~奥歯(6歳臼歯)が生えたらシーラント~

こんにちは。

何ですか??この暑さ・・・(+_+)
お盆も過ぎたのにめっきり夏バテの衛生士工藤でございます。

皆々様、熱中症や脱水にはホントご注意下さい。
私もすっかりまいってます。。。


★小児の予防的な歯科治療に『シーラント』があります。
b0191221_216235.jpg



歯を削らずに、子どものむし歯を予防する方法があります。

①奥歯の溝(噛む面にある複雑な溝)は、深くくぼんでいて
歯ブラシが届きにくいのでむし歯になりやすいんです・・・


②食べかすや、むし歯菌が溝に残ったままだと
むし歯になる可能性も・・・
(奥歯の溝に食べかすが残りやすい食べ物ってありますよね?
ビスケットやクッキー、チョコレート、ソフトキャンディとか)


③むし歯にならないようにシーラント(プラスチックの樹脂)を塗って
奥歯の溝をふさいでしまおう!!!

歯を削ることなく短時間で処置できます。


④一度「シーラント」すると長持ちするし
歯を強くするフッ素もでます。


私たちと一緒に健康な歯をキープしませんか?^^


**シーラント後のご注意**

お家での歯磨きは通常どおりきちんと磨いてください。
シーラントは奥歯のかみ合わせの溝に塗るものです。
歯と歯の間や、歯と歯ぐきの境目にはシーラントできません・・・


シーラントは正しい処置で行われれば優れたむし歯予防方法ですが
永久的に効果を発揮するものではありません。

定期的に来院してシーラントの状態をチェックしてもらいましょう。
シーラントが欠けたり、取れたりすると、そこからむし歯になってしまうことがあります(>_<)


今からじゃ遅いけど
私もシーラントしておきたかった・・・

「シーラント」について、詳しく知りたい方はスタッフにお気軽にご相談ください。
・処置の手順
・かかる自己負担額(保険適応)
・シーラントする時期
何でも、聞いてくださーい^^


☆★ 北32条歯科クリニック ★☆
診療科目:歯科 小児歯科 訪問診療
住所:札幌市北区北32条西3丁目3-12
電話:011-756-0995
URL http://clinic.sapporocity.info/
トラックバックURL : http://kita32.exblog.jp/tb/18907568
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kita-32 | 2012-08-30 21:12 | 日記 | Trackback | Comments(0)