科衛生士国家試験」の試験問題です。
毎年年に1回実施されておりますが、例年合格率は95%前後という高い合格率です。

受験者数は年々増えつつあるようですね。
歯科衛生士になりたい人が増えるのは、業界のためにもいいことですね♪


歯科衛生士になる上で避けて通れないのが国家試験。

私もかれこれ約20年前のことですが、後にも先にもこれ以上勉強した(させられた)ことはないってくらい
迫る試験日に焦って必死に勉強しましたw

今年の国家試験問題を見てもそうですが

現役でずっと現場で働いて、いっちょ前に歯科衛生士としてエラそうに仕事してますが

今、試験を受けても受かる気がしません。マジで。
これは、現在歯科衛生士の資格を持っている人たちはみんなが思うはず。


たぶん・・・国家試験を受ける直前が私人生の中で一番頭の良いピークだったと推察されますw
あらゆる面で脳みそのクリティカルリミットは過ぎ
ゆうにピークは終わりました。(;▽;)チーン


当時の記憶を思い出して
歯科衛生士国家試験あるある

・国試が終わったらめっちゃ遊んでやる!と思ってた

・過去問いくらやっても自信がない(笑)

・同じ問題を見てもいつも新鮮(笑)

・受験日他の学校から来ている人たち見て、みんな頭良さそうに見えた

・クラス全員受かって当然っていうプレッシャー

・でもきっと自分は受かるだろうと思っている(笑)

・試験終わったあとの開放感ハンパない(笑)


まあ、そんなこんなでセンパイ歯科衛生士も同じ苦しい試験勉強を乗り越えて
同じ道を通って今があります。


資格の免許更新試験とか無くて、ホント良かったよ~(ノ∀`)ホッ


合格された皆さんは、おめでとうございます!!!

4月になりましたから、入社して
新人歯科衛生士さんとして張り切っているところでしょう。

患者さんのためにも、「歯科衛生士」になれたこの気持ちを忘れず
頑張って下さいね



★関連記事★
スタッフ育成は患者さんのため

臨床実習レポ⑳ ~指導者の喜び~

歯科衛生士の再就職~ブランク~



☆★ 北32条歯科クリニック ★☆

診療科目:歯科 小児歯科 訪問診療
住所:札幌市北区北32条西3丁目3-12
電話:011-756-0995
URL
http://clinic.sapporocity.info/




by kita-32 | 2016-04-02 21:42 | 歯科衛生士あるある | Trackback | Comments(0)

歯科衛生士ラヴァーズ★2015

b0191221_19123391.jpg
こんにちは
北32条歯科クリニックの歯科衛生士工藤です。


先日、歯科衛生士専門学校時代の定例飲み会がありました。
学校を卒業して、かれこれ20年。

それぞれが”歯科衛生士”として多忙を極める私たち(笑)

同級生っていいですね~

久しぶりの再会をなつかしがりながら
昔を思い出し、お腹がよじれるほど笑い

仕事の近況報告を聞いて、さらに「刺激」をもらい

卒アル見ながら、食べて、飲んで、笑って・・・


20年。お互いの青春文化が一致し、歯医者の仕事文化が一致する

結婚したり、出産したり、引っ越したりしても何やかんや”歯科衛生士”として働いているコがほとんど。

ライフスタイルに合わせて勤務状況はパート・フルタイムと違うけど

それぞれの舞台で、プロとして患者さんと向き合っている姿勢・働き方・マインド
とても心強く、そして誇らしい!!

みーんな超が付くベテラン揃いです(笑)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

~歯科衛生士あるある~


「ねーお仕事何やってんの?」

「歯科衛生士です」

「あー歯科助手さんね」

「いえ、歯科衛生士です。」


歯科衛生士さんも歯科助手さんも一緒くたにされることがあります(笑)

ちょっと前までは

「あー歯科衛生士って歯を作っている人?」←それは歯科技工士です。

「あー歯科助手ってかわいい人多いよね?」←歯科衛生士ですみませんね(怒)


歯科衛生士ってそんくらいの知名度かぁーと落胆したこともありました。



☆歯科医院で接するスタッフには大きく分けて
「歯科衛生士」と「歯科助手」がいます。

かわいい方が歯科助手・・・じゃなくて


違いを説明すると、まず”歯科衛生士”は診療の補助や歯の保健指導を専門的に行える国家資格。

それ以外の部分での患者さんの介助や器具の準備、受付業務などを行うのが”歯科助手”で、必要な資格は特にありません。

歯科衛生士になるには、3年制の専門学校を卒業して、国家試験に合格しなければなりません。

さらに、一生有効な国家資格なので
結婚、出産で離職しても再就職しやすいのも女性に人気とも言われています。


私の同期を見ても
いわゆる”手に職”的な、ずーっと歯科衛生士として働いている人ばっかりです(笑)

逆に、コレしかできないんだなっww


※札幌歯科学院専門学校26期卒の皆さんへ
次回の交流会へ是非ご参加お待ちしておりますm(_)m


☆★ 北32条歯科クリニック ★☆

診療科目:歯科 小児歯科 訪問診療
住所:札幌市北区北32条西3丁目3-12
電話:011-756-0995
URL  http://clinic.sapporocity.info/




by kita-32 | 2015-10-06 19:50 | 歯科衛生士あるある | Trackback | Comments(0)

シルバーウィークと歯科衛生士あるあると私

こんにちは。
北32条歯科クリニックの歯科衛生士工藤です。

今年のシルバーウィークは休日が集中して連休になった皆さんも多いのでは?

「来年のシルバーウィークも楽しみ~♪」なんて夢膨らませていましたが

な、なんと!!

次にやってくる大型連休のシルバーウィークは

2026年になってしまうそうですっ

ってことは・・11年後。ないわー。

皆さま、後悔のないシルバーウィークをお過ごし頂けたでしょうか?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

さて、無駄な情報ですが
私のシルバーウィークは、歯科衛生士の友だちと旅行でした。

学生時代からの同期で同じ年。

それぞれ、同じ年月を”歯科衛生士”としてたくましく生きています(笑)


家族でも、人生のパートナーでも、同僚でもありませんが
おそらく、目標や向かう方向性に対して気持ちを分かち合うことができる仲間であると思っています。

仕事や自分の役割も確立し、機能しそこそこ安定している、妙齢な歯科衛生士3名。微妙です。

加齢に伴う変化や、日頃のストレス、激務を忘れていざ出発ぅ!


某○○デンタルクリニックで働くK

某○○歯科医院で働くA

北32条歯科クリニックで働く私


話す内容が実にくだらない。



~歯科衛生士あるある~

「ねー ”歯科衛生士あるある” 何か言ってみてー」

「んーとね。食渣とかプラーク多い人はイヤだけど、歯石が多い人は何か好き。」

K&私「あー。あるある」

b0191221_18180581.jpg
下の前歯の裏側など、誰でも歯石がつきやすい場所ってあります。
大きな塊で歯石が取れると、患者さんに見てもらいたいくらいウキウキしています。


取り甲斐のある歯石に出会えた喜びいっぱいで、
つい「どれくらいの期間、歯石取ってないんですか?」とか
余計なことまで聞いちゃいますww


患者さんの苦痛や時間を忘れるくらい、歯石除去(スケーリング)にのめり込んじゃうほど
好きな仕事の一つです。


ちょー気持ちいい♪

ちなみに、歯科衛生士の私でも歯石になっちゃいます。


そんなワケで、本ブログに新たなカテゴリー設定「歯科衛生士あるある」です。

患者さんが見ても、ちっとも面白さはわからないと重々承知しておりますが
ネタがいっぱいありそうなので気ままに連載させますっ(笑)



乞うご期待(笑)



☆★ 北32条歯科クリニック ★☆
診療科目:歯科 小児歯科 訪問診療
住所:札幌市北区北32条西3丁目3-12
電話:011-756-0995
URL  
http://clinic.sapporocity.info/




by kita-32 | 2015-09-24 09:09 | 歯科衛生士あるある | Trackback | Comments(0)

札幌市北区の歯医者さん「北32条歯科クリニック」で働くの歯科衛生士ブログです♪
by 札幌の歯科衛生士工藤
プロフィールを見る
画像一覧

[北32条歯科クリニック]診療日

●月曜日 9:00-20:00
●火曜日 9:00-17:00
●水曜日 9:00-20:00
●木曜日 9:00-17:00
●金曜日 9:00-20:00
●土曜日 9:00-13:00

なお、訪問診療は毎日対応しています。

☆ホームページはこちら
  ↓↓↓↓↓
URL http://clinic.sapporocity.info/

☆ケータイからはこちら
  ↓↓↓↓↓


最新のコメント

検索

ファン

ブログジャンル

イラスト:まるめな