歯医者さんが怖い

こんにちは
北32条歯科クリニックの歯科衛生士工藤です。

いよいよゴールデンウィーク突入ですね。
北32条歯科クリニックは暦通りの通常診療です。


さて、まだ4月だというのに、桜はあちこちで満開。
連休前に桜を見るなんて、早く季節が通り過ぎていってしまうような
なんか、もったいない気がする貧乏性の工藤でございますww

b0191221_15501157.jpg
北32条歯科クリニックのスタッフは明るく、元気に患者さんをお迎えしております。

初めていらっしゃる患者さんから
「歯医者さんが怖いんです」

「ずっと(痛いのを)ガマンしていたけど、怖くて通えなかった」

など、大人になってもずっと”歯医者さんが怖い”という方多いです。

私自身、今でこそ歯科衛生士として、毎日歯医者で働いていますが
昔は歯医者さんが大っ嫌いでした。

小さい頃の怖いイメージ、
待合室から聞こえる「キュイーン」ていう音に怯え
先生のマスク顔も怖かった・・あと、歯医者のニオイも( ;∀;)


当院には歯科衛生士専門学校の学生さんも臨床実習に来ていますが

私は、学生さんに「どうして歯科衛生士になろうと思ったの?」と必ず聞いています。


「昔、歯医者さんが怖かったけど、歯科衛生士のお姉さんが優しかったから」とか


「自分自身、歯医者さんが嫌いでむし歯が多かったけど、怖がりの患者さんの役に立ちたい」とか


「歯医者さんは怖くないってことを教えられる人になりたい」とか

歯医者さんのイメージを変えたい!という使命感を持って進路を決めている学生さんが多く
近頃の若者も捨てたもんじゃないな・・と頼もしく思っています(笑)

学生さんの意見も含め

『小さい頃のトラウマ』

『むかしの歯医者のイメージ』

これは、何とかせないかんと日々感じております。

・子どもの頃、抑制されて治療した→タオルで巻き巻きされた、網で巻き巻きされたなど

・痛かった→麻酔するのも治療するのも痛かった

このような、”トラウマ系歯医者嫌いの患者さん”はイメージの払拭、歯医者さんを知ってもらうことを大切にしています。

♦♥♦―――――♦♥♦
b0191221_16251801.jpg

受付時、もしくは問診時にスタッフまたは、先生に遠慮せず「歯医者が怖いんです」とお申し付け下さい。

先生に言いづらかったら、私たち歯科衛生士に言ってくれませんか?


その他・・

「嘔吐反射、(治療中オエっとなる)がある」とか

「めまいがあって、横になると気持ち悪い」などの体の傾斜角度などの希望

「痛みに対する怖さ」少しの痛さもガマンしなくていいです

「途中でギブアップするかも」ぜんぜん大丈夫です^^

もっともっと、頼っても大丈夫ですよヽ(・∀・)ノノープロブレム


歯医者さん嫌いの患者さんのために歯科衛生士を目指す学生さんも多くいます!!

私たち歯科衛生士も、治療をする歯科医師も

患者さんのための最善を尽くしたいと思っています。
まずは、勇気を出して電話で予約ですヽ(´▽`)/「011-756-0995」

歯医者の雰囲気を知っていただくために何でもお問い合わせください。

痛みや緊張から開放されて、楽になってもらいたいですね

たくさんある歯医者さんの中から
北32条歯科クリニックを選んで頂いて、感謝しておりますヽ(*´∀`)ノ
期待以上の期待に応えたいとスタッフ一同がんばりまーす




☆★ 北32条歯科クリニック ★☆

診療科目:歯科 小児歯科 訪問診療
住所:札幌市北区北32条西3丁目3-12
電話:011-756-0995
URL  
http://clinic.sapporocity.info/









トラックバックURL : http://kita32.exblog.jp/tb/24422753
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kita-32 | 2015-04-30 16:26 | 日記 | Trackback | Comments(0)