歯科衛生士 大浦①


b0191221_09573531.jpg
こんにちは
北32条歯科クリニックの歯科衛生士工藤です。


本日ご紹介するのは、歯科衛生士大浦さんです

20代の歯科衛生士さんで、当院の平均年齢を若くするという重要な役割を担ってくれています。

大浦さん。実は、以前当院で勤務していた歯科衛生士北林さんの同級生。

※北林さんは、ご主人の転勤でお引越し~退職へ
欠員の補充を自信を持って紹介できる同級生として、
大浦さんを就職コーディネートしてくれて、当院へ仲間入りするきっかけを作ってくれました。


大浦さんは
毎日出勤のフルタイムスタイルでの勤務で、主に外来を担当しております。


患者さんの視点、感じ方、考え方を個人として尊重していて

決して、好きや嫌いの判断で自分の感情を押し付けることがなく聴き上手です。
なので、患者さんの感情に巻き込まれないコツというか、距離と取り方が無意識にできてしまう人なんだろーなー。

私なんて、いまだに巻き込まれっぱなし(笑)


大浦さんは、自分の感情をコントロールするスキルが高いなぁ~といつも感心しています。
感情の起伏がないもんねー。


若い女の子にありがちな

”苦手な人に接すること”
”職場環境のいい悪い”

など、環境や状況のせいにする言い訳をしないところ。すばらしい!
真面目で努力家です。

b0191221_18521576.jpg


あと、患者さんへの歯石除去やクリーニングの際
姿勢がとても美しい
歯科衛生士にとって姿勢と身体の使い方は基本です。



20代後半になると、今までの経験に柔軟な臨機応変さが加わり、
突き抜けるような成長が自分でも実感できるようになると思います。


私も20代の頃、無我夢中で必死に仕事を覚えてきた記憶しかありません。
ミスや失敗のないように、一緒に働くセンパイの足をひっぱらないようにと・・。

叱られないで一日を過ごすことしか考えていなかった。
だいたい叱られていましたから(笑)


今、思うと
患者さんや、職場に認めてもらいたい!という気持ちだけで
治療やメインテナンスの本質も見えていなかったなー


一緒に働く私たちが、30代・40代なので
「これくらいはできるだろう」という目で見られがちで、大浦さんホントかわいそうなんだけどww

それでも、いつも不平・不満・愚痴を口にすることなく
くしゃっとした笑顔で
”チャンス”ととらえて挑戦してみる姿勢も美しいーーーっ

かわいいぞ!大浦さん




★★合わせて読みたい関連記事★★



☆★ 北32条歯科クリニック ★☆
診療科目:歯科 小児歯科 訪問診療
住所:札幌市北区北32条西3丁目3-12
電話:011-756-0995
URL http://clinic.sapporocity.info/



トラックバックURL : http://kita32.exblog.jp/tb/26563635
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kita-32 | 2017-01-17 19:31 | ☆スタッフ紹介☆ | Trackback | Comments(0)

札幌市北区の歯医者さん「北32条歯科クリニック」で働くの歯科衛生士ブログです♪


by 札幌で働く歯科衛生士工藤