保険で白くCAD/CAM冠

こんにちは
北32条歯科クリニックの歯科衛生士工藤です。

先日、人生初の耳鼻咽喉科に行き「慢性副鼻腔炎」との診断を受けました・・
いわゆる、「蓄膿症」です。

頭痛って程じゃないけど、頭が重たい感じ
起床時のくしゃみ、鼻水に悩まされかれこれ3ヶ月以上。いや、それ以上w

耳鼻科の先生に「こじらせちゃいましたねー」と言われました( ;∀;)

熱があるわけじゃないので、とても元気
鼻声だけど、とても元気
鼻づまりはあるけど食欲旺盛、とても元気
ネットで見た”鼻うがい”に挑戦して時々溺れるけど、とても元気です(笑)


ヽ(´▽`)/ ヽ(´▽`)/ ヽ(´▽`)/

b0191221_20560190.jpg
こちらの写真は、ハイブリッドレジンの白い歯「CAD/CAM冠」です♪
さて、保険診療で選択できるCAD/CAM冠をご存知ですか?

※北32条歯科クリニックは平成26年度の診療報酬改訂でCAD/CAM冠の施設基準届出を厚生局に提出し受理されております


CAD/CAM冠とは?

→ハイブリッドレジンの冠(クラウン)のこと
CAD/CAM装置で作製されたもので従来のレジン冠(クラウン)より丈夫です
詳しくは 下記の関連記事参照


すべての歯に可能?

第一小臼歯と第二小臼歯のみ保険適応、真ん中の前歯から数えて4番目、5番目にあたる小さい奥歯のこと


CAD/CAM冠のいいところは?

→①保険適応なのでこの金額(型とりで約3000円、完成装着で約6000円)※3割負担の場合

→②金属アレルギーの人も安心&安全

→③白い、歯の色も選べる



CAD/CAMのデメリットは?

→①4番、5番の歯にしか使えない(それ以外は自費で保険外)

→②白い、けど経年経過で変色します

→③銀歯に比べると強度が低く割れる可能性あり

→④銀歯に比べると歯を削る切削量が多い



当院では、銀歯を白く変えたい、金属アレルギーが不安
などCAD/CAM冠に関する相談も承っております。

実際は、お口の中を拝見し
むし歯になっていないか?
銀歯の中で二次的なむし歯になっていないか?
根の治療の必要性の有無を確認
歯の神経が生きているか?(生活歯か?失活歯か?)
その歯に歯周病の進行がないか?など
レントゲン撮影などの歯科医師による診断が必要になります。

患者さんのお口の中の状況、状態によって
適切な被せものをご提案しております
お気軽に相談してくださーいヽ(・∀・)ノ



★関連記事★
・保険でできる白い歯~CAD/CAM冠~
・銀歯を白い歯に変えられる件


☆★北32条歯科クリニック★☆
診療科目:歯科 小児歯科 訪問診療
住所:札幌市北区北32条西3丁目3-12
電話:011-756-0995
URL http://clinic.sapporocity.info/

トラックバックURL : http://kita32.exblog.jp/tb/25514473
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kita-32 | 2016-03-16 09:03 | 日記 | Trackback | Comments(0)