みんなが安心できる歯科医院づくり

b0191221_17052892.jpg
札幌市北区にある歯科医院「北32条歯科クリニック」のブログにご訪問頂き有難うございます。
夏休みが終わって、学校もはじまったようですね~
朝の通勤時に行き交う子どもたちといつもの挨拶で、「おっ、夏休み終わったんだなー」と日常が戻ってきた感じがありますね。
「夏休み早く終わってほしい・・」と言っていたママたちもやっと日常ペースに戻ってくるのかな?(笑)


こんにちは
北32条歯科クリニックの歯科衛生士工藤です。

院内感染という言葉、聞いたことありますか?

「医療関連感染とか病院内感染とも呼ばれ、病院・診療所などで、入院後あるいは特定の病棟に転科後48時間以降に起こった感染症のこと」と定義されています。

皆さんも知っているものでは
ノロウイルスやO-157、SARSなどが一般的でしょうか?

病院内で感染症を引き起こす原因は細菌です。
→緑膿菌、大腸菌、黄色ブドウ球菌、腸球菌、MRSA(メチシリン耐性黄色ブドウ球菌)、VRE(バンコマイシン耐性腸球菌)などが重要視されています。

これらの菌は、お元気で抵抗力免疫力のある健康な方は感染症を引き起こさない病原性の低いものもありますが

入院中や、ご病気中体調のすぐれない方は日和見感染を引き起こす場合があります。
特に免疫不全の方には、ウイルスや真菌なども医療関連感染を引き起こすこともあるようです。

医療機関では、安全管理、基本となる手洗いや消毒の徹底は当たり前。
感染管理について正しい知識で対応することにより、
過剰な消毒、滅菌を見直し、すぐできる院内感染対策の工夫やシステム作りにつながります。



本日おススメするこちらの商品

メーカー「セキムラ」
商品名「OPTIM33TB」
革新的な除菌技術であるAHP(高速化過酸化水素)配合

健康、安全、環境特性を守る!

b0191221_17383380.jpg


世界基準の清潔感。

消毒用のエタノール(アルコール拭き)では不安💦


北32条歯科クリニックでは、手すり、レントゲン室、受付、医療機器やその周辺、歯科の治療台にあるうがいのシンクに付着した雑菌もしっかり拭き取り素早く除菌消毒。
丈夫なワイプス(ウェットシートのようなもの)なのでしっかりユニット(診療台)丸ごと拭き取れまーす。

持ち運びも便利なので、訪問診療先でも大活躍!
施設内、病院内、在宅へ伺うので感染対策は慎重ですっ

b0191221_20135217.jpg
気になるニオイも少なく
揮発性の有機化合物が空気中に発生しないため換気不要なところも安心

広範囲の細菌、ウイルスなどの微生物に有効!
本当におススメです。


北32条歯科クリニックは、患者さんの安心安全の診療室環境を整えること

北32条歯科クリニックは、訪問診療先でも感染管理や標準予防策を実践すること

患者さんも、私たちスタッフも、先生も、ご家族や介護職員さんも
みんなが安心して治療が受けられることを目標に
業務の見直し、感染対策に関してもムダ、ムラ、ムリのない取り組みを実践していまーす(^^)/


★★合わせて読みたい関連記事★★



☆★ 北32条歯科クリニック ★☆
診療科目:歯科 小児歯科 訪問診療
住所:札幌市北区北32条西3丁目3-12
電話:011-756-0995
URL http://clinic.sapporocity.info/


トラックバックURL : http://kita32.exblog.jp/tb/27067510
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kita-32 | 2017-08-23 20:26 | おすすめアイテム | Trackback | Comments(0)