切れ目のない多職種との地域支援プログラム!~札幌市北区~

b0191221_09462756.jpg
札幌市北区の歯科医院「北32条歯科クリニック」のブログにご訪問頂き有難うございます。
当院では、歯科衛生士による患者さんお一人お一人にあった、歯ブラシ選びから歯ブラシ方法をご提案しております。
むし歯の治療、根の治療、歯型をとって被せ物を作る治療、部分入れ歯の治療を希望で来院された患者さんにも
”歯周病”の予防や患者さん個人の歯周病リスクについてご説明しています



こんにちは
北32条歯科クリニックの歯科衛生士工藤です。

先日、札幌市北老人福祉センター様のご依頼で
札幌市介護予防自立支援事業に伴う「口腔ケア講座」をさせて頂きました。

第8回の講座があるのですが
・理学療法士さんから、運動機能評価やストレッチ体操
・管理栄養士さんから、健康維持のための栄養講座
・介護福祉士さんから、手軽な調理実習
・歯科衛生士(私)から、口腔ケアとお口の機能維持の大切さ


健康づくりは生きがいづくり

自立して歩ける身体を作るため、筋力のパワーアップをして
食事や栄養で強い身体をつくって
自分でも簡単に調理ができて
食後の歯や歯ぐきのお手入れをする。

切れ目のない多職種との地域支援事業のプログラムに参加させて頂いております。
有難うございます_(._.)_

この度、講座に参加された方は男性も多いのですが

来週の講座は
・介護福祉士さんとスーパーに行こう!買い物に行こう!です。

今まで奥さん任せになっていて、今さら聞けない。
※恥をかきたくないと思われるのは当然ですね。

日用品売り場は?
肌着はどこに売っているのか?
100円ショップではどんなものが売っているのか?
調味料はどこ?

とっても実践的な講座だと思いました。

そんで

再来週の講座は
・整理収納アドバイザーさんのお家の整理整頓と収納を学ぼう!です。

自宅の収納スペースに何が入っているのか完全に把握している人は少ないでしょう
「もう要らないけど、捨てられない」
「どうやって捨てたらいいのかわからない」
そんな方も多いのでは・・


ただ、歩けること、移動できることのリハビリが介護予防なのではなく
生活するために、買い物に行けて、簡単な調理ができて、食事ができること
それが、『住み慣れた地域で自分らしく生きること』なのです!!

b0191221_10280182.jpg
歯科も、歯科衛生士も地域の介護予防支援、地域包括ケアの多職種連携に関わる機会が増えました。

いつも明るく元気に地域の頼れる歯医者さんを目指し
地域密着!患者さん密着!で楽しくがんばりまーす(^^)/


☆☆合わせて読みたい関連記事★★



☆★ 北32条歯科クリニック ★☆
診療科目:歯科 小児歯科 訪問診療
住所:札幌市北区北32条西3丁目3-12
電話:011-756-0995
URL http://clinic.sapporocity.info/



トラックバックURL : http://kita32.exblog.jp/tb/27697586
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kita-32 | 2017-11-17 10:43 | 日記 | Trackback | Comments(0)