きちんとケアすれば、歯は守れる!


b0191221_17540799.jpg

札幌市北区にある歯科医院「北32条歯科クリニック」のブログにご訪問頂き有難うございます。
当院では、むし歯や歯周病の正体、予防や治療について
患者さん一人一人に説明し、ご理解いただけたか確認しながら治療をすすめていくよう努めております。

b0191221_17585150.jpg

それは、訪問診療で伺う患者さんも同じです。
むし歯や歯周病の正しい知識を患者さんにお伝えしていくことが私たちの責務です。


こんにちは。
ハッピーバレンタイン
北32条歯科クリニックの予防大好き歯科衛生士の工藤です。


歯医者さんに行く時(行かなきゃいけなくなったとき)
むし歯を放置してしまって、かなり痛みが強く症状がでている患者さん
歯周病がけっこう重症化してしまってから来院される患者さんがいらっしゃいます。


もちろん歯医者なので、痛みを取り除く
違和感や腫れ、不具合の原因を見つけて、適切な治療をすることが私たちの役割です。


だけど、日々患者さんを拝見していると
「どうしてこんな状態になるまで放っておいたのだろう」
「なんで、もっと早くに来てくれなかったのか」
という思いがあります。


歯科の医療技術で治せるには限界があり
大切な歯を失うことになって、がっかりされる患者さんは後を絶ちません・・orz💦


むし歯も歯周病も予防できる病気です。


発症しても、早期発見早期治療で治すことができる場合がほとんどです。


「静かに忍び寄る病気」とも言われる、むし歯や歯周病は
患者さんご本人では初期症状に気付きにくいという点もあり
悪化したときには、時すでに遅し・・となるケース(症例)もあります。


私たち「北32条歯科クリニック」では定期的な歯科の健診をご提案しています。

定期的に診せて頂くことで
患者さん一人一人の日頃の清掃状態(歯みがきのクセや、磨き残しやすい部位)の把握

むし歯になりやすい要注意箇所

歯周病の進行がないか、歯周ポケットの測定検査、血がでてくる個所、歯の動揺(グラグラしていないか)を経年経過記録し、静かに忍び寄る初期症状に目を光らせていますっ<(`^´)>キリリ

歯を失って悲しむ患者さんを一人でも減らすために。

生涯大切な歯を失うことなく、おいしく食事がとれて健康に過ごしていただくために
正しい歯科の知識と予防に取り組んでまいります。

ご自分の歯の健診、予防のための歯の定期的なクリーニングのご相談はお電話でご連絡下さい。
☎番号→ 011-756-0995


★★合わせて読みたい関連記事★★


☆★ 北32条歯科クリニック ★☆
診療科目:歯科 小児歯科 訪問診療
住所:札幌市北区北32条西3丁目3-12
電話:011-756-0995
URL http://clinic.sapporocity.info/




トラックバックURL : http://kita32.exblog.jp/tb/26652513
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kita-32 | 2017-02-14 17:59 | 日記 | Trackback | Comments(0)